旅行情報メディア【トリマ】

大戸屋はお持ち帰りもできる!おすすめの持ち帰りメニューを紹介!

大戸屋はお持ち帰りもできる!おすすめの持ち帰りメニューを紹介!

2020.09.19

Trima編集部

Trima編集部のアカウントです。

定食やランチで人気の「大戸屋」では、お持ち帰りができるようお弁当を販売しています。また、おかずのみでの購入も可能でメニューが充実していることでも知られています。今回は大戸屋の持ち帰りメニューについて、おすすめのものを紹介します。

目次

  1. 大戸屋の持ち帰りが充実している!
  2. 大戸屋の持ち帰りメニュー
  3. 野菜黒酢とポークチャップ弁当
  4. つくねの照り焼き弁当
  5. 野菜ポークチャップ弁当
  6. 四元豚の生姜焼き弁当
  7. かぼちゃコロッケとつくねの照り焼き弁当
  8. 2種類の丼ものも持ち帰りにおすすめ
  9. 炭火焼き鶏の親子丼弁当
  10. 四元豚のロースかつ丼弁当
  11. おかずのみの持ち帰りメニューもある
  12. 鶏の竜田揚げ
  13. 野菜の黒酢あん
  14. ミニさばの炭火焼き
  15. かぼちゃコロッケ
  16. ほうれん草のごま和え
  17. ぶっかけおろしうどん
  18. ご飯の量と種類を選ぶことができる
  19. 持ち帰りの注文方法は?
  20. 大戸屋のお弁当の口コミ
  21. 働くお母さんの味方です!
  22. 美味しいのに栄養バランスもいい
  23. 大戸屋の美味しい弁当を持ち帰ろう

大戸屋の持ち帰りが充実している!

 (842545)

大戸屋は1958年に池袋で大衆食堂としてオープンしました。60年以上続いている外食チェーン店であり、日本のみならずアメリカや台湾など海外にも店舗を展開しています。

2019年10月から全店舗でグランドメニューを一新し、家でも大戸屋の味を楽しめるようにとお持ち帰り用のお弁当や惣菜も充実させたようです。

今回は大戸屋の持ち帰りメニューについて詳しく取り上げるとともに、予約方法や口コミも紹介します。

大戸屋の持ち帰りメニュー

 (842546)

持ち帰りメニューのお弁当は種類が充実しており、期間限定のものを含めると20品以上あります。お弁当は2段になっており、おかずとご飯で分かれているので味が混ざることもありません。

ここでは定番の持ち帰り弁当を5種類紹介します。

野菜黒酢とポークチャップ弁当

大戸屋で1番人気のメニューは「鶏と野菜の黒酢あん定食」ですが、その野菜黒酢と一緒にポークチャップも楽しめるのが「野菜黒酢とポークチャップ弁当」です。

このお弁当はメインのおかずが2種類あるため、とてもボリューミーでご飯が進みます。野菜黒酢ではなす・れんこん・にんじん・いんげん・玉ねぎ・じゃがいもという6種類の野菜がたっぷり黒酢あんに絡まっています。

ポークチャップはきのこや玉ねぎと豚肉が絶妙なバランスのケチャップソースで味付けされており、美味しいです。値段は790円、おかず単品で購入する場合は600円です。

つくねの照り焼き弁当

お肉の旨味を感じたいという人におすすめのお弁当が「つくねの照り焼き弁当」です。これは店内でも定食として提供されており、淡路島さんの甘みのある玉ねぎと肉の旨味が同時に感じられると好評です。

つくねも手作りであり、温かい家庭の味を楽しめるでしょう。つくねだけでなく、食感の良いれんこんやブロッコリーも入っているので野菜もしっかり摂取できます。

甘辛のソースがご飯に合います。値段は860円で、単品では670円となっています。

野菜ポークチャップ弁当

たっぷりに野菜ときのこがケチャップソースで味付けされた「野菜ポークチャップ弁当」は、食卓を思い出すような家庭的な味が特徴です。値段は800円、おかずのみの場合は610円となっています。

