旅行情報メディア【トリマ】

富山の最恐心霊スポット12選!二上山鉄骨廃墟だけじゃない?

富山の最恐心霊スポット12選!二上山鉄骨廃墟だけじゃない?

2020.09.24

Trima心霊編集部

富山県の心霊スポットが日本最恐と言われているのは、殺人事件によって心霊スポットと化しているから。そのため、怨みが強くヤバイ霊ばかり…今回は有名な二上山鉄骨廃墟や黒部ダム等、当編集部が厳選した最恐の心霊スポット12ヶ所を詳しくご紹介していきます。

目次

  1. 富山の心霊スポットは日本最恐!?
  2. 不気味に佇む鉄骨場「二上山鉄骨廃墟」
  3. 焼身自殺した女性が現れる「頭川トンネル」
  4. 白い車で行ってはいけない「坪野鉱泉」
  5. 心霊現象が多発し話題「宮野運動公園」
  6. 白い服を着た女性が追いかけてくる?「朝日町の国道8号線のトンネル」
  7. 多くの人々が楽しんだ場所がなぜ?「大川寺遊園地」
  8. 兵士の霊が集まる「旧蔵原トンネル」
  9. 女性のすすり泣く声が聞こえる「寺家トンネル」
  10. 涙を浮かべる地蔵「牛首トンネル」
  11. 強制労働が行われていた「不二越雄神地下工場」
  12. ダム工事で多くの人々が命を落とした「黒部ダム」
  13. 殺人事件が発生した心霊スポット「古洞ダム」
  14. 霊に取り憑かれない方法
  15. 体調管理をしっかり行う
  16. 笑顔を忘れない
  17. 富山にはトンネルの心霊スポットが多い

富山の心霊スポットは日本最恐!?

Skull Horror Halloween - Free photo on Pixabay (780962)

北陸3県の1つ、富山県は黒部ダムや世界遺産に指定されている五箇山が有名で多くの観光客が訪れる人気スポット!江戸時代の面影を残す歴史ある富山県は、山々に囲まれた自然豊かな地域です。

大自然に囲まれ時の流れがゆっくりで、心霊スポットとは無縁のような気もするでしょうが古くからの歴史を継承しているぶん意外と怪奇現象が多く起きていると言われています。

地元の人の間は有名で、特に山に近いトンネルや廃墟は全国の心霊スポットに比べても最恐クラスと黙されています。そこで今回は、富山県にある最恐心霊スポットを12ヶ所についてを詳しくご紹介していきます。

富山県の心霊スポットに興味のある人や、過去の出来事などを知りたいと思っている人は必見です!

不気味に佇む鉄骨場「二上山鉄骨廃墟」

富山県にある最恐の心霊スポット1ヵ所目は、元の姿など跡形もない状態となっている「二上山鉄骨廃墟」です。山奥にある複合施設だったこの3階建ての建物は、温泉が自慢の宿泊施設で何故か診療所まで併設されていたようです。

そのため、廃病院だと間違われてたり宗教団体の施設だったのではないかとも囁かれていましたが調べた結果“温泉施設”という情報で間違いなさそうです。また、3階建ての3階はオーナー家族の住居だったという情報もあります。

二上山鉄骨廃墟が、どうして鉄骨剥き出しの状態で放置されているのかというと1990年代に火災で全焼したからだと言われています。それに伴い廃業となり、現在も取り壊されることなく山奥にひっそりと佇んでいます。

また、二上山周辺には鉄骨廃墟の他に廃病院と廃レストランがあり霊の棲みかとなっているんだとか。そのパワーは凄く、訪れた人は足を踏み入れる前に怯えて引き返してしまうほどです。そのため、どのような心霊現象が起きるのかも不明…謎だらけの未開拓ゾーンとなっています。

【二上山鉄骨廃墟の基本情報】
住所:富山県高岡市城光寺
アクセス方法:高岡駅から車で約25分程
未開拓ゾーンで、興味が沸いた人もおられるかもしれませんが軽い気持ちで足を踏み入れれるような場所ではありません。行かれる際は、万全の対策をとってから挑むようにしてください!

