旅行情報メディア【トリマ】

鳥取の最恐心霊スポット14選!一家心中の家や静山荘以外にもある?

鳥取の最恐心霊スポット14選!一家心中の家や静山荘以外にもある?

2020.09.24

Trima心霊編集部

全国には心霊スポットが数多く存在し、そのなかでも鳥取県の心霊スポットは最恐過ぎると話題となっています。地元の人は絶対に近寄らない場所から、霊能士の宜保愛子さんも恐れた一家心中が起きたとされる静山荘まで!鳥取きっての最恐心霊スポットばかりをご紹介していきます。

目次

  1. 鳥取県の本当に怖い心霊スポット一覧
  2. 鳥取で有名な心霊スポット
  3. 赤松の池
  4. 多鯰ヶ池
  5. 湖山池
  6. 人形峠
  7. 花見潟墓地
  8. 鳥取陸軍墓地
  9. 鳥取砂丘
  10. 鳥取で有名な心霊スポット【トンネル・橋】
  11. 本谷隧道
  12. 東大山大橋
  13. 旧日野橋
  14. 鳥取で有名な心霊スポット【廃墟】
  15. 静山荘
  16. 一家心中の家
  17. 真野原山荘
  18. 鳥取プレイランド
  19. 鳥取は妖怪でも有名?!
  20. 鳥取県は水木しげるの出身地
  21. 水木しげるロード
  22. 心霊スポットに足を運ぶ際は細心の注意を!

鳥取県の本当に怖い心霊スポット一覧

Fog Mist Road - Free photo on Pixabay (780917)

鳥取県といえば鳥取砂丘が有名で一度は訪れてみたい人気観光地の1つ!その他には、ゲゲゲの鬼太郎の作者“水木しげる”の出身地でもあり妖怪の世界をテーマにした「水木しげるロード」には多くの観光客が訪れいつも賑わっています。

しかし、人気観光地の鳥取県には心霊マニアも腰を抜かすほど色んな種類の心霊スポットが数多く点在していると言われています。心霊スポットの定番、トンネルから廃墟はもちろんですが鳥取県には「こんなとこに出るの?」というそんな雰囲気を感じさせないような自然豊かな場所までも夜になると恐ろしい現象が起きると評判です。

そこで今回は、鳥取県の本当に怖い心霊スポットを一挙大公開いたします!何故心霊スポットになってしまったのか?過去に起きた事件等もあわせてお届けしますので、鳥取県の心霊スポットに興味があり調べている人は是非チェックしてみてください。

また、鳥取県のお隣「島根県」にも怖い心霊スポットがたくさんあります!心霊スポット巡りをお考えの方は、島根県にも足を運んでみてはいかがでしょうか。

鳥取で有名な心霊スポット

Floor Gloomy Old - Free photo on Pixabay (780919)

鳥取県には様々な種類の心霊スポットがあります。まずはじめは、鳥取県の有名な心霊スポットを7ヶ所ご紹介していきます。

赤松の池

1ヵ所目の有名な心霊スポットといえば、鳥取県の西伯郡にある「赤松の池」です。カヌーや桜見物ができる人気観光地でもあり、どこか神秘的な雰囲気が漂っている池です。

この池には都市伝説があり、その昔お初という女性が池で髪の毛を洗っている時に不思議な現象が起きたとされています。それは、何と髪の毛が池を覆い尽くすまで渦を巻きながら伸びていき最後にはお初という女性はその渦に飲み込まれてしまったというお話です。

異変に気付いた乳母が名前を呼ぶと大蛇となったお初の姿があったそう…お初の本当姿は大蛇で、子供を授かりたいと願う夫婦の願いを叶えてあげていたのです。それ以降、赤松の池は大蛇の棲む幸運の池として崇められてきました。

しかし、池を汚す者には天罰が下り水難事故に合うと言い伝えられています。そんな赤松の池では、若い娘と僧侶が結ばれない事を悲観して心中をはかり死んでしまいました。

その事があってからは、赤松の池にカップルで訪れると若い娘と僧侶がずぶ濡れの姿で睨みつけてくるといった心霊現象が起こるようになりました。何度か池に身を投げ自殺する者もいたとか…

