旅行情報メディア【トリマ】

ドトールはテイクアウトもおすすめ!人気テイクアウトメニューを紹介!

ドトールはテイクアウトもおすすめ!人気テイクアウトメニューを紹介!

2020.09.26

Trima編集部

Trima編集部のアカウントです。

ドトールは、鮮度を保ったこだわりのコーヒーだけではなく、ケーキやミラノサンドなど多くのメニューがあります。モーニングとしてコーヒーやサンドのセットをテイクアウトすることも可能です。ドトールならではの、持ち帰りにおすすめなメニューを紹介していきます。

目次

  1. ドトールで持ち帰りに最適なメニューは?
  2. ドトールでテイクアウトは可能?
  3. ドトールは基本的に全メニューテイクアウト可能
  4. イートインの場合もテイクアウトカップに入れてもらえる
  5. マイボトル割引はなし
  6. テイクアウトにおすすめのメニュー【コーヒー系】
  7. ブレンドコーヒー
  8. カフェ・ラテ
  9. 温タピオカ~ロイヤルミルクティー〜
  10. カフェインレス カフェ・ラテ
  11. モーニングもテイクアウト可能
  12. ハムタマゴサラダ
  13. 3種のチーズとベーコン・エッグ
  14. ジャーマンドック
  15. テイクアウトにおすすめのメニュー【ミラノサンド】
  16. ビーフパストラミ&生ハム
  17. 海老・アボカド・サーモンとカマンベール
  18. テイクアウトにおすすめのメニュー【ケーキ】
  19. ミルクレープ
  20. 熊本県産和栗のモンブラン
  21. 北海道産かぼちゃのタルト
  22. 保冷剤やフォークも頼むことができる
  23. ドトールのおすすめコーヒー豆
  24. 炭火珈琲
  25. コロンビア
  26. 天気の良い日は公園でモーニングやランチ!

ドトールで持ち帰りに最適なメニューは?

View this post on Instagram

今日のおやつ ★キャラメルナッツラテ ・ 久しぶりのDOUTOR! これめっちゃおいしい💕 甘いのが好きな人にはおすすめかも❣️ でもなんだろう。 なんか飲んだことある味。 何の味に似てるのかは、思い出せないけど💦 🥜 🥜 #キャラメルナッツラテ#キャラメルナッツ#ドトール#ドトールコーヒー#doutor#doutorcoffee#スイーツ#お菓子#コーヒータイム#3時のおやつ #おやつタイム #今日のおやつ #おやつ#おやつ部 #おしゃれさんと繋がりたい #おしゃれ好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #playmobil #プレイモービル#playmobilfans #プレモ#playmobilfigures#playmobile#playmobilmania#playmobilworld #playmobillovers#플레이모빌#摩比人

A post shared by ☺︎nonnon☺︎ (@89nonnon89) on

コーヒーやケーキ、サンドイッチなどがお手軽な価格で味わえるドトール。全国47都道府県のすべてに店舗があり、一度は入ったことがある方が多いのではないでしょうか。

厳選した豆で作られたコーヒーや、カフェインレスの豆乳ラテ、レタスやベーコンなどの具がたっぷりつまったミラノサンドなど、ドトールにはおすすめのメニューがたくさんあります。

ドトールのおすすめメニューについて、テイクアウトの情報も合わせてご紹介していきます。ドトールの魅力を探ってみましょう。

ドトールでテイクアウトは可能?

