旅行情報メディア【トリマ】

ドトールコーヒーのランチはどれが美味しい?人気メニューや値段を紹介!

ドトールコーヒーのランチはどれが美味しい?人気メニューや値段を紹介!

2020.09.26

Trima編集部

Trima編集部のアカウントです。

コーヒーチェーン店で人気のある「ドトールコーヒー」は、ドリンクが美味しいのはもちろん、フードもレベルが高いと話題になっています。その中でもランチにぴったりのメニューが多く、値段もお手頃です。今回はドトールコーヒーのランチについて詳しく紹介します。

目次

  1. ランチに迷ったら「ドトールコーヒー」がおすすめ!
  2. 種類豊富!「ミラノサンド」
  3. ビーフパストラミ&生ハム
  4. 海老・アボカド・サーモンとカマンベール
  5. 照り焼きチキンとタマゴサラダ
  6. ジューシーなソーセージが人気!「ジャーマンドック」
  7. ジャーマンドック
  8. レタスドック
  9. 素朴だけどたまらない!「トースト」
  10. トースト
  11. チーズトースト
  12. クロックムッシュ
  13. 寒い日にほっと一息「ホットサンド」
  14. ジューシーチキンと京都産九条ねぎ
  15. ドイツ産ソーセージと彩り野菜
  16. ツナチェダーチーズ
  17. ランチにおすすめドリンクメニュー
  18. ドトールの定番「コーヒー」
  19. 身体温まる「ハニージンジャーティー」
  20. 人気爆発中「タピオカ」
  21. ドトールコーヒーにもっと来たくなる豆知識
  22. ドトールコーヒーの歴史
  23. 名前の由来
  24. コンセプトは「さりげなく小粋」
  25. 季節限定メニューも要チェック!

ランチに迷ったら「ドトールコーヒー」がおすすめ!

外国のカフェ文化が押し寄せてきても根強く愛され続けたコーヒーショップが「ドトールコーヒー」です。これまでフルサービスが当たり前だった喫茶店に対して、ドトールではセルフサービスを取り入れて話題となりました。

現在、セルフサービスを行うコーヒーショップは多くありますが、ドトールコーヒーがその先駆けとなっています。コーヒーのイメージが強いかもしれませんが、実はランチもおすすめです。

今回はドトールコーヒーのおすすめランチについて詳しく紹介します。

種類豊富!「ミラノサンド」

 (819756)

ドトールコーヒーでのランチの定番と言えば、種類豊富な「ミラノサンド」です。ドトールではミラノサンドが1993年に発売されて以来、20年以上も定番メニューとして愛されています。

ドトールのミラノサンドは開発者のこだわりが詰まっています。そのため、発売までに相当な時間をかけ、試行錯誤から生まれました。

中身だけでなく、パンやソースまでこだわりが感じられます。ここではミラノサンドAからミラノサンドCの3種類を紹介します。

ビーフパストラミ&生ハム

View this post on Instagram

朝ごパン♪ 大好きなドトールのミラノサンドもどき〜♡ バゲットにハム・生ハム・パストラミロースを挟んでトマトも追加〜♪♪ マヨにタマゴドレシッングで味付けを♡ サンドはついついチーズを挟みたくなるけど、ハムだけもやっぱり美味しい( *´艸`) 今日は午後から雨の予報。 …あ、降ってきた〜 また台風きてますね(´Д` ) 皆さん天候にはお気を付けて…良い週末を〜("˘◡˘") #ドトールミラノサンド#ミラノサンドA#ミラノサンド#バゲットサンド#ハムサンド#サンドイッチ#サンドウイッチ#sandwich#朝ごパン#breakfast#朝食#ワンプレート朝ごはん#ワンプレート

A post shared by みさ (@misa_misa_2) on

男性でも満足できるお肉系のミラノサンドは、「ビーフパストラミ&生ハム」です。発売以来、何度も素材の改良やソースの研究がされてきました。

パンにはオリジナルのマヨネーズが塗られており、生ハム・ビーフパストラミ・レタスが挟まれています。パンの甘み、生ハムの塩味、ビーフパストラミの肉のうまみが同時に感じられます。

味のバランスがよく、男女ともに人気の商品です。ボリュームがありますが、飽きの来ない味で女性でもペロッと完食できます。店内価格は448円、テイクアウトは440円となっています。

海老・アボカド・サーモンとカマンベール

ミラノサンドの中でもちょっと贅沢したい時に頼みたくなるのが「海老・アボカド・サーモンとカマンベール」です。海老・サーモンという魚介の旨味を、カマンベールチーズとアボカドがクリーミーにまとめています。

オリジナルのソースには細かく刻んだ大葉・ケチャップ・だし醤油が使われており、こってりしつつも後味は爽やかです。魚介とアボカドの相性がたまらない一品で、ヘルシーだけど満足感が高いと女性人気が高いです。