それが、大蛇の怒りに触れたのでしょう。赤松の池に近づくと女性の悲鳴が聞こえたり自殺者の霊が現れたりする心霊現象が後を絶ちません。大蛇が、これ以上池を汚されないようにしているのかもしれません。

【赤松の池の基本情報】
住所:鳥取県西伯郡大山町赤松
アクセス方法:米子道米子ICから県道24号線を経由し車で25分程。米子市からバスに乗り40分程。

多鯰ヶ池

2ヶ所の有名な心霊スポットといえば、鳥取砂丘の近くにある「多鯰ヶ池(たねがいけ)です。この池にも「お種伝説」という伝説があります。また、七福神の「紅一点・弁財天」も祀られている神聖な場所と言われている人気観光地でお参りに来る観光客も多いです。

お種伝説とは、裕福な長者の家に雇われた“お種”という美しい女性。お種は、使用人の男性らが仕事から帰り「腹が減った」というといつも甘い柿を取ってきて振る舞っていました。しかし、いつもいつも柿が手に入るのはおかしいと思った使用人の1人がお種の後をつけていくと多鯰ヶ池の前で服を脱ぎ蛇になり柿の木に上るお種の姿が…

一部始終を見た使用人の男性は、家に戻り皆にその事を告げます。しかし、本当の姿を見られてしまったことに気付いたお種は多鯰ヶ池から戻ることはなくそのまま池の主になったというお話です。

そのことを憐れんだ、長者の家に長年勤めていた老婆が多鯰ヶ池のほとりに現代のお種の社を建てて祀ってあげたんだそう…

そのことを憐れんだ、長者の家に長年勤めていた老婆が多鯰ヶ池のほとりに現代のお種の社を建てて祀ってあげたんだそう…毎年、一斗五升の小餅を池に流し供養もしていたようです。

そんな多鯰ヶ池は、明治時代後期になると鳥取部隊の軍事訓練が行われる場所として使用されています。その際に、多鯰ヶ池で大勢の兵隊が溺れ亡くなったんだそう…また、その昔多鯰ヶ池で水葬が行われていたとかいないとか。

その霊が、多鯰ヶ池に近づく者の足を引っ張り道連れにしようとする心霊現象が起こると言われています。その他には、男性同士がブツブツと話す声も聞こえたの体験談もあります。1人で池に近づくのは危険なので止めておきましょう。

【多鯰ヶ池の基本情報】
住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2062
アクセス方法:福部ICから車で15分程。または、鳥取駅からバスで20分程。

湖山池

View this post on Instagram

湖山池🌅 ・ ・ ・ 宍道湖は撮影スポットがあるけど 湖山池はどこから撮ればいいのか よくわからないです💦 ・ ・ 湖山池でいい撮影場所 知ってる人いませんか〜? ・ ・ あとND1000を導入したので 日中の長時間露光撮影が 楽しみです^_^ ・ ・ ・ 🌐:Tottori 湖山池 ⏱:2018/06/21 19:20 📷:Canon EOS 6D Mark II Lens : EF16-35mm f/2.8L II USM Setting : f/16 SS30 ISO100 ND400使用 ・ ・ #sunset#unlimitedsunset#bestsunsetpics#world_bestsunset#loves_skyandsunse#japan_bestsunset#japan_daytime_view#special_shots#special_shot_#landscape#lpm#landscapescapture#landscapes_captures#amazing_shots#landscape_lovers#loves_landscape#bns_landscape#BD#tottoricameraclub#鳥取ぐらむ#奥行き同盟#広がり同盟#鳥取#湖山池

A post shared by kazuya (@ymtkzy) on

3ヶ所目の有名な心霊スポットといえば、日本最大の湖でひょうたんの形をした青島が浮かぶ「湖山池」です。青島は無人島だが、橋が架けられていて自由に行き来することができます。公園や展望台があり、春には500本ものソメイヨシノが開花し美しい桜並木が見れる花見スポットとしても知られています。

湖山池に浮かぶ青島では、若い人妻が刺殺され池に遺棄されるという痛ましい事件が起きています。犯人は逮捕されておらず未解決事件のままです。また、湖山池周辺はいつも強い風が吹き荒れていて「魔の風」の呼ばれ魂を吸いとられるという都市伝説があります。

その風は、そもそも成仏できない霊達の力によって起きているのではないかという噂もあります。たくさんの霊や、無念にも奪われてしまった魂がさまよっていますので行かれた際は絶対に油断しないようにしてください。引っ張られてしまいます!