ドトールのメニューは、基本的には全てお持ち帰りOKです。ドリンクをテイクアウトして運転や散歩のお供にしたり、おうちでゆっくりケーキが食べたい場合には、ケーキをテイクアウトすれば気軽に食べることができます。

いつもの食事ルーティンに飽きてしまった場合にも、ドトールのテイクアウトを利用してみましょう。ボリュームたっぷりのミラノサンドや、トマトやチーズをピザの生地で包んだカルツォーネなど、豊富な種類のフードがそろっています。

ドトールは基本的に全メニューテイクアウト可能

ドトールはテイクアウト(お持ち帰り)が可能なので、全てのメニューをお持ち帰りすることができます。時間がない場合や、おうちでゆっくり味わいたい方にもおすすめです。

ドトールのケーキを持ち帰る場合には保冷剤をつけてもらえるサービスもあります。こうした細かいサービスが受けられるのはドトールの特徴の一つだと言えるでしょう。

軽減税率が適用され、お持ち帰りの方が経済的負担が少なくなったため、テイクアウトを利用する機会がますます増えていくかもしれません。

イートインの場合もテイクアウトカップに入れてもらえる

ドトールでテイクアウトをすると、テイクアウト用の凹凸のあるカップにドリンクを入れてくれます。店内でドリンクを楽しむ場合にはマグカップで味わうのが一般的ですが、テイクアウト用のカップに入れてもらうこともできます。

テイクアウト用のカップに入れてもらうと、自由に持ち出すことができるのでとても便利です。ドリンクを残してしまいそうな場合や、カフェに居られる時間が読めない時など、さまざまなシチュエーションに対応できます。

店内で飲食をする場合でも、テイクアウトカップを積極的に利用してみるとよいかもしれません。

マイボトル割引はなし

最近カフェでは、環境問題や資源への配慮からマイボトルを持ち込むと割引をするサービスが増えています。ドトールの場合は、マイボトル割引は行っていないので注意しましょう。

しかし、マイボトルに入れてもらうことは可能です。いつも使っているボトルがある方は持ち込んでみましょう。また、ドトールの姉妹ブランドであるエクセルシオールでは、マイボトル割引を実施しています。

エクセルシオールにマイボトルやマイカップを持っていくと、20円引きになるのでぜひ活用してみましょう。

テイクアウトにおすすめのメニュー【コーヒー系】

ドトールのように、お持ち帰りができるメニューが多いと、さまざまなシチュエーションで楽しむことができます。テイクアウトを利用して、日常の中にドトールを取り入れてみましょう。

おなじみのブレンドコーヒーや、多くの人に人気があるカフェ・ラテ、そして数年前からブームとなっているタピオカが味わえるメニューもあります。さまざまな味のコーヒーを試してみて、お気に入りの一品を見つけてみると面白いかもしれません。

ブレンドコーヒー

ドトールおなじみのブレンドコーヒーは、マイルドな味で口当たりがよいと評判です。バランスがよく、まろやかな味わいがあり、誰が飲んでもおいしい味と言われています。

ドトールは直火焙煎というこだわりの手法を使ってコーヒーの焙煎をしています。業界の常識では、直火焙煎を行いながら大量生産をすることは不可能だと考えられてきました。

しかしドトールは熱風式の3倍の時間がかかる直火式を採用し、おいしさの追求をあきらめませんでした。ぜひドトールのブレンドコーヒーを味わってみましょう。

カフェ・ラテ

カフェ・ラテはまろやかな味わいが特徴で、コーヒーのしっかりとした味わいが楽しめます。ミルクとコーヒーが混ざり合い、ちょうど良いバランスに仕上がっています。

コーヒーだけだと胃に負担を感じる方や、苦味が得意ではない方にもおすすめです。まろやかな味わいで、飲みやすいと感じる方が多いのではないでしょうか。

ちなみにカフェ・ラテとカフェオレの違いは、使っているコーヒーに違いがあります。カフェ・ラテはエスプレッソコーヒーに牛乳を入れたもので、カフェオレはドリップコーヒーに牛乳を入れたものです。

温タピオカ~ロイヤルミルクティー〜

あたたかいロイヤルミルクティーに、もちもちのタピオカが入っている一品。ストローで飲める、ほどよい温かさで作られています。テイクアウト用のカップで提供しているので、持ち歩きにも便利です。