店内は489円、テイクアウトは480円です。

照り焼きチキンとタマゴサラダ

2019年3月に発売され、定番メニューの仲間入りを果たしたのが「照り焼きチキンとタマゴサラダ」です。チキンを使用しているのでヘルシーに食べられ、全ての具材がうまくまとまっていると人気の商品です。

岩手県産の菜彩鶏を照り焼き味で仕上げ、チキンと相性抜群のタマゴフィリング、そしてごま油をきかせたレンコンのきんぴらが美味しさの秘密です。和テイストなのでがっつり食べたいけど脂っこいものは控えたいという人におすすめです。

店内は427円、テイクアウトは420円で提供されています。

ジューシーなソーセージが人気!「ジャーマンドック」

 (819757)

片手で持って食べられることから、忙しい人でもサクッと食べられると人気があるのが「ジャーマンドック」です。ミラノサンドが登場した後も変わらずベストセラー商品として売れ続けています。

ここでは、ドトールで販売されている2種類のジャーマンドックを紹介します。

ジャーマンドック

ひとつめは、オーソドックスな「ジャーマンドック」です。これは創業者がハンブルクでソーセージを食べた際、美味しさに感動して作られた商品です。

当時は日本に魚肉ソーセージしか流通しておらず、ドイツから輸入することもできませんでした。その中でどうしても本場の味に近づけたいと日本のハムメーカーと共同開発したのがジャーマンドックです。

現在でもジャーマンドックに使われるソーセージは熟練の職人が、肉の品質を見極めて絶妙な練り具合でカットされています。店内価格は224円、テイクアウトは220円です。

レタスドック

がっつりソーセージを食べたいけれど野菜も摂りたいという要望を満たしたのが「レタスドック」です。見た目はジャーマンドックにレタスがただプラスされたような感じがしますが、実は大きな違いがあります。

レタスドックに使用されているマスタードソースは、オリジナルに配合されたものです。レタスの水分でマスタードが薄まらないように濃い目の味付けとなっており、レタスを楽しみながらもしっかりソーセージの旨味を引き立てています。

今までジャーマンドック一択だった人も、ぜひレタスドックを味わってみてください。店内価格は265円、テイクアウトは260円となっています。

素朴だけどたまらない!「トースト」

 (819758)

トーストは朝食のイメージが強いかもしれませんが、素朴ゆえに何度食べても飽きが来ず、ランチにも人気のメニューです。あまりお腹が空いていない時でも食べられ、満足感も高いです。

ここではドトールコーヒーで販売されているトースト3種類を紹介します。

トースト

 (819781)

最もシンプルなのが「トースト」です。しかし、シンプルなのでソースなどで味をごまかせず、ドトールのこだわりが味わえる商品でもあります。

ドトールのトーストは厚切りであり、外はカリッ中はフワッとした理想的な食感を楽しむことができます。トーストを頼むと無料でマーガリンがついてきて、20円払うとジャムも付けてもらえます。

コーヒーとの相性が最もいいメニューであり、朝食だけでなくランチでも楽しめます。店内価格は193円、テイクアウトは190円となっていて、安さも人気の秘密です。

チーズトースト

 (819780)

トーストより少しだけ満足感が欲しい時におすすめなのが「チーズトースト」です。厚切りトーストにスライスチーズをのせて焼いただけのシンプルなメニューですが、チーズがあるため腹持ちもいいです。

そのままチーズの味を楽しむのもいいですが、20円でジャムをつけてもらって甘みと塩気を楽しんだり、オーガニックシュガーを乗せてバターシュガートーストとして楽しんだりする人もいます。

発想次第で無限の可能性を秘めているのがチーズトーストです。店内価格は255円、テイクアウトは250円となっています。

クロックムッシュ

View this post on Instagram

そもそも、クロックムッシュって何ですかね? クロック…時計、ムッシュ…オッサン、時計おじさん? そういえば、前日はガッツリと飲み会で、時間も忘れて寝て、寝起きに目覚まし代わりの遅い朝食…。 まさに、これ、自分にとっての目覚まし時計。 目覚まし時計、クロック、それを食べる、オッサン。 クロックとオッサン、クロックムッシュ…!? #グルメ #朝食 #朝ごはん #モーニング #珈琲 #コーヒー #ドトール #ドトールコーヒー #豆乳ラテ #パン #クロックムッシュ #遅い朝食 #目覚まし #時計おじさん #クロックオッサン

A post shared by NEKOKABURI (@kaburu_neko) on

1度メニューにあったものの、販売されなくなってしまい、2019年7月からメニューに復活したのが「クロックムッシュ」です。クロックムッシュとはパンの間にチーズとハムを挟み、バターをひいたフライパンで焼いてソースを塗って食べる食べ物です。

