旅行情報メディア【トリマ】

万治の石仏は諏訪大社のすぐ近く?ご利益や正しい参拝方法を紹介!

万治の石仏は諏訪大社のすぐ近く?ご利益や正しい参拝方法を紹介!

2020.09.30

Trima編集部

Trima編集部のアカウントです。

長野県の万治の石仏は、今まで多くの人を癒やしに導いてきました。その優しい表情を見れば、心が安らぎます。万治の石仏は諏訪大社の近くに存在し、さまざまなご利益を得られる石仏です。悩みなどを抱えている人は、ぜひ実際に訪れてみてください。

目次

  1. 万治の石仏とは?
  2. 万治の石仏は諏訪大社の近く?
  3. 長野県諏訪郡にあり諏訪大社が近い
  4. 特徴
  5. 万治の石仏の由来
  6. 首が伸びた石仏?
  7. 万治の石仏の参拝方法
  8. 3周する
  9. 唱え言葉を心で言う
  10. お願いごとをする
  11. 万治の石仏のご利益
  12. 癒し
  13. 病気平癒
  14. 願望成就
  15. 万治の石仏に行った人の口コミ
  16. 万治の石仏に助けられました
  17. 身体の衰えの改善のために訪れました
  18. 万治の石仏へのアクセス
  19. 万治の石仏でパワーをもらおう!

万治の石仏とは?

長野県にある万治の石仏をご存知ですか。実際に見たことがある人は分かるでしょうが、人々の悩みを全て受け入れてくれそうなとても優しい表情をした石仏です。

万治の石仏は諏訪大社にあり、この諏訪大社は日本で最も古い神社とも言われています。その諏訪大社の近くののどかな田んぼに創建された万治の石仏は、一目見ると忘れることができない表情であり、多くの人の心を癒してくれる存在です。

万治の石仏は諏訪大社の近く?

View this post on Instagram

大好きな神社の一つである諏訪大社下社秋宮にある大注連縄は出雲大社を彷彿させる。 古事記を読むとその関係性がわかり、諏訪大社にも大注連縄があることが理解出来ると思います。 僭越ではございますが、僕はその場所が持つ歴史背景なりを知ることで、訪れるパワースポットとの接し方なども分かると思っております。そして、より良い旅になること間違いなしではないでしょうか。 この先も自分の好きな神社や参拝に訪れた神社などを紹介していこうと思います。 ・ ・ #この写真は今年の3月頃に撮った写真  #長野に行きたいな #パワースポット #神社 #諏訪大社 #諏訪大社下社秋宮 #大注連縄 #出雲大社 #shinto #shintoism #賀集利樹

A post shared by 賀集利樹 (@toshiki.kashu) on

万治の石仏は諏訪大社の近くにあります。とても独特な石仏で、おそらくさまざまな石仏を見てきた人でもこの万治の石仏は初めてみるタイプではないでしょうか。

日本各地にある石仏の中でも、こうしたスタイルの石仏は他にはありません。この万治の石仏の特徴やできた由来などについて触れていきますので、ぜひご確認ください。

長野県諏訪郡にあり諏訪大社が近い

View this post on Instagram

// Photo by @la_pinecone  Suwa Taisha Kamisha Honmiya—One of Japan’s Oldest Shrines (Suwa City)  Suwa Taisha Kamisha Honmiya sits in the midst of a quiet grove.   These woods, which have been worshipped since ancient times, buzz with spiritual energy and are the heart of the Suwa Region.  ============  日本最古の神社のひとつ 「諏訪大社上社本宮」 @諏訪市  静かな森の中に佇む 「諏訪大社上社本宮」⛩  古より続く信仰の森は 清々しい空気に満たされた 諏訪の心が息づく祈りの場です🍃  _________  Location /Suwa City, Nagano, Japan   #長野のいいところ #諏訪大社上社本宮 #諏訪市 

A post shared by 🏔Go NAGANO【長野県 観光 公式インスタグラム】 (@nagano_japan) on

万治の石仏は長野県諏訪郡にあり、さらには諏訪大社が近くにあります。そのため、この諏訪大社と深い関係があるのが分かるでしょう。

しかし、万治の石仏はあくまでも諏訪大社内にあるのではなく、その近くに創建されています。なぜ諏訪大社内ではないのかが不思議ですが、田んぼの真ん中に佇む万治の石仏は、昔から多く人を見守ってきたことは間違いありません。

