旅行情報メディア【トリマ】

旧御坂トンネルは山梨最恐のバケトン?噂される心霊現象とは

旧御坂トンネルは山梨最恐のバケトン?噂される心霊現象とは

2020.09.25

Trima心霊編集部

心霊スポットのなかには最恐に怖いと言われるところも存在しており、多くの人を恐怖にする場所が山梨にある「旧御坂トンネル」です。かつて大勢の人が亡くなったと言われ夜な夜な幽霊が目撃されています。そんな旧御坂トンネルで起こる心霊現象や怖い話などをご紹介していきます。

目次

  1. 日本には多くの心霊スポットが存在する
  2. 山梨最恐?「旧御坂トンネル」について
  3. 登録有形文化財に登録されている
  4. 旧御坂トンネルが心霊スポットとなった原因
  5. トンネル工事で殉職者続出
  6. 交通事故多発
  7. 旧御坂トンネルで起こる心霊現象
  8. 僧侶の霊が佇む
  9. 女性の霊が手招きする
  10. 首無しライダーが走る
  11. 多くのYoutuberが旧御坂トンネルを訪れる
  12. 本当にあった!旧御坂トンネルの怖い話
  13. さっきまで新車だったのに
  14. 真っ暗闇のなかに作業服の人たちがいた
  15. 遊び半分で行ってはいけない場所
  16. 山梨県内にあるトンネルの心霊スポット
  17. 笹子トンネル
  18. 旧割石トンネル
  19. 旧笹子トンネル
  20. 心霊スポットは軽い気持ちで近づかない様に!

日本には多くの心霊スポットが存在する

 (783643)

心霊スポットの存在をこれまでに聞いたことがある人がほとんどではないでしょうか。子どものころから怪談話があるように日本には多くの心霊スポットが存在します。

そして、心霊スポットのなかでも山梨にある「旧御坂トンネル」は最恐の怖さだと恐れられている場所です。そんな旧御坂トンネルとは?心霊スポットと言われる原因や起こる心霊現象などについて徹底検証しました。

山梨最恐?「旧御坂トンネル」について

 (783647)

山梨県には数々の心霊スポットがありますが、そのなかでも特に怖いことで知られているのが旧御坂トンネルです。その怖さは山梨県内で最恐とも。

絶対に行ってはいけないと噂されており、心霊現象も目撃されていますが、そんな旧御坂トンネルとは一体どのようなトンネルなのでしょうか。

登録有形文化財に登録されている

 (783645)

旧御坂トンネルは河口町と笛吹町を結んでいる御坂峠にあり、葛飾北斎や歌川広重らなどが描いた富士山の浮世絵で有名な峠です。

全長396m・幅員6m・高さ4mのトンネルで、登録有形文化財に登録されている歴史あるものです。また、御坂トンネルがある位置からは富士山が見える絶景スポットとしても知られており、観光名所にもなっています。

そのように多くの人が富士山を見るために訪れており、何も知らなければ綺麗な景色を堪能できるしょう。ただ、そんな昼とは違い夜になると一気に不気味な空気に変わってしまうのです。

旧御坂トンネルが心霊スポットとなった原因

 (783649)

トンネルとしては登録有形文化財にも登録されており歴史のあるものですが、心霊スポットしては最恐クラスで恐れられています。

そのように心霊スポットとなったのにはどのような原因があるのでしょうか。旧御坂トンネルが心霊スポットと言われるようになった出来事に迫っていきます。

トンネル工事で殉職者続出

旧御坂トンネルは河口町と笛吹町とをつなぎ、交通を便利にするために昭和5年に着工されました。日本には数多くのトンネルがありますが、なかにはトンネルを造っている最中に事故で作業員が亡くなってしまうこともあります。

そして、この旧御坂トンネルもそのなかの一つで、トンネル工事にあたっていた作業員が命をおとしていると噂されていまます。

さらにはその作業中の事故は一回ではなく複数起きてしまい、殉職者が続出したそうです。そのため、そのときの犠牲者の霊が彷徨っていると言われています。

交通事故多発

 (783650)

旧御坂トンネル建設中に多くの作業員が命を落とし、今もなおこの場所にとどまっていると噂されていますが、トンネル付近では交通事故が多発しています。

そのことからも、旧御坂トンネルが心霊スポットと言われるようになった原因です。それはトンネルや周辺にいる霊によって発生していると。

そして、心霊スポットとして有名なことから多く人が肝試しに訪れていますが、帰り道には十分気をつけましょう。何らかの心霊現象が起きてしまうかもしれません。

旧御坂トンネルで起こる心霊現象

 (783651)