【湖山池の基本情報】
住所:鳥取県鳥取市三津880
アクセス方法:末恒駅から車で15分程。または、鳥取駅からバスで20分程。

人形峠

4ヶ所目の有名な心霊スポットといえば、岡山県との県境にある「人形峠」です。人形峠にも昔から伝わる伝承があり、その昔峠には大蜘蛛がいて峠を越えようとする人間を襲っていたんだとか。

その被害をどうにか食い止めようと考えついたのが、人形を囮にして大蜘蛛の隙をついて退治するというものでした。無事に退治することができたことから、人形峠と呼ばれるようになりました。

しかし、大蜘蛛に襲われて亡くなった人は成仏できずにさまよい続けているようです。周辺に住宅がないのにも関わらず、夜になると街灯もない真っ暗な道を髪の長い女性が歩いていたり、子供の鳴き声がしたりとの目撃情報が多数あがっています。

【人形峠の基本情報】
住所:鳥取県東伯郡三朝町
アクセス方法:国道179号線を岡山方面へ走行し約50分程。

花見潟墓地

5ヶ所目の有名な心霊スポットといえば、伯郡琴浦町にある大きな墓地「花見潟墓地(はなみがた)」です。この場所では、心霊スポットでよくある事件や事故等は一切起きていません。

しかし、かなり広い敷地にたくさんの墓石があるので霊が出てもおかしくはないでしょう。花見潟墓地では、深夜の丑三つ時に訪れると老婆の霊が墓地内をさまよっていて何かを探しているんだとか…その老婆に見つかってしまうと、必ず災いが降りかかると言われています。

【花見潟墓地の基本情報】
住所:鳥取県東伯郡琴浦町赤碕
アクセス方法:JR赤碕駅から歩いて10分程。

鳥取陸軍墓地

6ヶ所目の有名な心霊スポットといえば、太平洋戦争に徴兵され命を落とした人々が祀られている「鳥取陸軍墓地」です。地元では、かなり危険な場所として知られ軽はずみな気持ちでは絶対に訪れることはありません。

太平洋戦争だけではなく、日露戦争や満州事変へ徴兵された兵士らが埋葬されています。鳥取陸軍墓地へ行くまでの坂道で、よく心霊現象が起きていると言われています。

それは、兵士の霊が列をなして行進していた、足音だけが聞こえ迫ってくるようだったなど体験談があります。慰霊碑も建てられていますが、あまりに突然の死でまだ自分が死んでいるなんて思っていないのかもしれません。

【鳥取陸軍墓地の基本情報】
住所:鳥取県鳥取市国府町宮下10

鳥取砂丘

View this post on Instagram

「光る砂」 砂が光るって知ってました? 強風吹き荒れる鳥取砂丘。 大地を舞う砂が、陽の光に当たると風の通り道となる部分だけが白く筋のように光ります。 写真にするとよくわかる。 まさに砂丘の神秘。 ・ #鳥取 #tottori #鳥取砂丘 #光芒 #color_de_saison #visitjapanjp #japan_photo_now #tokyocameraclub #japan_visit #IGersJP #Lovers_nippon #ig_japan #team_jp #TEAM_JP_西 #instagramjapan #canoncamera #広がり同盟 #wow_nihon #photo_shorttrip #photo_travelers #instagramers #ig_shotz #写真好きな人と繋がりたい #写真撮ってる人と繋がりたい #Unkwounjapan #Travelphotography #虹の橋を渡りました #砂嵐 #japan_daytime_view #bestjapanpics

A post shared by Takashi Karaki (@karakky0918) on

7ヶ所目の有名な心霊スポットといえば、鳥取観光で一番人気を誇る「鳥取砂丘」です。自然の力によって作られた広大な砂漠はまさに神秘的!昼間は多くの観光客で賑わっている鳥取砂丘ですが、夜になるとその姿を一変させ恐怖の心霊スポットに…

鳥取砂丘では、土の中から手が出てくるという噂は以前からありました。しかし、その噂を肯定する事件が発生!それは、2011年に男女合わせて4人の白骨遺体が発見されているのです。白骨遺体が見つかった場所こそ、以前から噂となっていた手が出てくると言われていた場所だったんだとか。