特徴

万治の石仏は、実際に近くで見ればとても大きいことが分かります。実は万治の石仏は高さが2メートルもあります。

さらには横幅は4メートル近くもあり、胴回りに至っては12メートル近くもあります。そのため、とてもボリュームにある見た目になっています。

そして万治の石仏の仏頭は別に作られています。頭の高さも65センチもありますので、かなり見上げるような見た目です。

ずっしりと重さを感じさせてくれる見た目なので、存在感がとても大きいです。

万治の石仏の由来

では万治の石仏の由来はどうなっているでしょうか。諏訪大社がかなり古い歴史を持っていることからも分かるように、万治の石仏自体もかなり古いものです。

1657年に諏訪高島三代藩主忠治がこの地に諏訪大社を創建しました。そのときに石を削るために、石にノミを入れたところ、石から血が流れてきたという言い伝えがあります。

すぐに神社の建設は中止され、まずは石仏を創建させ霊を鎮め、改めて諏訪大社を創建したと言われています。

首が伸びた石仏?

ステンド グラス, スパイラル, 円, パターン, ガラス, 宗教

実はこの万治の石仏は、首が伸びると言われています。ある写真かがこの万治の石仏を毎年写真に収めていました。

そしてその毎年撮った写真を比べてみたところ、万治の石仏の首が明らかに伸びていることが分かったのです。この事実に人々はとても驚きましたが、その後、詳しく調べたところ、以前この万治の石仏の修復作業を行ったときに設置した支柱に水が溜まっていき、その水が寒さで氷になり首を持ち上げるようになってしまい伸びているように見えたのです。

徐々に伸びていたことから、本当にこの万治の石仏の魂が入り込んだという噂もありました。

万治の石仏の参拝方法

 (808489)

万治の石仏を訪れたときには、次にご紹介する参拝方法を行いましょう。万治の石仏の参拝方法は、他の神社などの参拝方法とは少し異なります。

正しく参拝すれば、きっと自分にとって良いことがおきますので、必ず次にご紹介する内容を守って参拝しましょう。そうすればきっと思いは届きます。

3周する

 (808490)

最初に万治の石仏に訪れたときには、まずは正面に立ち、一礼をしましょう。そして、手を合わせてこの場所に来たことを告げます。

そして万治の石仏の周りを3周します。ここで大切なのが、ただ3周するのではなく、心の中で自分の願い事を唱えながら3周します。

そして、周り方向は時計周りです。この方法は必ず守るようにしましょう。

唱え言葉を心で言う

 (808491)

ポイントは先ほどの万治の石仏を時計回りに3周することですが、同時に心の中で願い事を唱えることも必ず忘れないようにしましょう。この唱え事により自分の願いが叶いますので、とても重要なポイントになります。

この願い事は、周っているときに何度も心の中で唱えるようにしましょう。何度も唱えることで、きっと万治の石仏に思いは届くでしょう。

お願いごとをする

 (808492)

心の中で唱えるお願い事は、どういった内容でも良いです。叶えて欲しいお願い事でも、自分がこれから進んで行く道についての報告でも構いません。

大切なことは、この3周するタイミングで心の中で唱えることです。おそらくこうしたことを知らない人は、せっかく万治の石仏に訪れたのに間違った方法で参拝してしまうことになります。

順序を守れば、きっと自分の思いは万治の石仏に通じるでしょう。

万治の石仏のご利益

万治の石仏は、どういったご利益を得ることができるのでしょうか。今、万治の石仏は有名なパワースポットとして人気があります。

見ているだけで癒やしを与えてくれる万治の石仏を参拝すると、次のようなご利益を得られますので、ぜひ参拝してご利益を得てみましょう。

癒し

 (808494)

まず、代表的なご利益が癒しです。見ているだけで万治の石仏は、なんとなくホッとさせてくれる効果があります。

なんの情報もなく、所見で見たときにもこう言った感情を得られますので、本当に万治の石仏には強い癒し効果があるのかもしれません。また、癒やし効果と同時に、強いパワーも得られます。