酸味と甘みのバランスがとても良いのでご飯が進むだけでなく、野菜もしっかり食べられていいこと尽くしです。この味が苦手という人は少ないのではないでしょうか。

メインのおかずは野菜ポークチャップですが、その他にも3種類の副菜が付いてくるので満足感も十分あります。

四元豚の生姜焼き弁当

大戸屋のグランドメニューを一新したことで復活した定番メニューが「四元豚の生姜焼き定食」です。これをお持ち帰り用にお弁当にしたのが「四元豚の生姜焼き弁当」です。

四元豚にはアメリカンポークを使用し、国産の生姜とニラがアクセントになっています。家庭料理の定番ですが、自分で料理ができない人でも気軽に美味しい生姜焼きが家で食べられます。

定食の場合は盛られたキャベツがつきますが、お弁当の場合はキャベツが無い代わりに副菜が3種類付いています。弁当では860円、単品では670円です。

かぼちゃコロッケとつくねの照り焼き弁当

 (842548)

大戸屋の人気メニューが2つも楽しめるお弁当が「かぼちゃコロッケとつくねの照り焼き弁当」です。つくねの照り焼きについては、先ほど紹介した「つくねの照り焼き弁当」と同じおかずです。

そこに手作りのかぼちゃコロッケが半分に切られて添えられています。野菜がたっぷり摂れ、満足感も十分あるのでヘルシーな感じがすると女性人気が高いメニューとなっています。値段は830円、おかず単品では640円で買うことができます。

2種類の丼ものも持ち帰りにおすすめ

 (842550)

お弁当もいいですが、たまには丼ものを食べたくなる時もありますよね。ご飯とおかずを一緒に食べられ、美味しい出汁をご飯が吸うのでたまらない美味しさがあります。

大戸屋はグランドメニューを一新させた際に容器も改良し、汁もれが起こらないようピタッと閉まるものになりました。そのため、丼ものも安心してテイクアウトすることができます。

ここでは持ち帰れる2種類の丼ものを紹介します。

炭火焼き鶏の親子丼弁当

大戸屋の丼ものといえば親子丼のイメージが定着しています。大戸屋の「炭火焼き鶏の親子丼弁当」は鶏を炭火焼きでジューシーに仕上げ、飴色玉ねぎも加えて、ふわふわトロトロの卵でとじています。

美味しい出汁の香りがしてきて食欲をそそられること間違いなしです。玉ねぎの甘み、鶏の旨味、玉子の柔らかさが口の中で混じり合い、ペロッと食べられてしまうほど美味しいです。

大戸屋で初めて丼ものを食べる場合は、絶対におすすめのメニューです。値段は730円です。

四元豚のロースかつ丼弁当

おすすめの丼もの2つ目は、「四元豚のロースかつ丼弁当」です。親子丼に比べてボリュームたっぷりなので男性でも満足できる量があります。ロースかつはサクサク、卵はトロトロで食感も楽しめるでしょう。

かつ全てに出汁や卵がかかっているわけではないので、揚げたてのサクサク食感を失っていないのも魅力です。割り下はロースかつに合うように調整されており、ご飯が進む味となっています。きのこも良いアクセントとなっています。900円で販売されています。

おかずのみの持ち帰りメニューもある

 (842555)

丼ものやお子様オムライス、二色そぼろ弁当などはおかずとご飯を分けるのが難しいためできませんが、ほとんどのお弁当から190円引きでおかず単品を持ち帰ることができます。

ここでは、どのようなおかずが持ち帰れるのかを紹介します。

鶏の竜田揚げ

家で揚げ物はなかなかしないけど、お弁当の他にもがっつりめのおかずが欲しいという人におすすめのおかずが「鶏の竜田揚げ」です。510円で6個入りなので、1個当たり100円以下という買いやすさも人気の理由です。

噛むと肉汁が溢れ、とてもジューシーですが大根おろしとポン酢で食べるので見た目以上にあっさりしていています。油っぽくなさを感じないため、女性にも人気が高いメニューです。

