旅行情報メディア【トリマ】

ハノイとホーチミンどっちが魅力的?違いや人気観光スポットを紹介!

ハノイとホーチミンどっちが魅力的?違いや人気観光スポットを紹介!

2020.09.07

Trimaベトナム編集部

ベトナム旅行でハノイとホーチミンのどっちに行こうか迷っている方も多いのでは?そんな方のために、この記事ではハノイとホーチミン間の移動距離や違いに加えて、それぞれの観光スポットや魅力について徹底解説しています。旅行先選びの参考としてご覧ください。

目次

  1. ハノイとホーチミンどっちが魅力的?
  2. ハノイとホーチミンの移動距離は?
  3. ハノイからホーチミンまでの移動方法や料金
  4. ハノイとホーチミンの違い
  5. 日本からのアクセス
  6. 街並みや雰囲気
  7. グルメ
  8. ショッピング
  9. 夜遊び
  10. ハノイの人気観光スポット
  11. タンロン遺跡
  12. ハロン湾
  13. ハノイ旧市街
  14. ホーチミンの人気観光スポット
  15. ドンコイ通り
  16. ベンタイン市場
  17. サイゴン大教会
  18. ベトナムで英語は通じる?
  19. ここも要チェック!美人大国のベトナム
  20. 結論!ハノイもホーチミンもどっちも魅力的

ハノイとホーチミンどっちが魅力的?

Salt Harvesting Vietnam Water - Free photo on Pixabay (755182)

日本から6時間ほどのフライトでアクセスできるうえに、物価が安く見るものも食べるものも充実しているベトナムは、人気の旅行先です。

ベトナムの主要都市や観光地として頭にすぐ思い浮かぶのがハノイとホーチミンですが、長期間休暇を取らなければ両方を観光するのは難しいことをご存知でしょうか?

ベトナム旅行を考える人のほとんどは、ハノイとホーチミンのどちらに行くか迷うものです。そこでこの記事では、ハノイとホーチミンの違いやそれぞれの魅力・観光スポットについてご紹介していきます。ベトナムでの旅行先を選ぶ際にぜひ参考になさってみてください。

ハノイとホーチミンの移動距離は?

ライブに Yes と言う, 喜び, 生命の欲望, Frohsinn, 満足度

まずは、ハノイとホーチミンの場所から確認しておきましょう。ベトナムの地形は日本と似ていて縦長ですが、ベトナムの首都であるハノイは北部にあります。対するホーチミンは南部に位置しているので、日本で言うと北海道と福岡のような位置関係だと言えるでしょう。

ハノイとホーチミンの移動距離は、約1750kmです。日本で言うと福岡から函館までの距離になるので、ハノイとホーチミンの2つの都市はかなり離れた場所に位置していることがおわかりいただけるでしょう。

ハノイからホーチミンまでの移動方法や料金

Locomotive Diesel Russia - Free photo on Pixabay (755184)

ベトナムには日本の新幹線のような高速鉄道はないため、列車に乗ってハノイからホーチミンまで約1750kmも移動しようとなると、かなり大変です。よっぽど時間に余裕があって鉄道の旅を楽しみたいというわけでもない限り、あまりおすすめできない移動方法だと言えるでしょう。

代わりにおすすめしたいのが、飛行機です。ハノイとホーチミンを結ぶフライトは1日50便ほどもあり、所要時間は2時間ほどです。利用する航空会社や席にもよりますが、大体7000円前後で利用ができます。

ハノイとホーチミンの違い

Young Asia Cambodia - Free photo on Pixabay (755185)

ハノイとホーチミンは、日本で言えば福岡と北海道ほどに距離が離れているため、短期間の観光旅行でこの2つの都市を巡るというのはあまり現実的ではありません。

できれば、ハノイかホーチミンのどちらかの都市を選び、そこでじっくりと観光をしたほうが充実することでしょう。では、ベトナム旅行先としてどちらを選べばよいのでしょうか。

「ハノイとホーチミンのどちらに旅行しようか迷う」という方のために、ここからはこの2つの都市を比較し、その違いについて解説していきます。

日本からのアクセス

Airport Transport Woman - Free photo on Pixabay (755186)

ハノイとホーチミンはそれぞれ、日本からどのようにしてアクセスできるのでしょうか。まず、首都のハノイに関しては日本から大体5時間半ほどで到着します。成田・羽田空港はもちろんのこと、その他の主要空港からも直行便が出ているので、アクセスには困らないでしょう。

一方で、ホーチミンに関しても成田・羽田空港や関西国際空港から直行便が出ていますが、福岡などの地方空港からは毎日ではなく特定の曜日に限って直行便が運航されています。

フライトの所要時間は6時間ほどで、ハノイより30分ほど長くかかるものの、そこまでの大差はありません。

街並みや雰囲気

Street Hanoi Vietnam - Free photo on Pixabay (755187)