焼身自殺した女性が現れる「頭川トンネル」

富山県にある最恐心霊スポット2ヶ所目は、地元の人は絶対に寄り付かない「頭川トンネル(旧津々良トンネル)」です。頭川トンネルは名前の由来からして恐ろしく、その昔トンネルの近くには処刑台があり打ち首にした頭を川に投げ捨てていたことから名付けられているのです。

また、トンネルを抜け続く道には「白骨街道」と言われていて地元民ですら何故そう呼ばれるようになったのかわからないんだとか。もしかすると、首は川に投げ胴体はその道に埋められているのではないだろうか…

そんな歴史があれば霊がさまよっていてもおかしくはないでしょう。しかし、頭川トンネルでの心霊現象にはある事件が起きたことが大きく関わっていると囁かれています。それは、トンネルの中で女性が焼身自殺をはかったこと…その女性の霊が頭川トンネルを通る人を恐怖に陥れているようです。

頭川トンネルを通ると、帰ってから金縛りにあうようになった、車のタイヤがパンクした、トンネル内で停止しクラクションを鳴らすと女性の霊が横に立っていた等といった心霊体験が報告されています。事故にあったという体験談もあり、トンネル内にお地蔵様が祀られていることからも度々事故が起きていることが推測できます。

【頭川トンネル(旧津々良トンネル)の基本情報】
住所:富山県氷見市仏生寺、県道64号線
アクセス方法:高岡駅から車で約18分程。高岡市と氷見市の市境にあります。

白い車で行ってはいけない「坪野鉱泉」

富山県にある最恐心霊スポット3ヶ所目は、1982年に倒産しそのまま取り壊されることなく廃墟となった「坪野鉱泉(つぼのこうせん)」という温泉旅館です。37年もの間残されているのは、オーナーが失踪したからのようです。

坪野鉱泉は6階建ての立派な温泉旅館で、併設してプールまであり家族連れ等の観光客や地元の人で賑わっていました。しかし、プールで男の子が溺れ亡くなってしまう事件が発生…供養のため建てられた神社は何故か全焼し、その辺りから心霊現象が起きる旅館だと囁かれ始めたため客足が遠いてしまったのだろう。

また、坪野鉱泉は元々心霊スポットとしても有名でしたが「神隠しホテル」と呼ばれるようになる事件が起きたことで更に注目を集めることに。その事件とは、地元の19歳の女性2人が「坪野鉱泉に肝試しに行く」と言って車で出掛けたきり戻らず行方不明になってしまったのです。

坪野鉱泉に向かう道中にポケベルで友達に「魚津市にいる」と送ったのが最後で、その後の足取りは掴めず今も未解決のままとなっています。2人が乗っていた車も発見されておらず、崖に落ちたのではないか、北朝鮮に拉致されたのではないか、暴力団に拐われたのではないかという憶測が飛び交い最終的に「坪野鉱泉の神隠し」だと呼ばれるようになりました。

坪野鉱泉で起きる心霊現象は、オーナーは失踪ではなく借金を払えず旅館内で自殺しその霊が夜な夜な現れる、プールで溺れ亡くなった少年の霊が出るといった体験談が寄せられています。

また、坪野鉱泉に向かう際のルールが存在し「白い車では行かない」「1人にならない」「自分の車では行かない」「帰宅後は、必ずお祓いしてもらう」という4つを守れば無事に帰って来られると決まり事ができています。

【坪野鉱泉の基本情報】
住所:富山県魚津市坪野
アクセス方法:新魚津市駅から約20分程

心霊現象が多発し話題「宮野運動公園」

富山県にある最恐心霊スポット4ヶ所目は、黒部市内を見下ろす小高い山にあり昼間は運動のために利用している人も多い「宮野運動公園」です。陸上のコースや野球グラウンド、野外ステージもある心霊スポットとは無縁のような場所。

しかし、宮野運動公園の奥には仏舎利塔(ぶっしゃりどう)という釈迦の遺骨を埋葬している追悼碑があります。その昔、この辺りは戦場となっていたため多くの犠牲者を埋葬するために作られたと言われています。