冷たいタピオカドリンクもおいしくて人気ですが、あたたかいタピオカには、ほっと一息つける優しい味わいがあります。ぜひ、温かいタピオカとロイヤルミルクティーの相性の良さを感じて、おいしい「温タピ」体験をしてみましょう。

カフェインレス カフェ・ラテ

カフェインレスのコーヒーやカフェ・ラテが楽しめるのもドトールの魅力です。妊娠中の方やカフェインを避けたい方でも、カフェインレスのメニューを活用してカフェを楽しんでみましょう。

現在、日本全国にはドトール が1000店舗以上ありますが、その約半分の店舗でカフェインレスのメニューを提供しています。お近くのドトールでもカフェインレスメニューを提供しているかどうか、確認して行ってみることをおすすめします。

モーニングもテイクアウト可能

View this post on Instagram

コスパ最強カフェ『ドトール』 数あるカフェチェーンの中でも良心的な価格設定でいつもお世話になってます。 ドトールは、コーヒーの焙煎業社として日本で設立したのが始まりです。 最近ではあまり見かけない『カフェコロラド』は、ドトールが最初にフランチャイズ展開を手掛けた業態なんですね。 キャッチコピーは「がんばる人の、がんばらない時間。」 頑張りたくない時はドトールへぜひ足をお運びください。 #ドトール #カフェ #アイスコーヒー #コーヒー #ジャーマンドッグ #府中駅 #DOUTOR #cafe #icedcoffee #coffee #fuchu

A post shared by サボル@趣味ブロガー (@sukimaput) on

ドトールでは全てのメニューでテイクアウトを実施しているので、モーニングも持ち帰ることができます。「朝カフェ・セット」という3種類のメニューがあり、サンドイッチなどのパンとドリンクのセットです。

「朝カフェ・セット」のドリンクは好きなものを自由に選べます。パンはハムタマゴサラダ、3種のチーズとベーコンエッグ、ジャーマンドックの3種類があり、朝からエネルギーを補給するにはぴったりの味です。

朝からドトールでおいしいコーヒーとパンを味わえば、よい1日のスタートとなるでしょう。

ハムタマゴサラダ

「朝カフェ・セットA」として味わえるのは、こんがり焼いたトーストにハム、タマゴ、レタスが挟まっているサンドです。ハムは薄切りで、シャキシャキしているレタスとの相性も良く、食べやすい味になっています。

朝カフェセットを提供している時間帯は開店から午前10時30分までです。余裕のある朝に行ってみたり、休日に早起きして行ってみるのも楽しい思い出になりそうです。朝から野菜の入ったサンドをじっくり味わってみましょう。

3種のチーズとベーコン・エッグ

「朝カフェ・セットB」は3種のチーズとベーコン・エッグです。あつあつのベーコンとふわとろのスクランブルエッグが入っていて、寒い時期におすすめのメニューとなっています。

3種類のチーズとは、ゴーダチーズ・モッツァレラチーズ・チェダーチーズのことです。チーズのおいしさを一気に堪能できるメニューかもしれません。

中に入っているポモドーロソース(イタリア風のトマトソース)は山口県油谷島産の塩を使用していて、こだわりのある一品です。

ジャーマンドック

ジャーマンドックはドトールの定番商品で、長らく愛されてきました。ジャーマンドックのみ、単品で注文することができ、朝カフェ・セット以外の時間帯でも味わうことができます。

パン、ソーセージ、マスタードの絶妙な味わいが人気で、素材にこだわったシンプルなメニューです。ドイツの理想の味を求めてメーカーと共同開発したソーセージは、食感にこだわって練り上げたひき肉を使っています。