また、明治時代に流行したコレラによって亡くなった人々が砂丘の下に今も眠っています。その人々が、地上へと這い上がろうとしているのか…それとも誰かを引きずり込もうとしているのかもしれません。

【鳥取砂丘の基本情報】
住所:鳥取県鳥取市福部町湯山、鳥取市浜坂
アクセス方法:国道9号を走行し、鳥取市覚寺付近で下りトンネルを通過すると左手に見えてきます。

鳥取で有名な心霊スポット【トンネル・橋】

Adventure Ice Cave Cold - Free photo on Pixabay (780935)

前述では、伝説の言い伝えがある場所から人気観光地も含め地元の人のみならず全国的にも有名な心霊スポットをご紹介してきました。全て誰でも自由に出入りできる場所ばかりですので、興味のある方や鳥取観光のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

しかし、鳥取県にはまだまだ心霊スポットがあります。つづいては、鳥取県にある心霊スポットの定番「トンネル・橋」を3ヶ所お届けします!

本谷隧道

View this post on Instagram

幽霊トンネル(本谷隧道) 二日前、大江ノ郷まで走るつもりが、 吸い寄せられる様に山奥へ… 道はだんだん険しくなり 落石あり 気を緩めたら直ぐに滑りそうなコケのはえた道 訳のわからん獣が出たり🦔 最後にたどり着いたのが、噂の幽霊トンネルでした。 トンネルの中心の明るい所をアップにしてみてください。女性が覗いてる様に見えませんか? ってのは冗談ですが トンネルの中通るのは、ほんと不気味でした~水か滴ってくるし、真っ暗だし、異常なほど音響くし😭 #feltfr5 #feltbicycles #本谷隧道 #ロードバイク好き #ポタリング

A post shared by Hiro FR5 (@mrthrs817) on

鳥取県民なら誰もが知っていて、決して夜に行くなんて恐ろしいことは絶対にしない「本谷隧道」です。“隧道”とは言葉は現代でいうトンネルのことで、この呼び名は太平洋戦争前までと推察されているので本谷隧道はそれ以前に造られたものだと考えられています。

そのため、見た目はかなり朽ち果てていて廃隧道と化していますが現在も利用可能です。心霊トンネルでは珍しく、過去に事件や事故の報告はありません。しかし、夜の本谷隧道では子供の霊や男性の霊の目撃情報が多く唸るような声も聞こえるんだとか。

また、夜の本谷隧道の中は街灯もなく真っ暗でいつもジメジメしていて異様な空気感を漂わせています。車で行くとトンネルを抜けてすぐの崖に引きずり込まれるといった都市伝説もあります。実際に崖の下にいつのものかわからない大破した車の残骸が残されているとの噂も…夜の本谷隧道は、あちらの世界と繋がっているのかもしれません。

【本谷隧道の基本情報】
住所:鳥取県八頭郡八頭町
アクセス方法:安部駅から車で20分程。

東大山大橋

View this post on Instagram

#東大山大橋#地蔵峠#紅葉#隼

A post shared by KazuyukiTokuyama (@busa__13) on

山奥の自然豊かな場所にある「東大山大橋」は、360度の新緑や紅葉が存分に楽しめ絶景をおさめることができる写真スポットとしても人気があります。また、長旅のドライバーの憩いの場ともなっているようです。

しかし、倉吉駅から車で約50分程かかる東大山大橋は人気スポットとしてだけではなく「自殺の名所」ともなっていて自殺するものが相次いでいるんだそう。そして、その自殺者らの霊が夜になるとさまよう危険な心霊スポットとして注目を集めるように。

そこでは、橋から下を覗きこむと女の子が空中に浮いていた、女性の悲鳴が聞こえた等の心霊現象が起きると言われています。また、ふざけて橋を越えようとすると霊に引きずりこまれるといった都市伝説もあります。

【東大山大橋の基本情報】
住所:鳥取県倉吉市
アクセス方法:倉吉駅から車で約50分程。

旧日野橋

つづいてご紹介する場所は、昭和の頃にメディアでも取り上げられるほど注目を集めていた「旧日野橋」です。この橋で有名な話は、美しい女性が現れて車に乗せてとお願いされるというもの。

