旅行情報メディア【トリマ】

頭川トンネルは富山屈指のバケトン!怖い噂と県内のバケトンも紹介!

頭川トンネルは富山屈指のバケトン!怖い噂と県内のバケトンも紹介!

2020.09.25

Trima心霊編集部

富山県にある頭川トンネルをご存知ですか。このトンネルは県内でも有名ですが、全国的にも名の知れた心霊スポットです。頭川トンネルで起こっている神霊現象、そしてこの場所の周辺の心霊スポットも合わせてご紹介しますので、チェックしてください。

目次

  1. 富山県の心霊スポット「頭川トンネル」
  2. 頭川トンネルの怖い噂
  3. 女性が焼身自殺
  4. トンネルを通過した後にタイヤがパンク
  5. 帰宅後に金縛り
  6. トンネル内で女性のような人影
  7. 頭川トンネルの名前の由来は?
  8. 頭川トンネルでの心霊体験談
  9. いくつも並べられた首
  10. さまよう女性の霊
  11. 窓ガラスに多数の手形
  12. 頭川トンネルの近くにある心霊スポット
  13. 頭川神社
  14. 飯久保の天満宮
  15. 白骨街道
  16. 富山県はトンネルにまつわる心霊現象が多い
  17. 牛首トンネル
  18. 寺家隧道
  19. 白倉トンネル
  20. 旧地蔵トンネル
  21. 頭川トンネルを通るときは気を付けて!

富山県の心霊スポット「頭川トンネル」

富山県氷見市と高岡市の市境にある頭川トンネルをご存知ですか。このスポットは、ある事件の噂により心霊スポット化した場所です。

こうした事件が起こり心霊スポットとなった場所は、日本全国にはたくさん存在していますが、この頭川トンネルは、本当に危険なスポットです。もし、アシを踏み入れる場合には、最善の注意を払いましょう。

頭川トンネルの怖い噂

 (783603)

この頭川トンネルには、数々の噂があります。基本的にはこの頭川トンネルは、本当に事件が起きているのではないかとされているスポットのため、心霊現象の報告が後を絶たないのです。

頭川トンネルで起きたとされている怖い噂についてご説明いたします。

女性が焼身自殺

 (783604)

この頭川トンネルは、女性が焼身自殺を行ったという噂があります。どうやらこの話は噂ではないかもしれません。

もちろん、具体的なことは分かっていませんが、地元の人もこの噂については詳しこともあり、本当に起こっている可能性があります。このスポットで幽霊を目撃したという人の多くは、この焼身自殺を行ったと噂になっている女性の霊を目撃したのかもしれません。

トンネルを通過した後にタイヤがパンク

 (783605)

この噂もかなり多いです。トンネルを通過した後に、車にタイヤが急にパンクするということです。もちろん、タイヤにダメージが起こるような釘が刺さっていたわけではありません。

そして強い段差を超えるような衝撃を受けたようなこともありません。たまたまかもしれませんが、こうした報告が数件寄せられていることを考えれば、霊がこの場所で足止めをさせようとしているのかもしれません。

帰宅後に金縛り

 (783606)

そして、最も多い報告としては帰宅後に金縛りにあったという話です。金縛りはそうそう起こるようなことはありません。

しかし、この頭川トンネルを通過した日の夜に金縛りが起きているのです。この事実の真相を確かめることは簡単ではありませんが、もしかすれば霊が取りついたことで金縛りが起きているのかもしれません。

もし、頭川トンネルに行き、同じように金縛りにあったときには、除霊を検討することも考慮しましょう。金縛りは、場合によってはとても危険なことです。

トンネル内で女性のような人影

 (783608)

深夜にトンネル内を車で通ると、女性のような人影を目撃したという報告もあります。はっきりと女性を見たというわけではありませんが、車のヘッドライトに映し出されるようにして、ぼんやり人影を目撃したという内容です。

深夜ということもあり、かなり強い恐怖感に襲われているためそのように見えた可能性もありますが、女性ということを考えれば先ほどの焼身自殺をした女性が頭をよぎってしまいます。

頭川トンネルの名前の由来は?

 (783640)

では、この頭川トンネルはなぜここまで有名な心霊スポットになったのでしょうか。その理由は実はこの川の名前にあります。

この頭川トンネルは、昔は処刑場が近くにありました。昔の処刑なので、打ち首でしたが、打ち首をした頭を川にそのまま投げ捨てていたという噂があります。

つまり頭川トンネルは、打ち首の頭を投げ捨てた川という由来から来ているのです。

頭川トンネルでの心霊体験談

 (783648)

頭川トンネルでは実際にどのような心霊体験が起こっているでしょうか。この頭川トンネルで実際に怖い思いをした人はたくさんいます。

なかでも強烈な怖さを体験した話をご紹介しますので、ぜひチェックしてください。

いくつも並べられた首

 (783652)

この場所は先ほどもご紹介した通り、打ち首がなされたと噂になっているスポットです。夜中にこのトンネルの中を通ると、トンネルのちょうど真ん中あたりに、首が地面に並べられているような影を目撃しました。

顔がこちらを向いているというわけではありませんが、首のような塊がいくつも横一列に並べられているのです。車で近づいたときには消えていますが、このスポットが処刑場であったという噂は本当なのかもしれません。

さまよう女性の霊

 (783653)

頭川トンネル内に限らず、その周辺では度々、女性が一人で歩く姿が目撃されています。寒い時期でもラフな薄着をしていることや、明らかにこうした場所で一人で女性が歩いているのが不自然なことから、焼身自殺を行ったと噂になっている女性かもしれません。

