旅行情報メディア【トリマ】

シカゴピザを池袋で食べるならどこ?絶品シカゴピザのお店厳選6選!

シカゴピザを池袋で食べるならどこ?絶品シカゴピザのお店厳選6選!

2020.09.26

Trima編集部

Trima編集部のアカウントです。

ピザ生地で高く壁を作り、その中にソースや具材、チーズをたっぷり詰め込んだのが「シカゴピザ」です。アメリカのシカゴが発祥のピザですが、日本でも徐々に人気が出てきています。今回は、池袋でシカゴピザが食べられるお店を紹介します。

目次

  1. 池袋でシカゴピザを食べよう!
  2. SNS映え!「Oceandining」
  3. シカゴピザの特徴
  4. その他のメニュー
  5. チーズが美味しい「EL' VINO」
  6. 大人可愛い「KANDO」
  7. 手作りシカゴピザ!「STORIA」
  8. 見た目が豪華!「ビストロ モンパルナス」
  9. リーズナブルな「Tatto PIRO」
  10. シカゴピザは池袋で!

池袋でシカゴピザを食べよう!

 (799681)

今、徐々に人気が高まってきているシカゴピザ。都内を中心にシカゴピザが食べられるお店が増えてきました。

今回は、その中でも激戦区と名高い池袋で、シカゴピザが食べられるお店を詳しく紹介します。

SNS映え!「Oceandining」

 (799682)

池袋駅から徒歩3分のところにある「Oceandining」は、チーズと肉が楽しめるバルとして人気です。食材や料理法にこだわり、最もおいしく食べられるように工夫されています。

木目調の店内は明るく、宴会などで貸切ることも可能なので女子会やパーティーの予約をする人も多くいます。

シカゴピザの特徴

Oceandiningのシカゴピザ(1,480円)は、SNS映えすると女性人気が高いです。チーズの量が多いので、カットするとお皿の上はチーズの海が広がります。

シカゴピザをカットする瞬間を動画に収めたいと集まる女性が多く、Oceandiningの1番人気メニューとなっています。また、コースの中にシカゴピザが含まれているものも多く、宴会でのウケもばっちりでしょう。

シカゴピザをメインにした2,500円(3時間飲み放題付き)は、+500円でシカゴピザを食べ放題にすることができます。

その他のメニュー

Oceandiningのシカゴピザ以外の人気メニューは、チーズタッカルビ(1,380円)、チーズフォンデュ(1,280円)、低温調理ステーキ(880円~)です。

チーズ×肉ばるでチーズタッカルビやチーズフォンデュは定番メニューですが、Oceandiningは食材にこだわっているので他の店に負けない美味しさがあり、食べてみる価値ありのメニューです。

お肉の最大限の美味しさを味わえ、なおかつ栄養価も高いと話題になっている低温調理されたステーキは、「今まで食べてきたお肉は何だったの!?」と衝撃を受ける柔らかさとジューシーさです。

チーズが美味しい「EL’ VINO」

 (799683)

池袋にある「EL’ VINO」は、レトロとモダンをとりいれたお洒落な店内で、どのシーンでも活躍してくれるお店です。

池袋店はもつ鍋・しゃぶしゃぶが食べ放題のお店でしたが、池袋東口店では肉寿司やチーズ料理を提供するようになったところ、人気となりました。

若者や女性を中心に、今話題となっているお店です。

シカゴピザの特徴

EL’ VINO池袋東口店では、シカゴピザが人気です。鉄板の上に分厚い生地が乗っており、その中にはたっぷりの具材とチーズが詰め込まれています。

シカゴピザはボリュームたっぷりなので、始めは美味しかったけど最後は飽きてしまった…ということもありますが、EL’ VINOでは厳選されたチーズのみを使用しているので風味が豊かで、最後まで飽きることがありません。

とても濃厚なので、他のお店で食べたことがある人もぜひEL’ VINOのシカゴピザを味わってみてください。

その他のメニュー

EL’ VINOの看板メニューといえば、目の前でカットしてくれる「シュラスコプレート」(2,000円)と、たっぷりのラクレットチーズを好きな料理全てにいくらでもかけてくれる「ラクレットチーズ食べ放題」(2,000円)です。

シュラスコは厳選された牛・豚・鶏の各部位を炭火壷焼きにし、塊肉のまま目の前で切り分けてもらえます。エンタテイメント性に富んでおり、見るだけでも楽しめる逸品です。

ラクレットチーズやシュラスコの食べ放題が含まれたコースメニューも充実しているので、大人数でわいわい食べるのにもぴったりです。

大人可愛い「KANDO」

 (799684)

池袋駅に直結している「エソラ池袋」の6階にあり、夜景を楽しみながらディナーを食べられる「KANDO」は、女性の好きなチーズと有機野菜が食べられるお店です。

店内は女子会や記念日のディナーにぴったりな、お洒落で過ごしやすい空間となっています。結婚式の二次会で貸切られることも多いので、事前に空いているか確認することをおすすめします。

シカゴピザの特徴

KANDOはチーズ料理の店なので、絶品のチーズを使ったシカゴピザが食べられます。その名も「チーズたっぷりシカゴピザ」(1,850円)は、その名の通りチーズがふんだんに使われたメニューです。

シカゴピザが乗せられた鉄板の上には付け合わせの有機野菜があり、最初にシカゴピザのチーズに付けて食べるのがおすすめの食べ方のようです。その後、カットしてチーズの海を楽しみながら、ピザとして食べましょう。

チーズフォンデュも同時に楽しめる、とてもお得なメニューとなっています。

その他のメニュー

 (799701)