では、街並みや雰囲気を比べてみるとどうなのでしょうか?まずハノイに関して言えば、首都ではありますが、ホーチミンよりもゆったりとした時間が流れています。

よくハノイは「政治と文化の都」と言われますが、歴史を紐解けばハノイは7世紀ごろからベトナムの統治拠点となってきました。周辺を豊かな自然に囲まれ、多くの歴史的な遺産もあります。

対するホーチミンはベトナム最大の都市であり、アメリカで言うとニューヨークのような街です。旧市街にはフランス植民地時代の歴史的な建築物が現存しますが、経済発展めまぐるしいベトナムを象徴するかのように、多くの高層ビルが立ち並んでいます。

グルメ

Rice Vermicelli Noodle - Free photo on Pixabay (755188)

北に位置するハノイと南に位置するホーチミンとでは、当然名産物やグルメも異なります。ハノイ発祥のグルメと言えば、まず挙げられるのが「ブンチャー」です。白くそうめんのような見た目の麺で、鶏肉やスパイスなどが入ったタレにつけていただきます。

ホーチミンを代表とするベトナム南部では、日本で言うお好み焼き的な「バインセオ」が名物です。屋台でも気軽にゲットできる、庶民のグルメだと言えるでしょう。他にも、食べられる花を鍋にした「花鍋」も、低カロリーでインスタ映えすると、最近ジワジワと人気を集めています。

ショッピング

Woman Shopping Lifestyle - Free photo on Pixabay (755189)

海外旅行の大きな楽しみのひとつがショッピングですが、ハノイとホーチミンではどのように違うのでしょうか?

歴史的な風情のあるハノイに対してホーチミンは経済発展の中心都市ですので、最新のアイテムを大きなデパートやショッピングセンターで購入したいのならば、ホーチミンでのショッピングがおすすめです。

ただ、もちろんハノイにもショッピングセンターはあります。また、ベトナムならではの露店や雑貨店も多いので、ハノイでもショッピングは十分に楽しめるでしょう。

夜遊び

Bar Local Cong - Free photo on Pixabay (755190)

ハノイとホーチミンのどちらでも、充実したナイトライフを楽しむことができるでしょう。ハノイには9つのカジノ施設があるので、海外旅行ならではの楽しみとしてカジノに興じてみるのもアリです。

一方、ホーチミンはベトナム最大の都市で多くの若者や外国人観光客でにぎわっているため、バーやクラブがかなり充実しています。ハノイ同様カジノ施設もありますし、世界一位の称号を獲得したサイゴン・サイゴン・ルーフトップバーもあるので、夜遊びの場所に困ることはないでしょう。

ハノイの人気観光スポット

Hanoi Vietnam Old - Free photo on Pixabay (755191)

きらびやかなシティライフが楽しめるホーチミンとは対照的に、ハノイは日本で言う京都のような都市であり、多くの歴史的な建築物や遺跡があります。

ベトナムの自然と歴史をじっくりと味わいたいという方は、ぜひハノイをベトナムの旅行先として選んでみてはいかがでしょうか。

ここからは、ハノイの中でも特に人気の高い定番の観光スポットを3つピックアップしてご紹介していきます。

タンロン遺跡

ハノイの定番の観光スポットとしてまず挙げられるのが、タンロン遺跡です。昔、ハノイは「タンロン」と呼ばれていました。そして11世紀から19世紀まで、タンロンこそがベトナムの数々の王朝の首都だったのです。

タンロン遺跡は、タンロンに都を置いた諸々の王朝の複合的な遺跡であり、ベトナムの歴史ロマンを感じさせてくれる場所だと言えるでしょう。まるでタイムスリップをしたような気分が味わえるはずです。

ハロン湾

View this post on Instagram

今回のたびこふれは 弊社でもリピーターの多いベトナムをご紹介🇻🇳  旅にかかせない情報💡 気候・通貨・衛生 についての豆知識🔎  観光シーズンはいつ❓何を着ていけば❓など 気になる情報をご紹介します🔆  まだまだ暑い今の時期☀️ 日本でもベトナム料理が食べたくなりませんか…🍜  “たびこふれ”サイトのURLは ☝️ストーリー☝️からチェックいただけます♪  ※プロフィールのURLは 個人旅行向け商品を検索できるtabicoordeサイトとなっています💫   #阪急交通社 #たびこふれ #フォトジェニ #フォトジェニツアー #フォトジェニトリップ #フォトジェニック #旅コーデ #tabicoorde #観光名所 #旅行 #旅好きな人と繋がりたい #海外旅行 #旅行好き #旅行大好き #女子旅 #女子旅行 #カメラ女子 #カメラ好き #カメラ好きな人と繋がりたい #女子カメラ部 #フォトグラファー #写真好きな人と繋がりたい #ベトナム #ハロン湾 #アジア #アジア旅 #たびこふれ #たびじょ