心が癒やされて強くさせてくれる万治の石仏は、まさに最強の存在かもしれません。

病気平癒

 (808495)

万治の石仏は、参拝すれば病気平癒のご利益が得られるとされています。さまざまな万病に効果的と言われていますので、どうしても治したい病があるときには病気平癒を訪れてみましょう。

この病気平癒にお祈りをすると万病に効果的と言うのは、かなり昔から言われているご利益です。

願望成就

 (808496)

万治の石仏は、さまざまな願いを叶えてくれる石仏です。そのため、素直に自分の願望を心の中で唱えてみましょう。

もちろん、その内容によっては叶えることができないこともあるでしょうが、多くの悩みは解決に導いてくれます。まさに願望成就を叶えてくれる石仏なのです。

万治の石仏に行った人の口コミ

 (808497)

万治の石仏を訪れた人の口コミをご紹介します。万治の石仏を訪れた人の多くは、幸せな気持ちになっています。

もちろん、自分が叶えて欲しいことのために万治の石仏を訪れる人もたくさんいますが、実際に万治の石仏を訪れるとそうした自分の願望を忘れてしまい、結果的に心が癒やされていき、自分の願望は消えてしまったと言う人もいます。

不思議な力を持っている万治の石仏の口コミについてご説明いたします。

万治の石仏に助けられました

 (808498)

仕事を初めて数年が経ちましたが、入社してから人間関係に悩んでいました。仕事とはこうしたものだと自分に言い聞かせながら頑張ってきましたが、やはり現状が変わらないまま仕事を続けていくことに強い違和感を抱くようになりました。

こうしたときに、長野県にある万治の石仏の存在を知りました。神社などのパワースポットには昔から興味がありましたので、少し遠方でしたが足を運んでみることにしました。

事前に写真などで万治の石仏は確認していましたが、実際に間近で見るとこれ以上ないほどの強い癒やしを与えてくれる表情でした。何もかも分かってると言った表情の万治の石仏は、私の全ての悩みを受け入れてくれるようでした。

結果的に、人間関係に対する状況は変わっていません。しかし、私自身の考え方や感情は大きく変わりました。

大きな悩みと捉えるのではなく、これは小さな悩みなのだと考えることができるようになり、さらには深く考え込むこともなくなりました。少しずつ、改善して開けば良いと言う前向きな気持ちになりました。

(25歳女性)

身体の衰えの改善のために訪れました

 (808500)

仕事を退職し、念願だった長野県の万治の石仏を訪れました。他のスポットものんびりと観光する予定で長野県に行きましたが、万治の石仏がダントツで心に残るスポットになりました。

定年を迎え、これから健康について考えて行かなければと考えていましたので、万治の石仏に病気平癒の祈願をしました。事前に調べた通り、万治の石仏の周りを3周し、そのときに身体の健康についてしっかりと唱えました。

ご利益が現れるかはまだ分かりませんが、万治の石仏を訪れた後は、とても心が軽くなりました。

(65歳男性)

万治の石仏へのアクセス

 (808501)

長野県諏訪郡下諏訪町社133にある万治の石仏へは、車で行くのが最も便利な方法です。長野自動車道を走り、岡谷ICを出ます。

そこから車でさらに15分ほど走った場所に万治の石仏がありますので、ICからはそれほど遠くはありません。万治の石仏には駐車場はありません。

ただ、諏訪大社下社春宮には駐車場がありますので、ここへ車を停めて歩いて行きましょう。諏訪大社下社春宮からは歩いて5分ほどの場所にありますので、遠くはありません。

万治の石仏周辺は田んぼ道になっていますので、足元が良いとは言えません。できる限り歩きやすい格好で万治の石仏へ向かうことをおすすめします。

万治の石仏でパワーをもらおう!

万治の石仏は、今までにないパワースポットであることは間違いありません。誰でも万治の石仏を見れば、優しい気持ちになれます。

おそらく、この優しい表情だからこそ、気持ちが安らぐような癒やし効果を得られるのだと思います。悩み事があれば、万治の石仏に打ち明けてみてください。

きっと万治の石仏は、優しい表情でその悩みを解消してくれます。

関連する記事