実際に乗せてあげると、道を伝えられしばらく走っているといつの間にか後部座席にいたはずの女性の姿がなくなっている…その席を確認すると水で濡れた後だけが残っているんだとか。どうも、女性は子供と日野川こ上流から身を投げ旧日野橋付近に流れ着き発見されないままとなっていたようです。

この話がメディアで放送されると、怖いもの見たさで訪れる車で混雑したほどです。しかし、霊となってしまった女性の遺骨が発見され供養されたことからもうこのような心霊現象は起きなくなったとの噂もあります。見つけて欲しくて霊となって現れていたのかもしれません。

【旧日野橋の基本情報】
住所:鳥取県米子市
アクセス方法:東山公園駅から車で約6分程。

鳥取で有名な心霊スポット【廃墟】

Ruin Old House Decay - Free photo on Pixabay (780943)

先ほどは、鳥取県にある「トンネル・橋」の心霊スポットをご紹介してきました。つづいては、鳥取県では有名な“廃墟”をお届けします。

地元の肝試しスポットともなっていて「本当に出る」「足を踏み入れてはいけない」と話題の廃墟ばかりを4ヵ所見ていきましょう。

静山荘

1ヵ所目の廃墟は、現在は一部だけしか残されていませんが地元では有名なラブホテル「静山荘」です。霊能士で有名な宜保愛子さんも恐れるほど、最強の霊が今もさまよっていると言われています。

静山荘はA棟とB棟がありましたが、B棟は道路へ舗装され取り壊されA棟のみが残っている状態です。何故一緒に取り壊されなかったのか不思議でなりません。静山荘では過去に遺体が発見されたことや、経営者が一家心中したという噂もあるようです。

ここを訪れると、ホテルの奥から黒い影が近寄ってくる、服に手形がつく等の心霊現象が起こると言われています。また、静山荘に行くまでの細い道には「この下を見るな!」と書かれた看板がありその下にはお地蔵様が4体並べられているそうです。

【静山荘の基本情報】
住所:鳥取県鳥取市
アクセス方法:湖山駅から車で約10分程。

一家心中の家

2ヶ所目の廃墟は、全く情報がなく鳥取県民も何故こんな所に廃屋があるのかわからないと話す名前からしてヤバそうな「一家心中の家」です。

鳥取県鳥取市浜坂市にあるこの家は、先ほどの静山荘が近いことから情報が混在しているようです。この家で一家心中は起きておらず、その他の事件があったという情報もありません。

いつから廃墟となったのか、何故今も取り壊されることなく放置されているのか一家心中の家はまだまだ謎だらけの未開拓の心霊スポットです。興味のある方は、調査してみてはいかがでしょうか。

【一家心中の家の基本情報】
住所:鳥取県鳥取市浜松付近

真野原山荘

Ruins Urban Destruction - Free photo on Pixabay (780949)

3ヶ所目の廃墟は、山奥に建てられたサウナ付きのホテルだった「真野原山荘」です。かなり昔から廃墟となっていて、地元では曰く付きの場所として近寄る人はいないとか。

1度テレビでも紹介されたことがあり、一気に有名な心霊スポットと化し多くの人が訪れるようになったようです。真野原山荘で起きる心霊現象は、管理人室に人魂が出る、写真を撮ると必ずオーブが写りこむ、若い女性の霊が手招きしていた等々…これだけではなくその他にも様々な心霊体験が報告されています。

また、真野原山荘では殺人事件が起きたのではないかと囁かれています。真相はわかっていませんが、地元では「幽霊ホテル」と呼ばれているほどで取り壊されることなく現存しているのには何らかの理由がありそうです。

【真野原山荘の基本情報】
住所:鳥取県倉吉市関金町明高
アクセス方法:米子駅から車で約1時間程。

鳥取プレイランド

最後にご紹介する4ヵ所目の廃墟は、1986年に開園した「プレイランド」という遊園地です。何故そんなとこに遊園地を作ったのかと疑問に思うほど山奥にあったため、経営不振が続き更には阪神淡路大震災の影響を受けたことで廃園となったようです。

廃園後すぐには取り壊されることなく、乗り物等はそのまま残されていました。電気は停められていたのにも関わらず、園内にあった観覧車が動き続けていた、1つだけが激しく揺れていた、突然館内放送がなり始めるといった心霊現象が起きていたんだとか。

更には、プレイランドで売られていたキーホルダーを持っていると“呪われる”といった都市伝説まで囁かれたことも…現在は、取り壊されサーキット場として営業されています。

【プレイランドの基本情報】
住所:鳥取県鳥取市国府町菅野31
アクセス方法:鳥取ICから県道31号線などを経由し約35分程。

鳥取は妖怪でも有名?!

