旅行情報メディア【トリマ】

シカゴピザが今大人気?東京の絶品シカゴピザのお店厳選10選!

シカゴピザが今大人気?東京の絶品シカゴピザのお店厳選10選!

2020.09.26

Trima編集部

Trima編集部のアカウントです。

ランチや女子会の定番となりつつあるピザ。ピザと一口に言ってもその種類は多岐にわたります。東京では「シカゴピザ」という種類のピザが流行の兆しを見せています。今回はシカゴピザとはどのようなピザなのかを紹介し、美味しいシカゴピザが食べられる東京のお店を紹介します。

目次

  1. 美味しいシカゴピザが味わえる東京のおすすめ店
  2. 今人気沸騰中のシカゴピザ
  3. コスパ抜群の人気店【UeCONA 渋谷道玄坂離れ店】
  4. シカゴピザ×フォンデュ【f 渋谷店】
  5. インパクト抜群!黒色ピザの【Untitled】
  6. 見た目もおしゃれな【ファームテーブル 新宿東口駅前店】
  7. テラスで味わう絶品窯焼きシカゴピザ【THE ROOFTOP BUTCHER】
  8. 溢れ出すチーズがたまらない【肉とチーズ Ark 新宿東口店 】
  9. ランチから飲み放題付きコースあり【チーズダイニング STORIA 池袋西口店】
  10. ビールとの相性抜群【デビルクラフト】
  11. 女子会にもおすすめ【裏NO庭 恵比寿店】
  12. 具だくさんでボリューム満点【meet meats 5バル 赤坂店】
  13. ピザには種類がある?!
  14. アメリカピザ
  15. イタリアンピッツァ
  16. 流行最先端のシカゴピザを目と舌で楽しもう!

美味しいシカゴピザが味わえる東京のおすすめ店

 (799443)

日本では宅配ピザが一般的となり、家でもピザを食べる機会が増えました。マルゲリータやクアトロフォルマッジ、シーフードピザなど定番のピザからタピオカやフルーツが乗った変わり種ピザまで種類は様々です。

レストランでもピザが頼めるお店は少なくありません。せっかく外食するなら家で食べられないピザを注文したいという人は多いのではないでしょうか。

今回は東京のお店で、今話題の「シカゴピザ」が食べられるところを紹介します。

今人気沸騰中のシカゴピザ

 (799445)

シカゴピザはアメリカのシカゴで生まれたB級グルメであり、分厚い生地の中にたっぷりのチーズや具材が詰められたピザのことを指します。本場では3.1cm以上の厚さのものがシカゴピザとして認識されており、中には10cm以上の分厚い生地もあります。

発祥については諸説ありますが、「Pizzeria Uno」で1943年に初めて作られたとされています。現在シカゴではシカゴピザ専門店があるほか、フードトラックで気軽に買えるものとなっています。

日本では2015年頃からじわじわと話題になってきており、インスタグラムの流行で写真映えすると人気が高まっています。2019年5月には埼玉県熊谷市にシカゴピザが食べられる「circolo (チルコロ) 熊谷店」がオープンして話題になりました。

コスパ抜群の人気店【UeCONA 渋谷道玄坂離れ店】

 (799448)

渋谷駅から徒歩5分の好立地にあり、コスパ抜群なことで知られているのが「UeCONA 渋谷道玄坂離れ店」です。このお店はディナーのタイムから翌朝にかけて営業しているのですが、ディナータイムは予約必須の人気ぶりです。

その中でもインパクト抜群なのは「シカゴピザ」(1,500円)です。渋谷区で最も安いシカゴピザと言われていますが、1人で食べきるのは難しいほど記事の上にたっぷりとチーズが乗せられています。

このお店には28種類ものピザがあり、石窯で焼き上げる本格派ピザですが、すべて500円と驚きの安さです。

シカゴピザ×フォンデュ【f 渋谷店】

 (799450)

シカゴピザのたっぷりチーズにフォンデュしながら食べられるという夢のようなメニューがあるお店は、渋谷駅の地下道に直結している「f 渋谷店」です。

このお店の1番人気はチーズフォンデュの食べ放題なのですが、それに匹敵する人気が出てきているのが「シカゴピザフォンデュ」(2,200円)です。お店でオリジナルに作られた黒い生地の中に、これでもかとチーズがたっぷり入っています。

そこに野菜やお肉をつけながら食べ、最後にピザとして食べるメニューです。このメニューは予約制となっているので、訪れる際には予約するのを忘れないようにしましょう。

インパクト抜群!黒色ピザの【Untitled】

 (799449)