トンネル付近では何故か交通事故が多発しており、危険すぎる心霊スポットとして知られている旧御坂トンネルには数々の心霊現象が目撃されています。

事故によって亡くなった霊が出ると噂されていますが、そのほかにも幽霊がでるとも。霊がさらなる霊を呼びせているのかもしれません。

僧侶の霊が佇む

 (783654)

数多くある心霊現象の一つに、三角帽子をかぶった僧侶の霊が佇んでいるのを多くの人が目撃しています。着工が昭和5年という古くからある旧御坂トンネルですので、昔にこのトンネルで亡くなり今もなおとどまり続けているのでしょうか。

日本のトンネルでは目撃される心霊現象が多数ありますが、そのなかで僧侶の霊というのはとても珍しいですので、このトンネルはまだまだ何かが隠されているのかもしれません。何か特別な意味がありそうな気がするほどに、僧侶の霊というのは不気味さが増してしまいます。

女性の霊が手招きする

 (783657)

旧御坂トンネルは僧侶の霊というだけ十分恐ろしいのですが、さらに身震いするほどの目撃情報もあります。トンネルの入り口付近で女性の霊が手招きをしているそうです。

新しくトンネルができているものは以前にあったトンネルは閉鎖されていることもあるのですが、旧御坂トンネルは閉鎖されたわけではなく、今も通ることができます。

現在も観光バスが通っていますしトンネル内を歩くこともできますが、手招きをする女性の霊を見た場合は入らないようにしましょう。

首無しライダーが走る

 (783658)

日本で目撃される心霊現象で有名なのものに首無しライダーがありますが、ここ旧御坂トンネルにも首無しライダーが走っていることがあるそうです。

首無しライダーとはその名の通り首のないバイクライダーのことですが、昭和末期のころに噂されるようになり、深夜になると暴走していると言われています。

 (783660)

出没地は日本全国にわたり、その正体は暴走族の霊。暴走族に困り果てた住民が懲らしめようと仕掛けたピアノ線にかかり首が飛んでしまったそうです。

そして、この話はほぼ実際にあった話で、過去に東京でバイク乗りの少年が仕掛けられたロープに首を引っかけ転倒、そのまま亡くなった事件があり、いまだ犯人は不明のままです。

多くのYoutuberが旧御坂トンネルを訪れる

旧御坂トンネルは山梨最恐と言われるほど有名な心霊スポットです。そのため肝試しに訪れる人が後を絶たないほどに。そして多くのYouTuberも訪れています。

実際に自ら旧御坂トンネルに行き歩いてトンネル内の様子を撮っています。写真とは違いリアル感がありますので、興味のある方は見てください。少しでも怖い方はやめておいた方がいいでしょう。

本当にあった!旧御坂トンネルの怖い話

 (783664)

心霊スポットのなかには噂が一人歩きしている場所もありますが、この旧御坂トンネルでは本当に心霊体験をした人が多く存在します。謎の光を見たり、女性の霊や事故など、そんな本当にあった旧御坂トンネルの怖い話をご紹介していきます。

さっきまで新車だったのに

 (783678)

夏に友人と原付で御坂トンネルへ肝試しに行きました。夜8時半くらいに着き、時間も早いし他にも肝試しに来ている人がいるかなと思ったのですが私たち以外は誰もおらず。ただトンネルのすぐ近くに、買ったばかりのような新しい白い車が一台停まっていただけでした。

心霊スポットを歩いて通るのはさすがに嫌だったのでバイクでトンネルを通ることにしました。二往復をしてみましたが、結局何も起こらなかったのでもう帰ることに。

 (783679)

そして、バイクを走り出したときミラーに何かが映ったので見ると、さっきまで新しかった車がボロボロの廃車の状態で、中から血だらけの青白い顔の女性が手招きをしていました。

私はそれを見ただけですが、友人は帰り道に事故を起こしてしまい、理由を聞くと「突然耳元でお経が聞こえてビックリしてハンドル操作を誤った」と。

手招きをする女性の霊が現れるとは聞いていましたが、私が本当に見るとは思いもしなかったです。友人が命に別状がなくて良かったです。

真っ暗闇のなかに作業服の人たちがいた

 (783681)

御坂トンネルの話はとても有名なので、心霊現象が目撃されているのは知っている人が多いと思うのですが、私が体験したのはトンネルまでの道です。トンネルも薄気味悪いところですが、実はこのトンネルまでの道のりも地元では怖いことで知られている場所なんです。

トンネルからの帰り道にある河口湖方面への下り坂を深夜2時から3時くらいの時間帯に通ったことがあるんです。その日は霧が立ち込めており、とても不気味だったのを覚えています。

 (783685)