A post shared by 阪急交通社 旅コーデ (@tabicoorde) on

ベトナムと言うと、ハロン湾を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?ハロン湾は透き通るような美しいエメラルドの海に、まるで水墨画に出てくるような岩や山が魅力的な観光スポットで、ベトナムを代表する世界遺産でもあります。

中国からの侵攻を天から現れた龍が防ぎ、その際に口から出した宝石が岩や山となってハロン湾が出来上がったという伝説が残されているのです。

1泊2日のクルーズツアーがあるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

ハノイ旧市街

View this post on Instagram

ベトナム🇻🇳ハノイ トレインストリート。普通に人が生活をする真ん前に日常的に電車が通り過ぎる線路がある。日本では絶対にあり得ないハノイの観光名所の1つ。線路の両サイドには住宅や商店や可愛いカフェが立ち並んでいてなんとも情緒溢れる風景です。なんとも言えない不思議な気持ちになりました。 Hanoi Vietnam Train Street. There's a track where trains usually pass in front of people's daily lives.This is one of the most unlikely tourist attractions in Japan.On both sides of the railroad line, houses, shops and cute cafes are lined up and the scenery is filled with emotion.It was a strange feeling that I couldn't say anything. #ベトナムハノイ #トレインストリート #ハノイ旧市街 #ハノイ観光名所 #可愛いカフェ #情緒あふれる #ハノイ生活

A post shared by kazumi takahashi (@takahashi.19651016) on

ハノイの北部に位置するのが、ハノイ旧市街です。11世紀から19世紀までベトナムの都として栄えていたハノイ(旧タンロン)の繁栄ぶりと、その歴史の名残を感じることができます。

歴史的な建築物やレトロな街並みに目と心を奪われることでしょう。また、ハノイ旧市街内にあるドンスアン市場では、お土産の購入から食事まで、さまざまなことを楽しむことができます。

ホーチミンの人気観光スポット

Vietnam Me Ho Chi Saigon - Free photo on Pixabay (755209)

ホーチミンはベトナム最大の都市であり、東京のように活気あふれる場所です。では、ホーチミンを旅行先として選んだ場合、どのような場所を観光できるのでしょうか?

ここからは、ホーチミンの人気の観光スポットをご紹介していきます。

ドンコイ通り

まずご紹介したいのが、ドンコイ通りです。ドンコイ通りはショッピング天国と言われるほど、多くのお店が何百メートル、何キロにもわたって立ち並んでいます。

女性の好む可愛らしい雑貨から、ベトナムならではの伝統的な工芸品までありとあらゆるものが揃っているでしょう。

ベンタイン市場

ホーチミンでショッピングをするならば、ベンタイン市場も欠かせません。ベンタイン市場はベトナムならではの伝統的な建築物の中に、多くの個人商店などがひしめくように入っており、お土産品から日常用品までありとあらゆるものを取りそろえることができます。

いつも人で混雑しており、スリの被害も多数報告されているので、ベンタイン市場内を歩く際にはカバンを体の前に持つなどの自衛策をとりましょう。

サイゴン大教会

大都会ホーチミンでも、歴史的な趣の感じられる場所はいくつもあります。その代表格がサイゴン大教会です。サイゴン大教会はフランスの植民統治を受けていた19世紀に建設された建物で、現在ではホーチミンのシンボルとなっています。

教会の周囲も植民地時代の名残を残したレトロな街並みが広がっているので、一見の価値があると言えるでしょう。

ベトナムで英語は通じる?

Ho Chi Minh City Saigon Night - Free photo on Pixabay (755218)

英語はベトナムの公用語ではありません。そのため、シンガポールやフィリピンと比べるとベトナムでは英語が通じにくいと言えますが、それでもハノイやホーチミンなどの主要都市は比較的英語でコミュニケーションが可能でしょう。

ただ、田舎へ行くと通じないことの方が多いことに注意が必要です。道などを英語で尋ねたい際には、若いビジネスパーソンなど、英語教育を受けていそうな人を選ぶとよいでしょう。

ここも要チェック!美人大国のベトナム

Asia Lady Thailand - Free photo on Pixabay (755219)

ベトナムは美人大国と言われていることをご存知でしょうか?ベトナムの伝統衣装・アオザイに身を包んだベトナムの女性の美しさには、男性はもちろん女性も目を奪われるはずです。

ベトナム旅行に行った際には、ベトナム美人に注目してみるのもひとつの楽しみだと言えるでしょう。

結論!ハノイもホーチミンもどっちも魅力的

Ho Chi Minh City Saigon - Free photo on Pixabay (755220)

北部に位置し、約800年間にわたってベトナムの都として歴史を築いてきたハノイも、経済の中心地としてきらびやかな都会生活が楽しめるホーチミンも、どちらも旅行先として魅力的だと言えます。

短期滞在でハノイとホーチミンの両方を訪れるのはあまり現実的ではありませんが、それでも飛行機に乗れば2時間ほどで移動できます。もし長期滞在が可能ならば、ぜひ両方の都市を訪れてみてはいかがでしょうか。

関連する記事