渋谷駅から徒歩7分のところにあるダイニングバー「Untitled」は、黒い生地のシカゴピザが楽しめるお店です。1人でもふらっと立ち寄れる雰囲気のお店で、シカゴピザを食べるために1人で訪れるお客さんもいるようです。

黒色の生地の正体は竹炭パウダーです。その生地の中にミックスチーズ・モッツァレラチーズ・グラナパダーノの粉チーズがたっぷりと詰められています。

切り分けるととろーっとチーズが流れ出します。上海のテレビ局が取材に来るほど話題になったUntitledのシカゴピザ、ぜひ味わってみてください。

見た目もおしゃれな【ファームテーブル 新宿東口駅前店】

 (799452)

新宿駅東口から歩いてすぐのところに「ファームテーブル 新宿東口駅前店」はあります。このお店は肉とチーズ料理を推しており、全てのテーブルが個室風に仕切られているのでデートにも女子会にもぴったりです。

チーズ料理の中でも1番人気がシカゴピザ(2,500円)です。2~4人用なので、女子会でシェアして食べるのがおすすめです。また、一緒にサラダを頼むとチーズフォンデュのように楽しむことができます。

見た目はチーズがぎっしり詰まっているのですが、底の部分にはミートソースが敷かれており、最後まで飽きずに食べることができます。

テラスで味わう絶品窯焼きシカゴピザ【THE ROOFTOP BUTCHER】

 (799453)

吉祥寺駅からわずか120mのところにある「THE ROOFTOP BUTCHER」は、熟成肉とシカゴピザ、ビールが有名なお店です。広々とした店内に加え、テラス席も用意されているので外でご飯を食べるのも気持ちいいです。

THE ROOFTOP BUTCHERではシカゴピザだけで7種類ものメニューがあります。4種類のチーズを贅沢に使用した「ブラック&ホワイト チーズ」(2,000円)や、幻の豚肉を具材に使用した「Tokyo トラディショナル」(1,600円)、野菜が味わえる「ベジタブル」(1,600円)など好みに合わせてオーダーできます。

窯でじっくり焼き上げるため、ピザ生地はサクサクのモチモチです。シカゴピザをここで味わうと、他の店のは食べられないと言われるほど絶品です。

曜日によって23時までの日やランチが無い日があるので、訪れる際には事前にオープンしているか確認していきましょう。

溢れ出すチーズがたまらない【肉とチーズ Ark 新宿東口店 】

 (799455)

新宿駅から徒歩4分のところにあり、肉とチーズが楽しめるお店は「Ark(アーク) 新宿東口店」です。カウンター席やカップルシート、個室と席の種類が選べるのでどんな場面にも対応できます。

シカゴピザ(2,500円)はトマトが練り込まれた珍しい赤い生地で3種類のチーズを使用した「赤生地のシカゴピザ」とたっぷりの蜂蜜をかけて食べる「蜂蜜チーズシカゴピザ」から選べます。

どちらも事前予約制で、数量限定の提供となっています。切った瞬間にあふれ出すチーズはインスタ映え間違いなしであり、こだわりのチーズはたまらない美味しさです。

ランチから飲み放題付きコースあり【チーズダイニング STORIA 池袋西口店】

 (799457)

池袋駅西口から徒歩でたった20秒のところにある「チーズダイニング STORIA 池袋西口店」は、とにかくチーズを使ったメニューが多いのが特徴です。アメリカ西海岸のカフェをイメージしたお洒落な空間であり、女子会にもパーティーにもぴったりです。

シカゴピザ(1,980円)やラクレットハンバーガー(1,600円)が人気メニューとなっています。期間限定のシカゴピザが販売されることもあるので目逃せません。

シカゴピザやチーズフォンデュを含む7品に3時間の飲み放題が付いて3,480円ととてもお得なコースもあり、ランチの時間帯から利用することができます。

ビールとの相性抜群【デビルクラフト】

 (799458)

東京都内に4店舗あり、クラフトビールとシカゴピザの専門店が「デビルクラフト」です。クラフトビールは自社醸造、シカゴピザは生地、ソース、ソーセージに至るまで毎日手作りのものが提供されているこだわりようです。

チーズたっぷりのシカゴピザがビールに合い、お腹いっぱいでも食べ進めてしまいます。シカゴピザは日本人向けに味がアレンジされているため食べやすく、ベジタリアンでも食べられる野菜だけのシカゴピザもあります。

シカゴピザと言えば溢れんばかりのチーズが詰められているお店が多いですが、デビルクラフトのシカゴピザはチーズはもちろんのこと、具材がぎっしり詰められています。

もっちりとした生地なので手で持ち上げて食べることもできます。ぜひ、デビルクラフトのシカゴピザとクラフトビールの組み合わせを味わってみてください。

女子会にもおすすめ【裏NO庭 恵比寿店】

 (799460)