ドトールのクロックムッシュは、表面にチーズが乗せられ、中にはローストハムとホワイトソースが挟まれています。チーズにはオランダ産のゴーダチーズ、エメンタールチーズ、グリュイエールチーズ、パルミジャーノ・レッジャーノと4種類ものチーズが使用されており、チーズ好きも納得の味です。

チーズがとろとろに溶けて体を温めてくれます。チーズがたくさん使われていますが、くどくない味なので全く飽きません。店内価格は326円、テイクアウトは320円となっています。

寒い日にほっと一息「ホットサンド」

 (819759)

寒い日には温かいものを食べたくなりますよね。そんな日におすすめなのが「ホットサンド」です。通常、サンドイッチは冷たい状態ですが、ホットサンドはパンの部分も挟まれている具材も温かいため、体を冷やすことなく食べられます。

ここではドトールコーヒーで販売されている3種類のホットサンドを紹介します。

ジューシーチキンと京都産九条ねぎ

カルツォーネとは、イタリア語で長ズボンを意味し、中に具材を入れて揚げたり焼いたりした料理のことを指します。ドトールでは2種類のカルツォーネが販売されており、そのひとつが「ジューシーチキンと京都産九条ねぎ」です。

カルツォーネの生地にはロースト小麦が練り込まれており、モチモチの食感が癖になります。そこに甘めに味付けされたローストチキン・甘みのある京都産九条ねぎ・ピリ辛の柚子胡椒ソースが挟まれています。

店内価格は367円、テイクアウトは360円です。

ドイツ産ソーセージと彩り野菜

パーティーをグリルします, グリル, Sommerfest, バーベキュー, 肉

もうひとつのカルツォーネが「ドイツ産ソーセージと彩り野菜」です。先ほどの「ジューシーチキンと京都産九条ねぎ」と同じモチモチの生地に、フランクフルトソーセージとナス、ズッキーニ、パプリカ、トマト、玉ねぎの5種類の野菜が挟まれています。

ソースとモッツアレラチーズもたっぷり挟まれており、まるでピザを食べているかのような味わいです。手軽に食べたい日のランチにおすすめです。

店内価格は367円、テイクアウトは360円となっています。

ツナチェダーチーズ

ホットサンドの中で唯一カルツォーネでないのが「ツナチェダーチーズ」です。ミラノサンドに使われている硬めのパンに、ツナ・チェダーチーズ・玉ねぎというシンプルな具材が挟まれてトーストされています。

ツナとチェダーチーズの相性が抜群で、ドトールコーヒーでしか味わえないホットサンドと人気です。チーズがまったりしていて満足感も高いです。ツナチェダーチーズを食べるためだけにドトールに何度も通う人は少なくありません。

店内価格は346円、テイクアウトは340円とホットサンドの中では最も安く、コスパがいいです。

ランチにおすすめドリンクメニュー

 (819760)

ランチはご飯だけではなく、飲み物も一緒に欲しくなりますよね。ランチではミラノサンドとセットでドリンクを頼むと50円引きになり、お得に楽しめます。

ドトールのドリンクはコーヒーはもちろんのこと、それ以外もクオリティが高いと評判です。ここでは、ランチにおすすめのドリンクを紹介します。

ドトールの定番「コーヒー」

ドトールは創業当初から「本物のコーヒーを手ごろな価格で提供する」ことを企業理念としてきました。そのため、1杯のコーヒーには想像以上のこだわりが詰まっています。

まず、コーヒー豆は世界約20ヵ国から調達し、基準をクリアするもののみ輸入しています。日本に来た後も一定の温度で保管し、焙煎はお店からオーダーされた量のみを出荷しています。こうすることで最大限、コーヒー豆の品質を保つことができます。

Sは204円、Mは250円、Lは294円となっています。値段はコンビニなどの方が安いですが、値段以上の価値があるとリピーター客が多いです。ランチに限らず、ドトールを訪れたらコーヒーは定番となっています。

身体温まる「ハニージンジャーティー」

2020年1月から新発売されたのが「ハニージンジャーティー」です。味はルイボスとカモミールミントから選べます。ノンカフェインの紅茶に国産のショウガ、「奇跡のはちみつ」と呼ばれるマヌカハニーが入っています。