味付けに使われる香辛料はドイツの一流メーカーであるハーゲジュード社のものを使用し、日本人に合わせた味わいを引き出しているそうです。

テイクアウトにおすすめのメニュー【ミラノサンド】

テイクアウトにおすすめのメニューは、コーヒーや朝カフェ・セットの他にもまだまだあります。ミラノサンドは、1993年から20年以上も提供し続けているメニューです。

こちらも朝カフェ・セットと同じくA・B・Cの3種類から選ぶことができ、Aはハムの入ったサンド、Bはシーフード、Cは健康志向のサンドという特徴があります。

食べやすいミラノパンを目指して試行錯誤を続けた結果、焼かずに食べても柔らかく、トーストすると香ばしさが広がっていくパンが作られました。ぜひ、ドトール自慢のミラノサンドを食べてみましょう。

ビーフパストラミ&生ハム

パストラミとは、肉を香辛料で味付けし燻製にしたものを指します。薄切りのビーフパストラミと生ハムが一緒に味わえるメニューで、パンやレタスとの相性もバッチリです。

ドトールでは注文されてから作るので、いつでもあたたかいミラノサンドを食べることができます。安定感のあるビーフパストラミ&生ハムを食べて、素敵なひとときを過ごしましょう。

誰もがおいしいと思う味と言われているので、食べたことがない方はチャレンジしてみると良いかもしれません。

海老・アボカド・サーモンとカマンベール

View this post on Instagram

エビ! サーモン! アボカド! カマンベール! ─── #avocadoshrimpsalmonsandwich #shrimpandsalmonsandwich #sandwich #doutor #doutorcoffee #cafe #bread #foodstagram #instafood #cafestagram #instacafe #海老アボカドサーモンとカマンベール #海老アボカドサーモンとカマンベールミラノサンド #アボカドエビサーモン #エビアボカドサーモンサンド #エビアボカドサンドイッチ #エビアボカドサンド #エビアボカドサーモン #ミラノサンド #サンドイッチ #ドトール #ドトールコーヒー #喫茶店 #カフェ #ミラノサンドb #カフェチェーン #チェーン系カフェ #コーヒーチェーン #軽食 #カフェごはん

A post shared by ヨロズナ / Yorozuna (@yorozuna) on

シーフードを中心としたメニューとなっている、ミラノサンドB。海老とアボカドとサーモンが入っていて、カマンベールチーズが素材の味を引き立てています。

アボカドフィリングは、大葉のソースとだし醤油、ケチャップなどを加えてコクのある味わいに仕上がっています。また、アボカドは食感が残るようにダイスカットにしているそうです。

シャキシャキレタスと大葉のソース、海老とサーモンの美味しさを一度に味わえます。ぜひミラノサンドBを味わってみましょう。

テイクアウトにおすすめのメニュー【ケーキ】

ドトールでは、ケーキも人気の高いメニューです。薄く焼きあげたクレープとホイップクリームが存分に味わえるミルクレープや、熊本県産の和栗を使ったモンブランなど、おすすめのケーキがたくさんあります。

ケーキはコーヒーとの相性もばっちりなので、好きな組み合わせで注文してみましょう。コンビニスイーツやケーキ屋さんとは一味違ったケーキが楽しめます。

また、季節のおすすめメニューとして期間限定のケーキもあるので、ぜひチェックしてみましょう。

ミルクレープ

ドトールのケーキの定番となっているミルクレープ。何層にもなったクレープの生地と、甘さひかえめのホイップクリームがちょうどよく口の中で溶け合います。

ドトールのクレープは、生地を薄く仕上げているのが特徴です。ホイップクリームとクレープ生地が、最高のバランスになるように作られています。

コンビニスイーツとして販売されていても、ミルクレープを食べる機会はあまり多くないかもしれません。ドトールに行って、おいしいミルクレープを食べてみてはいかがでしょうか。

熊本県産和栗のモンブラン

和栗の名産地として知られる熊本県産の栗を使用したモンブランは、風味豊かなスイーツとして人気です。ケーキの土台にはサクサクのメレンゲがあり、マカロンのような香ばしさとサクサク食感を楽しめます。