おしゃれな女子会でシカゴピザを食べたいという人におすすめなのは、恵比須にある「裏NO庭 恵比寿店」です。ここは居酒屋なのですが、モノトーンで落ち着いた店内は団体用の完全個室も用意されています。

女子会におすすめのコースは、「ソワール」(5,000円)です。これは特製の肉シカゴピザを含む7品と2時間の飲み放題が楽しめるコスパ抜群のコースです。ホットペッパーから予約すると、毎日3組限定で1,000円オフで予約することができます。

肉シカゴピザとは、ピザ生地の代わりに肉を敷き詰て壁を作り、その中にたっぷりのチーズが詰め込まれたメニューです。

シカゴピザを食べた事がない人にも、すでにシカゴピザを食べた事がある人にもおすすめです。

具だくさんでボリューム満点【meet meats 5バル 赤坂店】

 (799462)

赤坂駅に直結している東急プラザ赤坂の3階にある「meet meats 5バル」は、塊肉とがぶ飲みワインのお店です。国産の黒毛和牛と産地直送の野菜がリーズナブルに食べられると人気です。

その中でも注目すべきなのがシカゴピザです。meet meats 5バル赤坂店では、RedとWhite(Sサイズ780円、Lサイズ1,580円)2種類のメニューが用意されており、どちらも具だくさんなシカゴピザが楽しめます。

Redには玉ねぎやパプリカなど5種類の野菜、ベーコン、ウインナーが詰められており、Whiteにはキノコ、ミートソース、マッシュポテトが詰められています。もちろんどちらのシカゴピザにもとろとろチーズがたっぷり使われています。

この店1番人気の「和牛カルパッチョ」(580円)は塩タレ・柚子胡椒・山椒味噌から選べ、2人前から注文できます。

ピザには種類がある?!

 (799463)

人に「ピザとピッツァはどう違うの?」と聞かれたとき、あなたなら何と答えるでしょうか。実は言い方の問題ではなく、そのピザがどこで生まれたのかによって呼び方が異なります。

日本で独自に発展した明太子ピザやツナマヨピザなど和風のピザもありますが、今回はアメリカのピザとイタリアのピッツァについて、その違いを紹介します。

アメリカピザ

 (799464)

元々、ピザはイタリアで発祥しました。それがアメリカに伝わったのは19世紀になってからだと言われています。伝わった当初はピザと言えば薄い生地でしたが、アメリカ人に好まれるように、生地はパン生地で食べごたえのあるものへと変化していきました。

また、アメリカピザの特徴は生地だけではなく、オーブンで焼き上げられることやチーズにプロセスチーズが使われるという特徴があります。アメリカは国土が広いため、ピザが広まるにつれて地域ごとに独自の発展を見せました。

生地がパリパリしている「ニューヨーク」、生地が厚く具材がたっぷりの「シカゴピザ」、生地がとても薄い「サンディエゴ」、シーフードをトッピングした「ニューヘイブン」、プロセスチーズの「「セントルイス」と種類が多いです。

イタリアンピッツァ

 (799465)

古代ローマではお皿の代わりに薄いパンが使われており、この頃からピザの原形が出来ていたと言われています。16世紀になってスペイン人がインカからトマトを持ち込んだことで、現在のようなピザが完成しました。

元々は貧しい住民がトマトとチーズをパンに乗せて食べていましたが、これをイタリア王妃のマルゲリータがとても気に入り、イタリア国内に広まりました。

小麦粉に酵母・水・塩を混ぜて手で薄く伸ばした生地に具材を乗せ、石窯で焼き上げるのがイタリアピッツァの特徴です。ピザと言っても丸型の「ラウンドピッツァ」、長方形でカットしながら食べる「ピッツァ・アル・タッリョ」、半円形で具材たっぷりの「カルツォーネ」など種類豊富です。

トマトとチーズの他に、アンチョビやオリーブなど地域で有名な食材を乗せて食べるため、ピザの具材の種類も地域によって異なります。

流行最先端のシカゴピザを目と舌で楽しもう!

 (799466)

今回は東京で食べられるシカゴピザのお店について紹介しました。これまでのピザの常識を覆すほど見た目にインパクトがあり、ボリュームもたっぷりです。

チーズ好きにはたまらない溶けるチーズがお腹いっぱい食べられるため、ランチや女子会にぴったりでしょう。これからシカゴピザは確実に流行ると言われています。

ぜひ、この機会にシカゴピザを食べてみてください。

関連する記事