また、地元の市民の納骨堂でもある霊園のような存在で多くの人が宮野運動公園の下に眠っているのです。なかには成仏できずにさまよっている霊もいるようで、昔から車で通るとスピーカーにノイズが入っておかしくなったり、不気味な声が聞こえたりする心霊現象が起きると地元ではかなり有名な話のようです。

【宮野運動公園の基本情報】
住所:富山県黒部市宮野272
アクセス方法:黒部宇奈月温泉駅から、車で約6分程

白い服を着た女性が追いかけてくる?「朝日町の国道8号線のトンネル」

 (784702)

富山県にある最恐心霊スポット5ヶ所目は、地元の人しか知らない「朝日町の国道8号線のトンネル(正式名称は不明)」です。その昔トンネルの近くに、屋敷城があったと言われています。

このトンネルでは、深夜に車で通ると白い服を着た女性が突然現れ追いかけてくるんだとか。トンネルを抜ければ、その女性は忽然と姿を消してしまうようです。トンネルでの事件や事故は報告されていないことから、元屋敷城跡と何らかの関係があるのではないかと地元の人は語っています。

【朝日町の国道8号線のトンネル・基本情報】
住所:富山県下新川郡朝日町元屋敷1711
アクセス方法:黒部宇奈月温泉駅から、車で約18分程。

多くの人々が楽しんだ場所がなぜ?「大川寺遊園地」

富山県にある最恐心霊スポット6ヵ所目は、オープン当初は家族連れや学生等多くのお客さんで賑わっていた「大川寺遊園地」です。1958年にオープンし、その当時では珍しい乗り物から定番のジェットコースターや観覧車等といった数多くのアトラクションがあり人気の遊園地だったようです。

しかし、不況の波や近隣にオープンした新施設へ客が流れたことで経営が悪化…1996年に倒産し遊園地は閉鎖されました。ですが、閉鎖されているはずの大川寺遊園地には今も子供が楽しそうに遊ぶ声が聞こえてきたり実際に姿を見たという目撃情報が後を絶ちません。

現在は、ほとんどのアトラクションが撤去され大観台という物しか残されていません
。それでもまだ大川寺遊園地には誰かがいるみたいです。遊園地で事件があったわけではないですが、閉鎖後に近くの森で白骨化した遺体が見つかったとの噂も…

【大川寺遊園地の基本情報】
住所:富山県富山市大山上野725
アクセス方法:大川寺駅から、車で約2分程

兵士の霊が集まる「旧蔵原トンネル」

富山県にある最恐心霊スポット7ヶ所目は、1968年に開通した「旧蔵原トンネル」です。1987年に新蔵原トンネルが開通したことで現在は利用されることはほとんどなくなったようですが閉鎖はされていません。

ですが、劣化が進み整備もされていないので街灯はつかず真っ暗で天井からは電線が垂れ下がっていて通行するのはかなり危険な状態となっていて不気味な雰囲気を醸し出しています。旧蔵原トンネルでは、特に目立った事件や事故の報告はなく噂によると事故にあった少女の霊が出ると囁かれています。

また、昔この地にも戦場があり多くの兵士が犠牲になったとか…無念にも命を落とした兵士の霊がトンネルを歩いている姿も目撃されているようです。写真をとればオーブが写りこみ、唸り声のような声も聞こえるといった心霊現象も報告されています。

【旧蔵原トンネルの基本情報】
住所:富山県南砺市蔵原 県道42号線
アクセス方法:福光駅から車で約9分程

女性のすすり泣く声が聞こえる「寺家トンネル」

富山県にある最恐心霊スポット8ヶ所目は、県道67号線にある3つのトンネルが連なった「寺家トンネル」です。1号から3号までありそれぞれに名前がつけられていますが総称して寺家トンネルと呼んでいるそうです。

地元の若者達がよく肝試しに訪れる富山では有名な心霊スポットです。初めの1号トンネルで心霊現象が多発しています。トンネル内で車を停めライトを消すと、女性のすすり泣く声が聞こえてくるんだとか…

おそらく、このトンネルで事故にあった女性の霊がさまよっているのでしょう。女性の声は聞こえなくても、謎の物音が響き渡る怪奇現象も報告されています。寺家トンネルでは、このような現象に遭遇する確率が非常に高いので地元では定番の肝試しスポットとなっているようです。