注文してから揚げてもらえるため、揚げたての美味しさをぜひ味わってみてください。

野菜の黒酢あん

View this post on Instagram

大戸屋の人気メニュー『黒酢』のヒミツ✌️ クセの強い黒酢に、あえてクセの強い香醋(こうず)をブレンドし、りんご酢、黒糖等を加えてコクのある黒酢ソースに仕上げています。 ※香醋は玄米を原料とした熟成させたお酢で独特の香りがあります。 . 大戸屋自慢の黒酢ソースを使った人気の『すけそう鱈と野菜の黒酢あん定食』は、さっくり揚げたすけそう鱈と彩り豊かな野菜を、すっきりした酸味の黒酢あんでからめています。 . 野菜もたっぷりとれる大戸屋人気のメニューも、ぜひお召し上がりください!! . 825円(税込:890円) 767kcal 塩分:5.0g . #大戸屋 #ootoya #定食 #ご飯 #日本食 #おうちごはん #和食 #washoku #japanstyle #foodpic #foodphoto #foodpics #ごはん #食卓 #手作り #食卓ごはん #定食 #晩御飯 #ランチ #唐揚げ #食卓 #美味しい #ご飯 #黒酢 #黒酢レシピ #黒酢あんかけ #黒酢あん #すけそう鱈

A post shared by 大戸屋ごはん処【公式】 (@ootoya.jp) on

「野菜の黒酢あん」は、さきほど「野菜黒酢とポークチャップ弁当」で紹介した中の野菜黒酢です。6種類の野菜を素揚げしてから黒酢あんと絡めているので味がしっかり付いており、メインのおかずに困ったときにもぴったりのメニューとなっています。

野菜がたっぷり入っているので惣菜を出すことに抵抗がある人も購入しやすいでしょう。生野菜が苦手だという人も、素揚げされていることで野菜独特の苦味が抑えられているので食べやすい一品です。値段は330円となっています。

ミニさばの炭火焼き

一人暮らしは特に家で魚を食べる機会が少ないのではないでしょうか。一人暮らし用の家には魚焼きグリルが付いてないことも多く、魚の処理などが分からないという人も少なくありません。

大戸屋では「ミニさばの炭火焼き」が販売されています。さばを炭火で焼いているため家庭料理では出せない香ばしさが感じられ、食べやすいように小さいサイズになっています。

魚にはたくさんの栄養素が含まれているのでとてもおすすめです。値段は350円です。

かぼちゃコロッケ

 (842558)

大戸屋の隠れた大人気メニューに「かぼちゃコロッケ」があります。家庭料理では作るのが少し面倒なコロッケも大戸屋は店内調理しており、揚げたてが楽しめます。

通常のかぼちゃコロッケはかぼちゃのみを使用しており、独特の喉に突っかえる感じが苦手という人もいますが、大戸屋のものはじゃがいもも混ぜられているので飲みこみやすく、食べやすいです。

かぼちゃの甘みが強いのでソース無しでも美味しく食べられ、食卓にもう一品欲しい時にもおすすめです。かぼちゃコロッケは2個入りで280円です。

ほうれん草のごま和え

 (842559)

おかずの中で最も安いのが「ほうれん草のごま和え」です。税込みで100円という安さでほうれん草の栄養がたっぷり摂れます。ごまで和える前にほうれん草を下茹でしますが、ゆで時間が長すぎず、歯ごたえを残した状態なので食感が好きと言う人も多くいます。

自分で作るとなると下茹でをするところから始めるので面倒に感じますが、ワンコインで買えるならとお弁当と一緒に購入する人も少なくありません。苦みも少ないため、子供でも食べられます。

ぶっかけおろしうどん

 (842561)