体の芯から温まることができ、寒い季節にぴったりと女性を中心に人気が高まっています。サイズは1種類のみで、本体価格297円で提供しています。

紅茶好きも納得できるこだわりが詰まっており、寒い日のランチにおすすめです。

人気爆発中「タピオカ」

View this post on Instagram

. ついにー!!! ドトールからタピオカドリンク発売✨✨✨ . みんなおなじみのドトール☕️ Y子🙈にいたっては 500回は行ってる(らしい)(本当かな笑)ドトール☕️ . 黒糖ミルクとロイヤルミルクティー(¥450)の2種類が 今日から発売🥰 . タピオカは少し小粒でもちもち💓 S子🐰の好きなkoiのタピオカに似てる! ほんのり甘い💓 ミルクティーは茶葉の味しっかりめでした😆 . 黒糖は濃すぎず薄すぎず🙆‍♀️ . チェーン店でこのクオリティのタピオカ飲めるの嬉しい💓 タピオカの量もっと増やせたらいいのになー😆 . . S子🐰 . #ドトール #ドトールタピオカ #名古屋タピオカ #タピオカ部 #タピオカ巡り #タピオカグラム #タピオカ中毒 #タピ活 #タピオカ日記 #名古屋 #名古屋グルメ #あいなご #ルトロン #ナゴレコ #グルメ女子 #タピオカ好きな人と繋がりたい #インスタグルメアワード2019 #nagoya #nagoya_style #nagoyajin #aumo

A post shared by 名古屋スイーツグルメ🍽 (@nagoya_sweetsgourmet) on

日本で一大ブームを巻き起こしているタピオカ。ドトールでは黒糖ラテ・黒糖ミルク・ロイヤルミルクティーがタピオカ入りで楽しめます。これらはホットもアイスもあり、沖縄黒糖ラテのみアイスでの販売です。

サイズはMのみで、店内価格で458円、テイクアウトで450円となっています。タピオカ専門店では何時間も並ぶところもありますが、ドトールでは並ぶことなく買えます。

また、腹持ちが良いのでランチ後にお腹が減ることもないので男性にもおすすめです。提供時には砂糖が入っていないので、ガムシロップを混ぜて自分で調整できるのもおすすめポイントです。

ドトールコーヒーにもっと来たくなる豆知識

 (819761)

何となく雰囲気が好きだから、コーヒーが美味しいからという理由でドトールコーヒーを選ぶ人も少なくありません。しかし、ドトールコーヒーの豆知識を知っていると、今までよりぐっと好きになるかもしれません。

ここではドトールコーヒーの歴史や名前の由来、コンセプトなど人に自慢したくなるような豆知識を紹介します。

ドトールコーヒーの歴史

 (819763)

ドトールコーヒーを創業したのは鳥羽博道という人物です。彼は21歳でブラジルへと渡り、コーヒー農園で働きました。帰国し、1年間準備を整えて、1962年にコーヒー焙煎会社として「ドトールコーヒー」を起業しました。

その10年後、ヨーロッパを視察する誘いがあり、パリを訪れた際、出勤途中の人々がクロワッサンを食べながらコーヒーを飲んでいる姿を見て、いつか日本にもこのような時代が来ることを確信したのです。

日本でも次第にコーヒーが一部の人のための贅沢品ではなく、大衆の必需品へと変わって来たことから、1980年に日本で初めてとなるヨーロッパスタイルの喫茶店が原宿でオープンしました。

そのスタイルは多くの人に受け入れられ、2004年にはドトールコーヒーショップが1,000店舗を達成しました。

名前の由来

 (819764)

「ドトール」という名前は、英語のdoctorにあたるポルトガル語から来ています。創業者がブラジルのコーヒー農園で働いていた際、住んでいた場所が「ドトール」と付くところだったためだそうです。

日本に帰って起業した後も、ブラジルの農園で感じたことを忘れないようにという思いで名前を付けたと言われています。ちなみに、創業者はブラジルのリオで半年、サンパウロで2年間過ごしました。

ドトールの地名はサンパウロ滞在時のものです。

コンセプトは「さりげなく小粋」

 (819765)

運営を行っている株式会社ドトールコーヒーは、コーヒーショップのドトール以外にも多くのブランドを持っています。そのひとつひとつにコンセプトが与えられています。コーヒーショップのドトールは「さりげなく小粋」です。

そのコンセプト通り、ハイブランドやおしゃれすぎる雰囲気ではなく、誰もが落ち着けるような雰囲気づくりに力を入れています。顧客にとって「ちょうどいいコーヒーショップ」がまさにドトールであり、何度も通いたくなる秘密です。

ちなみに、ドトールの他のブランドである「エクセルシオールカフェ」は価値ある時間、「カフェレクセル」はA CUP OF EXCELLENCE(最高の一杯)がコンセプトとなっています。

季節限定メニューも要チェック!

 (819766)

今回はドトールコーヒーのランチについて詳しく紹介しました。どれも美味しく、コスパ最強と言われるドトールの魅力が詰まっています。

また、今回紹介した以外にも期間限定で販売されているメニューがあります。どのメニューもこだわりたっぷりの美味しさなので、ぜひチェックしてみてください。

関連する記事