【寺家トンネルの基本情報】
住所:富山県富山市寺家
アクセス方法:笹津駅から車で約23分程

涙を浮かべる地蔵「牛首トンネル」

富山県にある最恐心霊スポット9ヶ所目は、トンネル内に祀られているお地蔵様が涙を流すと言われている「牛首トンネル(正式名称は宮島隧道)」です。牛首トンネルには元々、八坂神社の神を祀っていて村を守ってもらってました。

しかし、悲しい事件が連続して起きたことがきっかけとなり富山県きっての心霊スポットとなってしまったようです。その事件とは、ある男性が友人を殺害し罪の意識に苛まれた男性は牛首トンネルで焼身自殺をはかったのです。

焼身自殺した男性の母親は、息子が罪を犯し自殺したことを受け入れることができず牛首トンネル近くで首を吊り自ら命を絶ってしまいました。そんな母親を供養するため、トンネル内にお地蔵様が祀ることに…

このお地蔵様こそが、牛首トンネルを心霊スポット化させてしまったようです。3体祀られたお地蔵様が「血の涙を流す」という噂が広まりました。

しかし、心ない人達によってお地蔵様の首から上を取られ現在は首のない状態となっています。お地蔵様が泣いていた真相はわかりませんが、息子を追って自殺した母親の涙なのかもしれません。

そんな牛首トンネルで起きる心霊現象とは、「血の涙を流すお地蔵様が祀られている」「喪服姿の老婆の霊が出る」「首から上がない落武者の霊が追いかけてくる」「トンネル内で車を停めライトを消し、しばらくするとガラスに血の手形がついている」といった様々な恐怖体験が起きると言われています。行けば絶対に何かが起きると、地元の人は絶対に近寄らない最恐の心霊スポットです。

【牛首トンネルの基本情報】
住所:富山県小矢部市桜町2211
アクセス方法:県道74号線上、石川県との県境にあります。

強制労働が行われていた「不二越雄神地下工場」

Lost Places Factory Old - Free photo on Pixabay (780982)

富山県にある最恐心霊スポット10ヶ所目は、昭和20年のまだ戦争が行われている最中に朝鮮半島から約1500人もの人がこの地に移り住み強制労働をさせられていたとされる「不二越雄神地下工場」です。

その労働は過酷を極め、戦時中だったこともありろくな食事にもありつけず身も心もボロボロになった労働者らが相次いで自ら命を絶ったといいます。この工場は、秘密地下工場建設のためにトンネルを掘削するために作られたもののようです。

しかし、自殺者が相次ぎ戦争が激化していったこともあり完成することなく打ち切りとなりました。何のためにたくさんの人が集められ強制労働をさせられていたのかも不明で、そもそも不二越雄神地下工場の存在すら知る人もほとんどいません。

現在は廃墟となっていて、そこでは供養されていない自殺者の霊がさまよい続けています。険しい森の中にあり、明確な場所も特定されていません。おそらく、富山県砺波市庄川町庄付近だと言われています。

ダム工事で多くの人々が命を落とした「黒部ダム」

富山県にある最恐心霊スポット11ヶ所目は、人気観光地でもある「黒部ダム」です。1963年に完成した黒部ダムは、何と1万人を越える作業員が本当に血眼になって働き7年もの歳月をかけ造りあげました。

一度はテレビ等で見たことがある人も多いでしょう。見てわかるように、黒部ダムの建設は危険と隣合わせの作業で完成までに命を落とした人は171人にものぼっています。作業中の不慮の事故もありましたが、一説には殺しあいがあったとの話もあります。

遺体はバレないようにコンクリートで埋め、今も黒部ダムに眠っているとか…そのため、黒部ダムのコンクリート壁には無数の謎のシミがありそれは遺体から出ている油なのではないかと言われています。更には、顔が浮かび上がっている箇所もあるとの情報もあります。

【黒部ダムの基本情報】
住所:富山県中新川郡立山町芦峅寺、立山黒部アルペンルート

殺人事件が発生した心霊スポット「古洞ダム」

最後となりました富山県にある最恐心霊スポット12ヶ所目は、農業用として1982年に完成した「古洞ダム」です。まだ40年も経たない新しいダムですが、完成後から自殺の名所として有名となりました。