お弁当ほどがっつり食べたくはないけど、何かお腹にたまるものを食べたいという時におすすめなのが「ぶっかけおろしうどん」です。

自宅でうどんを食べる際、うどんのためだけに大根をおろすのが面倒でそのまま食べてしまうという人も多いのではないでしょうか。しかし、大根には消化を助ける作用があるため、体に優しいものを食べたいときには積極的に摂りたい野菜です。

大戸屋であれば390円でうどんに大根おろし、めんつゆが付いてきてすぐに食べられます。

ご飯の量と種類を選ぶことができる

 (842562)

大戸屋の店内で食べる場合、定食を頼むと必ずご飯の量と種類が選べます。このシステムはテイクアウトでも同じで、注文の際にご飯の量と種類を弁当ごとに選ぶことができます。

ご飯は白米ともちもち五穀ご飯から選べ、五穀ご飯にはレタス1個分の食物繊維が含まれているのでヘルシー志向の方におすすめです。よく噛んで食べるので満腹感も得られやすいという特徴があります。

また、+90円でしそひじきやじゃこをトッピングすることができます。ご飯の量は少なめ・普通・大盛りから選べます。大盛りの場合は無料、少なめの場合は20円引きとなります。

持ち帰りの注文方法は?

 (842563)

大戸屋の注文方法は様々です。大戸屋のホームページからネット予約ができるほか、店頭で直接注文したり店舗に電話をかけて注文もできます。また、楽天テイクアウトやLINEポケオも対象となっています。

ホームページからのネット予約では、お店を選んで受け取り日時とメニューを選ぶだけなのでとても簡単です。受け取る時間に合わせてお弁当を作ってくれるのでできたてのお弁当を受け取れます。

10個以上まとめてお弁当を注文する際には店舗に電話しましょう。また、UberEatsなどを利用するとデリバリーも可能です。

大戸屋のお弁当の口コミ

 (842565)

初めて大戸屋のお弁当を購入する際、本当に美味しいのかな、普通のお弁当と何が違うのだろうと疑問に思う人もいるでしょう。

ここでは、実際に大戸屋のお弁当を購入したことがある人の口コミを紹介します。

働くお母さんの味方です!

 (842566)

現在、小学校と幼稚園に通っている子供がいます。私もフルタイムで働いているため、仕事が終われば学童や幼稚園に迎えに行き、帰ったらすぐに夕食の時間になるため毎日バタバタです。

お腹が空いて子供たちは機嫌が悪くなるため、なるべく早くご飯を食べさせたいのですが作り置きおかずを用意する時間もなく、困っていました。そんな時に大戸屋のおかずをお持ち帰りできることを友人に教えてもらいました。

何度かランチで行ったことがあるので安心だし、何よりご飯さえ家を出る前に予約しておけばすぐに夕ご飯が食べられて嬉しいです。子供も大戸屋のおかずがお気に入りで喜んでくれるので定期的に買わせてもらっています。

美味しいのに栄養バランスもいい

 (842567)

一人暮らしをしているのですが、外食ばかりになっていました。しかし毎日贅沢できるほどお金に余裕があるわけでもなく、自分の好きなものばかり食べるので栄養も偏っていました。

そんな時に大戸屋のお弁当がおすすめだと母親から聞き、早速買って食べてみると美味しくて家庭的な味が気に入りました。外食をするよりも安く、しかも栄養バランスが整っていて野菜もしっかり摂れています。

深夜に謎にお腹がすくことも無くなり、生活リズムも自然と整ってきました。バイト終わりで食べるのが遅くなったときでも、大戸屋のお弁当は罪悪感なく美味しく食べられます。

大戸屋の美味しい弁当を持ち帰ろう

アーキテクチャ, 家, 3 D, デザイン, インテリア デザイン, スタイル

今回は大戸屋のテイクアウトについて詳しく紹介しました。店内でゆったりと食べるのもいいですが、時間に余裕がない時やおかずだけ欲しい時、家庭的な料理を食べたくなったときにもおすすめです。

できたてを受け取れるので、家の近くに店舗がある場合には温め直さなくてもいいくらいホカホカを食べられます。ぜひ食べてみてください。

関連する記事