そして、通っていると深夜なのに工事の恰好をした人たちとすれ違いましたが、何だか変だなと。辺りは真っ暗なのに懐中電灯も持たず歩いているんです。しかも服装は汚れていてトンネルの方に行っていました。

それに、工事車両にもすれ違っていないし工事なんてしているのかと。とても気になりましたが、引き返してこの人たちが居ても居なくても怖いですので、確かめずに急いで帰りました。やはり昔のトンネル作業の人たちの霊なのでしょうか。

遊び半分で行ってはいけない場所

 (783689)

もう10年ほど前に行ったときのこと。当時は若かったので仕事のあともファミレスでバイトをしてた。そこの仲間9人と遊びに行くことになって車2台出かけ、一台は僕が運転してもう一台は正社員が運転。

富士急ハイランドに向かう途中、高速道路で渋滞にはまり正社員の車が前の車にぶつけそうに。正社員は急ブレーキをかかけハンドルをとられて壁にぶつけてしまった。ケガはなくバンパーが壊れただけだったので、ガムテープで補修してそのまま富士急へ向かった。

帰宅時間になったが遊び足りない人だけで遊ぶことになり、正社員は車が壊れたことがショックで気分が落ち込んだため、先に帰ると言うのでその時4人が帰った。残った5人で御坂トンネルに行くことになったが、僕は何度か通ったことがあり気味が悪い場所と知っていたので行きたくはなかったが結局行ってしまった。

 (783694)

心霊スポットとして有名で、トンネルは長くはないけど山型の形をしていて出口が見えないところ。夕方だったので車で通ることにして、トンネルに入り出口の前で左右に行き交う光が!

「うわ!なんだあれ!」と僕が大声を上げると、車に乗っていた女の子が「きゃあ!」と。不気味なあんな光初めての体験だった。

そして、僕は1週間後当て逃げをされ、さらにその1週間以内にまた当て逃げ!まだ終わらず、それからまた車をぶつけられた…。さすがに気味が悪くなり廃車にしたが、これまで普通に通っていたときは何もなかったので、遊び半分で行くといけないということを身をもって感じた出来事だった。

山梨県内にあるトンネルの心霊スポット

 (783696)

女性が手招きしたり事故が立て続けに起こったりと、様々な心霊現象が目撃される旧御坂トンネルは多くの人に恐れられていますが、山梨県にはその他にも心霊トンネルが存在します。

数々の心霊目撃情報や人を埋めて造られていると噂されている場所です。また、かつて死亡事故もあったとも。そんな山梨県にあるトンネルの心霊スポットをご紹介していきます。

笹子トンネル

笹子トンネルは中央自動車上り線の途中にありますが、かつてこの場所では天井板が落下する事故が発生し9人の命が失われました。そのことからなのか、心霊現象が起こったり幽霊を目撃する人が多くいます。

トンネルを通ると手形がついていたり、突然エンジンがとまったり、男性の霊が現れたりなどを体験する人が後を絶ちません。

また、天井板落下事故は2012年に起こったもので、高速道路事故での死亡者数が過去最多と言われていいます。そしてトンネル近くには慰霊碑が建てられていますが、無念の死をとげた霊たちが今もなおとどまっているようです。

旧割石トンネル

旧割石トンネルは昭和34年に建設されたものですが、その工事には多くの外国人労働者が参加させられ多数の死傷者がでたと言われています。

さらに、トンネル建設作業の重労働によって体が弱った作業員を壁に埋め人柱にしているとも。そのため、トンネル内には亡くなった作業員を供養する石仏があり、それを管理している老婆がいるそうです。

ですが、誰もその姿を見たものはいないため、その老婆もこの世のものではないと噂されています。またトンネルの出入口に口裂け女が現れるという噂も。そんな旧割石トンネルは作業員の幽霊が夜な夜な彷徨っているそうです。

旧笹子トンネル

心霊スポットとして有名な笹子トンネルですが、旧笹子トンネルでも心霊現象が起こると噂されています。かつてこのトンネル内で女の子が亡くなったと言われており、その少女の幽霊がでるそうです。

トンネルはとても狭く車一台分がギリギリ通れるほどの幅しかなく、また灯りもないため事故が起こっても不思議ではないトンネルです。また、一緒にいた祖父も亡くなったとも。幅が狭いですので慣れた人でも運転に気を付けて通りましょう。

心霊スポットは軽い気持ちで近づかない様に!

 (783698)

旧御坂トンネルは工事中の事故で多くの人が亡くなったと言われ、その作業員の霊や僧侶の霊、手招きをする女性の幽霊などが多く目撃されています。

そのため、肝試しに訪れる人がたくさんいますが、旧御坂トンネルをはじめ心霊スポットは軽い気持ちで近づかない様にしましょう!祟られることもあるかもしれません。

関連する記事