しかし、心霊スポットとなったのにはある事件が起きてしまったからです。1986年に、古洞ダムでOLをしていた女性が何者かに殺害される事件が発生。この事件は「富山市ダムOL殺人事件」としてメディアでも取り上げられていました。しかし、犯人を特定することはできず未解決事件のままとなっています。

その事件後、様々な心霊現象が起きるようになり「ダムに女性の首が浮かんでいた」「霊が水辺を歩いていた」などの目撃情報が報告されています。古洞ダムは、美しい景色が見れる人気スポットでもありますがその裏には多くの謎も秘められているようです。

【古洞ダムの基本情報】
住所:富山県富山市三熊
アクセス方法:速星駅から車で約18分程

霊に取り憑かれない方法

Hooded Man Mystery Scary - Free photo on Pixabay (780988)

富山県にある最恐心霊スポットを12ヶ所ご紹介してきました。読んだだけで、怖くなった人もおられるのではないでしょうか?また、実際に足を運んで度胸試しをしてみたいと思った人もおられるでしょう。

心霊スポットへ出向く際は、万全の体制をとっておく必要があります。霊に会いに行くのですから、取り憑かれてしまう危険性もあることをまず頭に入れておいてください。また、どんな状態の時に取り憑かれやすくなるのかをご存知でしょうか?!

その点についてを、これから詳しくまとめていきますので心霊スポットへ行く前に必ずチェックしておき自分の身は自分で守りましょう!

体調管理をしっかり行う

Meditate Meditation Yoga - Free photo on Pixabay (780989)

霊に取り憑かれやすい人、取り憑かれない人の違いは「波動」にあります。人は誰しも身体から波動が出ていて、心身共に調子の良い時と悪い時で変わってきます。「幸せオーラ」「負のオーラ」と考えるとわかりやすいでしょう。

悩み事があったり、身体が疲れていたりすると負のオーラが出て心に隙が生まれ霊に取り憑かれやすくなってしまいます。少しでもしんどいと感じている時は、心霊スポットへ近寄らないようにしてください。

体調を整え良い波動を出してさえいれば、霊があなたに取り憑こうとは思わないでしょう。霊にそう思わせることが大切です!

笑顔を忘れない

Ball Beach Happy - Free photo on Pixabay (780991)

先ほどのように、悩み事を抱えやすいネガティブ思考の人は負のオーラが出て霊に取り憑かれることがよくあります。また、それと同じぐらいに「いつもイライラして怒っている人」にも霊は寄ってきます。

イライラしている感情は負のオーラになり、ネガティブ思考の人よりも強い波動が出てしまっています。普通の人なら近寄りたくないところですが、霊はその強い波動に引き寄せられてしまうのです。

なので、そんな不安定な気持ちで行くのはNG!心霊スポットでは難しいかもしれませんが、できるだけ笑顔を絶やさないようにしましょう。笑顔は幸せを引き寄せるアイテムなので、霊に取り憑かれる心配はありません。

何事にも感謝し、敬う気持ちを忘れずに!そして笑顔を忘れず、もし霊に遭遇しても騒ぎたてることなく対応すれば霊も悪さはしてこないでしょう。

富山にはトンネルの心霊スポットが多い

Dark Person Silhouette - Free photo on Pixabay (780995)

富山県にはトンネルが心霊スポットが多いことがわかりました。今回は、頭川トンネル・旧蔵原トンネル・寺家トンネル・牛首トンネル・朝日町の国道8号線のトンネルの5ヶ所ご紹介しました。

でぜ、実は富山県にはまだ他にもトンネルの心霊スポットが存在します!ここではお伝えできないほどの、心霊スポットが無数に点在している富山県。また、霊との遭遇率も高く取り憑かれると本当にヤバイ最恐の霊ばかりです。

心霊スポットへ行く時は、体調を整え無理はしないことが安全に帰るためのルールです!富山県の心霊スポットは、古く劣化している所が多いので細心の注意を払って決して無茶はしないでください。何が起きても自己責任です!自分の身は自分で守りましょう。

関連する記事