中のクリームは甘さひかえめで、甘味が広がるモンブラン餡ともバランスが良いです。たっぷりのモンブラン餡がかかっていますが、ドトールのケーキの中で最もカロリーが低いメニューとなっています。

健康に気をつけたい方にもおすすめのスイーツです。

北海道産かぼちゃのタルト

カボチャ, 装飾的なカボチャです, 自然, 秋, 装飾, カラフル, 野菜

北海道産のかぼちゃを使用したタルトは、上層がなめらかなムースで、下層はダイスカットのかぼちゃが入ったプリン生地なっています。タルト生地もサクサクで、かぼちゃが好きな方にはおすすめのスイーツです。

かぼちゃのスイーツには甘味がしっかりありますが、脂っこさやしつこさがありません。ほっと一息つきたい時や、やさしい甘味を感じたい場合にはぴったりです。

ムースの柔らかさ、プリンの舌触り、かぼちゃのゴロゴロ感、タルト生地のサクサク食感を一気に味わってみてはいかがでしょうか。

保冷剤やフォークも頼むことができる

ドトールでは全ての商品をテイクアウトすることができますが、注文をすれば保冷剤やフォークを付けてもらうこともできます。フォークがあると、出先でも食べることができるのでとても便利です。

ちなみにケーキを注文すると、四角い箱に入れてくれます。ケーキ屋さんと同じような感覚でドトールのスイーツを楽しむことができるのでおすすめです。さまざまなシチュエーションに合わせて、ドトールのテイクアウトを利用してみましょう。

ドトールのおすすめコーヒー豆

ドトールではコーヒー豆も販売していて、世界20ヵ国から厳選されたこだわりのコーヒー豆をおうちで楽しむことができます。15種類ものコーヒー豆があり、それぞれの特徴を公式ホームページで詳しく知ることができます。

さらにドトールの豆は、焙煎してから2〜3日後の最もおいしいコーヒー豆しか販売していません。ドトール独自の完全受注システムでは、作り置きをせず、鮮度を保ったコーヒー豆を提供しているのです。

とことんおいしさにこだわって作られたコーヒーを手軽に味わうことができます。ぜひ、ドトールのコーヒー豆を買ってみて、豊かな味わいを確かめてみましょう。

炭火珈琲

炭火珈琲はブラジルやコロンビア産などの厳選された豆を使って、備長炭で煎りあげたコーヒー豆です。炭火焙煎のもたらす遠赤外線がマイルドな苦味を生み出しています。

甘味は少ないですが、香ばしい苦味を味わえるコーヒーです。甘いスイーツと一緒に味わうと、甘味と苦味の良さがいっそう引き立つかもしれません。

さまざまな土地の豆を厳選し、自社工場で丁寧に仕上げられたコーヒー豆の深い味わいを体験してみましょう。

コロンビア

ドトールのコロンビアは、リーズナブルな値段で安定感のあるおいしさを感じられます。やわらかな甘味と酸味があり、まろやかな味わいが特徴です。ドトールのコロンビアはコーヒーの原種と言われているティピカ種を主に使っています。

200グラムで870円というお手頃価格で、本格的なフレーバーが味わえるのもドトールの醍醐味です。さわやかな酸味とナッツの風味を感じられるコロンビアを飲んで、素敵な1日を過ごしてみましょう。

天気の良い日は公園でモーニングやランチ!

コーヒー, ペン, ノートブック, カフェイン, カップ, エスプレッソ

全てのメニューがテイクアウトできるドトール。ドトールのテイクアウトを活用すれば、おいしいコーヒーやケーキをさまざまな場所で楽しむことができます。

天気の良い日には公園でモーニングを味わったり、友達とランチを楽しんでみるとよいかもしれません。ドトールでは、テイクアウトの際に保冷剤やフォークを付けてもらうことができます。欲しい場合は注文してみましょう。

リーズナブルな値段と安定したおいしさが人気のドトール。ぜひテイクアウトも活用して、おいしいメニューを味わっていきましょう。

関連する記事