View this post on Instagram

子泣き爺 (Konaki Jijii) — Конаки-дзидзи — "старик, плачущий как ребенок". . . Новый ёкай, другие по тегу #mainichinihongo_youkai . . Если человек случайно забредет далеко в горы, то услышит плачущий голос младенца: "Огияя, Огияя". "Помоги мне", — кричит он и ищет того, кто возьмёт его на руки. Это похожее на ребенка существо, ёкай конаки-дзидзи, обладает огромной силой. Если вы решите убежать, его вес внезапно увеличится до 50 кан (Около 375 килограмм). Под конец он просто придавливает жертву на смерть. . . #культураяпонии #японскаякультура #youkai #ёкай #japaneseculture #японскийблог #ようかい #ояпонии #мифология #japanesetour #japanblog #konakijijii #люблюяпонию #japanesefolklore #мифическиесущества #mythicalcreatures #японскийбестиарий #yokai #妖怪 #японскаямифология #легендыяпонии #gegegenokitaro

A post shared by Японский язык каждый день🇯🇵 (@mainichi_nihongo) on

鳥取県の心霊スポットをたくさんお届けしてきました。鳥取県といえば、鳥取砂丘の次に有名なゲゲゲの鬼太郎の作者「水木しげるさん」の出身地でもあります。

ゲゲゲの鬼太郎は、個性豊かな妖怪達が登場しています。アニメ化もされ、今までなかった妖怪が主役の物語に多くの視聴者が釘付けとなりました。

水木しげるさんの出身地ということもあり、鳥取県は妖怪でも有名となり「水木しげるロード」には至るところに妖怪のブロンズが設置されている観光名所となっています。

鳥取県は水木しげるの出身地

水木しげるさんは、日本を代表する漫画家で“妖怪漫画の第一人者”としても活躍し紫綬褒章など数多くの賞を受賞されています。出生は大阪府大阪市住吉区ですが、鳥取県境港市入船町で育ったため鳥取県を代表する著名人として県民から親しまれています。

代表作はやはり誰もが知る「ゲゲゲの鬼太郎」で、現在もその人気が落ちることなく愛され続けています。妖怪研究家としても活躍され「妖怪図鑑」等も執筆され、今まで持っていた妖怪のイメージ「恐ろしい生き物」という認識を覆し身近な存在として捉えられるようになったのも水木しげるさんのおかげと言えるでしょう。

水木しげるロード

水木しげるさんの育った鳥取県境港市には、市民からもっと親しまれるような商店街を作るためにゲゲゲの鬼太郎をモチーフにメインキャラクターのブロンズを作成し1993年(平成5年)にオープンしました。

現在は、177体もの妖怪ブロンズが商店街の至るところに設置されていて昭和レトロな空間を感じることができる人気観光地となっています。夜になるとライトアップもされ、昼とは少し違った雰囲気を楽しめます。

また近くには、水木しげる記念館もあり様々なコレクションが展示されていてなかでも直筆のイラストやサインといったレアなものまで!鳥取観光に行かれた際は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

心霊スポットに足を運ぶ際は細心の注意を!

Barefoot Rocks Careful - Free photo on Pixabay (780960)

鳥取県にある心霊スポットをご紹介してきました。行ってみたいと思われた人もおられるでしょう。トンネルや橋、池や人気観光地が心霊スポットとなっている場所は誰でも訪れることができますので足を運んで体験してみてはいかがでしょうか。

しかし、廃墟や立ち入り禁止となっている場所は無断で入ってしまうと不法侵入となりますので注意しましょう。また、心霊スポットで何か起きたとしても全て自己責任であることを理解し足を運んでください。

鳥取県の心霊スポットは、霊が最強なので少しでも気の緩みがあると危険な目にあってしまいます。細心の注意を払い、複数人で向かうほうが安全です。また、訪れた後も油断せずしっかり対処できるように準備しておきましょう。

関連する記事