女性はときに危害を加えてくるということはありませんが、通り過ぎる頃には消えているようです。女性はこの世に未練を残しているのかもしれません。

窓ガラスに多数の手形

 (783655)

この頭川トンネルを通り過ぎると、フロントガラスだけでなく、全ての窓ガラスに無数の手形が付きました。はっきりと手形と分かるわけではありませんが、明らかに意図的に付けられた跡であることは分かります。

この頭川トンネルは、事故も起こりやすいスポットとして有名なので、もしかすればこのトンネルで事故を起こしてしまった人に霊が浮遊しているのかもしれません。

頭川トンネルの近くにある心霊スポット

 (783656)

頭川トンネルは、富山県では有名な心霊スポットですが、本当に怖いにはこの頭川トンネルだけではありません。実は、その周辺でも多くの心霊スポットが確認されています。

頭川トンネル周辺にある心霊スポットをご紹介します。この周辺を散策すれば、富山で有名な心霊スポット、全てを制覇したと言っても過言ではありません。

頭川神社

View this post on Instagram

#頭川神社 #富山県高岡市

A post shared by 小松史典(彫ふみ) (@fuminori_komatsu) on

頭川神社も同じように、頭川と言う名が付けられているスポットです。頭川神社は、神木がたくさん植えられているスポットのため、この場所で首吊り自殺は行う人が多いと言う噂があります。

しかし、実際に首吊り自殺を目撃したと言うこともないため、噂レベルの話です。ただ、頭川トンネルと同様に、この頭川神社でも霊が漂っていると言う噂は絶えません。

飯久保の天満宮

 (783662)

富山県氷見市飯久保にある飯久保の天満宮は、実際に運営をしている神社のようですが、なぜか入り口には立ち入り禁止の看板がある奇妙なスポットです。この飯久保の天満宮では、女性の幽霊が多数目撃されています。

また、この飯久保の天満宮には、鳥居が全部で2つありますが、深夜になると3つ目の鳥居が出現することも噂になっています。この3つ目の鳥居を目撃してしまうと、呪われるというか噂もあります。

白骨街道

白骨街道は、頭川トンネルを進んで行くとある街道です。なんとも恐ろしい名前が付けられていますが、なぜこうした名が付けられたのかは今でも不明です。

この白骨街道は、多数の幽霊の目撃情報があります。この白骨街道は旧道に位置する道ですが、並行して走る新道にも同じように幽霊の出現が報告されています。

そもそも、この名前が付いている時点であまり良いスポットではないことは間違いないようです。イメージとして、白骨を運んでいたのではかと思ってしまいます。

明らかにこの頭川トンネル周辺は、幽霊が出やすくなっています。そのため、霊的な存在に自信がない人は、できる限り足を運ぶのはやめておきましょう。

富山県はトンネルにまつわる心霊現象が多い

 (783671)

富山県は全国の心霊スポットの中でも、トンネルにまつわる心霊現象が多いスポットです。さまざまな噂が出てくる話の中には、大抵はトンネルが関わっています。

牛首トンネル

河北郡津幡町牛首にある牛首トンネル富山県のトンネル系の心霊スポットの一つです。実はこの牛首トンネルは、テレビなどでも紹介されるほどのスポットです。

このトンネルの近くにあるお地蔵さんが血を流す、車でトンネルを走っていると老婆の霊が乗り込んでくるなどの報告がされています。また、この牛首トンネルでは、落ち武者の霊も目撃されています。

トンネルを車で走っていると、後ろから落ち武者が追いかけてくると言うものです。いずれにしても危険なスポットであることは間違いありません。

寺家隧道

 (783683)

富山市寺家にある寺家隧道は、全部で3つのトンネルから成り立っています。このスポットも有名な心霊スポットで、夜になるとトンネルの中から女性の声が聞こえると言う報告があります。

この声は、トンネル内でヘッドライトを消すと聞こえるそうです。しかし、こうした行為はかなり危険なため、実際に行ってヘッドライトを消すなどの行為はやめましょう。

霊もそうですが、事故を起こしてしまう危険があります。

白倉トンネル

魚津市鹿熊にある白倉トンネルは、昔、このトンネルの中で少年が焼身自殺を行ったと言う噂があります。トンネル内で徐行すると携帯電話の着信がなります。

その電話は無言電話のようですが、出てしまうと恐ろしいことが起こると言う噂もあります。白倉トンネルは、今でもたくさんの心霊マニアが訪れるスポットとして有名です。

旧地蔵トンネル

旧地蔵トンネルは、かなり古いトンネルです。このトンネルではかなり昔から心霊現象に関する噂が流れています。

近くには地蔵が設置されていますが、この地蔵の目から血が流れると言う噂は絶えません。なぜそうした現象が起こるのかは分かっていません。

とくに旧地蔵トンネルで事故や事件が起きたと言う噂はないため、まさに謎に包まれているのです。このトンネルは古く、危険を伴いますので、夜中に訪れるのは避けましょう。

頭川トンネルを通るときは気を付けて!

頭川トンネルはかなり有名な心霊スポットです。そのため、今でも心霊マニアの多くが訪れます。

しかし、心霊的なこともそうですが、そもそもトンネルはとても危険なスポットです。車を運転しているときには、余計にその怖さは増しますので、遊び半分で足を運ぶことはやめましょう。

また、もし心霊スポットに行くことが怖いときには行くことを諦めることも肝心です。他の人に誘われたから、断ることが難しいときでも、毅然とした態度で断ることが重要です。

取り返しのつかない事態ならないようにしましょう。

関連する記事