シカゴピザ以外にも、KANDOには人気メニューが多くあります。特にヘルシーなのに栄養価が高いと言われている牧草を食べて育てられたグラスフェッドビーフ(牧草牛)が使われたメニューが人気です。

肉の美味しさがダイレクトに感じられる「ローストビーフ」(1,280円)や三浦野菜が添えられた「しっとり赤身サーロインステーキ」(1,780円)はぜひ食べてもらいたいメニューです。

KANDOではランチも営業しており、ランチ限定価格の780円で三浦野菜がたっぷり食べられるサラダビュッフェも女性人気が高いです。

手作りシカゴピザ!「STORIA」

 (799685)

池袋西口からわずか徒歩20秒でお店につく「STORIA」は、チーズ料理が楽しめるお店です。駅から近いことや料理のクオリティが高いことから、今SNSで女性人気が高まっており、今後さらに人気が出ると予想されています。

STORIAではどのような料理が楽しめるのでしょうか。

シカゴピザの特徴

STORIAにある数々のチーズ料理の中でもSNS映えすること間違いなし!と推されているメニューが「シカゴピザ」(1,980円)です。生地から手作りされており、スパイスの効いたトマトソースとたっぷりのチーズは相性が抜群です。

STORIAは店内に自家製の窯があり、その中でじっくりと焼き上げられたシカゴピザは絶品としか言いようがありません。ボリュームたっぷりなので数人で行っても十分シェアでき、コストパフォーマンスが高いメニューです。

池袋エリアで最も本格的な手作りシカゴピザと呼ばれるだけあって、チーズ好きは一度は食べるべきです。

その他のメニュー

チーズ料理を扱うお店なのでチーズのメニューがとにかく豊富です。チーズ好きがメニューを制覇するために何度も店に足を運ぶ人もいるくらいです。

その中でも「ラクレットハンバーガー」(1,600円)は他の店ではあまり見かけない、珍しいメニューです。パテの上にラクレットチーズを豪快にかけて頂きます。

チーズとパテが交互に挟まれた「トリプルチーズバーガー」(2,500円)は、男性の胃袋も満たしてくれるボリューム満点のメニューとなっています。

見た目が豪華!「ビストロ モンパルナス」

 (799686)

和牛・チーズ・ワイン、これら全てが好きな人は多いです。そんな人たちにとって夢のような店とも言える「ビストロ モンパルナス」は池袋駅から徒歩2分の所にあります。

店内は古い木を基調としたナチュラルな雰囲気で、リラックスできる居心地のよさが人気の理由にもなっています。美味しさはもちろんのこと、見た目でも料理を楽しめるとリピーター客が多いお店です。

シカゴピザの特徴

 (799711)

ビストロ モンパルナスのシカゴピザは、見た目がほかの店のシカゴピザとは異なります。多くの店では、分厚い生地の上にソース、具材が乗せられ、その上にたっぷりのチーズが詰め込まれています。

そのため、上から見るとチーズの白さが見えるのですが、ビストロ モンパルナスのシカゴピザは周りは野菜の緑、そして真ん中には卵が乗せられています。その下にたっぷりのチーズと具材が詰めこまれているメニューです。

見た目にも豪華で、卵とチーズが合わさったシカゴピザは最強です。

その他のメニュー

ビストロ モンパルナスの人気ナンバーワンメニューは「和牛のチーズフォンデュ」(2,880円/2人前)です。2人前から注文でき、1人前追加するのは1,100円、チーズフォンデュソースの追加は800円となっています。

和牛の旨味とチーズの濃厚さがマッチし、新鮮野菜もヘルシーでついつい食べ進めてしまう美味しさです。また、ビストロ モンパルナスでは世界からチーズを取り寄せているため、好みの味を言えばおすすめのチーズを教えてくれます。

リーズナブルな「Tatto PIRO」

 (799687)

シカゴピザを食べてみたいけど、普通のピザより高いからなかなか挑戦できない…という人もいるのではないでしょうか。そんな人におすすめしたいお店は「Tatto PIRO」です。

居酒屋メニューも充実していますが、シカゴピザや低温調理された熟成肉など、流行もとりいれたお店で学生を中心に人気となっています。

シカゴピザの特徴

他の店では2,000円を超えることも珍しくないシカゴピザ。もっとリーズナブルに食べたい!という声にお応えして、Tatto PIROでは1,480円で食べることができます。

チーズにこだわり、最後まで味に飽きさせない工夫がされているTatto PIROのシカゴピザはコストパフォーマンス抜群です。ザ・シカゴピザなので初心者におすすめで、他の具材をディップすればチーズフォンデュとしても食べることができます。

その他のメニュー

Tatto PIROはお肉とチーズの店なので、お肉メニューが充実しています。調理法にもこだわりが見られ、旨味や栄養を逃がさないように低温調理がされています。

特製ローストビーフ(950円)や黒毛和牛サーロイン(1,050円)、大山地鶏の特製グリルチキン(800円)とお肉のメニューもリーズナブルに食べられることから、週末は多くの人で混み合っています。

食べ放題や飲み放題のメニューも充実しているので、池袋でディナーをする際はぜひ訪れてみてください。

シカゴピザは池袋で!

 (799721)

今回は池袋で食べられるシカゴピザのお店を紹介しました。池袋はシカゴピザ激戦区と言っても過言ではないくらい、駅の周辺にお店が集まっています。

だからこそハイレベルなシカゴピザが食べられるとあって、チーズ好きが集まるエリアでもあります。シカゴピザを食べたい人はぜひ池袋に足を運んでみてください。

関連する記事