旅行情報メディア【トリマ】

八王子の旧小峰トンネルはヤバイ心霊スポット?宮崎勤事件と関係?

八王子の旧小峰トンネルはヤバイ心霊スポット?宮崎勤事件と関係?

2020.09.22

Trima心霊編集部

東京都八王子市にある旧小峰トンネルは宮崎勤の事件と関連性があり、幼女の霊が出ると噂になっています。今回は、旧小峰トンネルの怖い噂を徹底解説!旧小峰トンネルの場所・住所も。他にも、リアルな体験談や、東京都の他の心霊スポットも紹介していきます。

目次

  1. 東京都内の超有名心霊スポット「旧小峰トンネル」
  2. 旧小峰トンネルとは?
  3. 旧小峰トンネルの住所や場所
  4. 旧小峰トンネルの怖い噂
  5. 東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件
  6. 宮崎勤が女児を殺害した場所
  7. 殺害した少女の手首を小峰峠の山中に捨てた
  8. 殺害された女児の霊が出る
  9. 旧小峰トンネルの心霊体験談
  10. 鈴の音がだんだん大きくなってきて・・・
  11. 「うぅ」といううめき声が聞こえた
  12. 写真に女の子の姿が
  13. その他東京都内の心霊スポット【トンネルや道路】
  14. 千駄ヶ谷トンネル
  15. 旧吹上トンネル
  16. 環状七号線
  17. トンネルに霊が集まる理由
  18. 暗くてじめじめしている
  19. 異世界の入口のように見える
  20. 事故が多い
  21. 旧小峰トンネルの怖い噂の真相は?

東京都内の超有名心霊スポット「旧小峰トンネル」

東京都八王子市にある旧小峰トンネルをご存じでしょうか?現在は廃トンネルとなっていますが、噂によると「東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件」において幼女の遺体を遺棄した場所と言われています。よって「女性の霊がでる」と噂になったとか。

今回は、地元紙等でも取り上げられ今や東京で有名な心霊スポットとなっている旧小峰トンネルの怖い噂や心霊体験談を紹介していきます。東京都内のその他の心霊スポットや、トンネルに霊が集まりやすい理由なども見ていきましょう。まずは、旧小峰トンネルの場所から紹介していきます。

旧小峰トンネルとは?

正式名称は小峰隧道。新小峰トンネルの開通により、現在は役目を終えている廃トンネルです。入口にはゲートが設けており、徒歩による通行は可能ですが、車では通ることができません。

以前は八王子方面と武蔵五日市駅方面に行くために使われていた主要の通路でした。しかしこの辺りはカーブが多く車がすれ違うのも困難。さらにはトンネル内には高さ制限があり、あまり便のよいトンネルではなかったのです。よって新小峰トンネルが開通され現在はほとんど使われていません。

旧小峰トンネルの住所や場所

旧小峰トンネルは、東京都道32号八王子五日市線の旧道(秋川街道)にあるトンネルです。行く際は秋川街道(都道32号線)で武蔵五日市方面に向かうと二股に分かれている道があるので、そこを右に曲がります。目印は青いプレハブのような小屋。

右に進むとゲートが見えてきます。ここから先は車およびバイクの通行はできません。脇から歩いて入り、脇道を進んで行きます。小峰峠まで約500mほど。緩い坂道になっており、歩いていくと小峰峠の看板が見えます。その先に旧小峰トンネルがあります。

旧小峰トンネルの怖い噂

さて、旧小峰トンネルにはどんな怖い噂があるのでしょうか?冒頭でもお話ししたとおり、「東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件」と深い関係があるトンネルだと言われています。何やら、宮崎勤が女児を殺した場所だとか、手首を捨てたなどの噂も。具体的に見ていきましょう。

東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件

Knife Stabbing Stab - Free photo on Pixabay (749472)

1988年~1989年にかけて起こった「東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件」は、当時26歳だった宮崎勤が4歳~7歳の女児を無残に殺害し、残虐性の高い殺人事件として語り継がれている事件です。2008年に絞首台に送られていますが、今でもこの事件を忘れられない人は多いでしょう。

その手口は非常に卑劣で、身勝手な性欲と自分の存在を世に知らしめるための行動として捉えられていました。また、誘拐・殺害した後も遺族に対して逆撫でするような行動を取り、極めて残虐性の高い事件としても有名です。

宮崎勤が女児を殺害した場所

Killer Horror Jimmy - Free photo on Pixabay (749473)

噂によると、旧小峰トンネルは宮崎勤が女児を殺害したとも言われています。宮崎勤は4人の女児を殺害しています。その内の一人を殺した現場がこちらの旧小峰トンネルだと噂になっているんです。

この事件により旧小峰トンネルは一躍有名になていきました。さらには、その不気味な雰囲気や目撃情報から都内屈指の心霊スポットとして知られるようになったのです。

殺害した少女の手首を小峰峠の山中に捨てた

Forest Hack Blade - Free photo on Pixabay (749474)

先ほどもご案内したとおり、旧小峰トンネルは、小峰峠にあります。小峰峠の看板を越えた所にあり、この山中に手首を捨てたとの噂もあります。遺体遺棄してから発見されるまで実に1年近く放置されていたとか。また、4人目の被害者は首と手首を切り離された状態で発見されました。

殺害された女児の霊が出る

Castle Mystical Mood Night - Free photo on Pixabay (749490)

地元紙でも女性の霊が出ると報道され、殺害された女児の霊ではないか?と噂されています。また、小峰峠で幽霊を見た!という目撃情報も地元紙に多数寄せられ、信憑性も感じられます。

どのような幽霊かと言うと、手首のない幼女が手を振って「たちけて」と声をかけると言うんです。首・手首を切り落とされた幼女の霊でしょうか。地元ではかなりの反響があり、目撃情報も相次いだとのことです。

旧小峰トンネルの心霊体験談

Fantasy Tombstone Creepy - Free photo on Pixabay (749493)

旧小峰トンネルは、現在は廃トンネルになっており普段は人はあまり近寄りません。夜になると独特の不気味さがあり、いかにも幽霊が出そうな雰囲気があります。また、トンネル内部も湿気があり不快感を感じる方が多いとか。

旧小峰トンネルでどのような心霊現象が起こるのか、実際の体験談を聞いてみたい方もいるでしょう。ここからは、体験談を3つ紹介していきます。

鈴の音がだんだん大きくなってきて・・・

Foggy Mist Forest - Free photo on Pixabay (749494)

友人と二人で旧小峰トンネルを訪れた時のこと。夜中の山道は恐怖でした。トンネルに着く間にも何かが出てきそうな雰囲気があり、僕たちは恐怖を掻き消すように大きな声で喋っていたんです。ところが、トンネルに入った途端声が出さなくなりました。

そしてどこからともなく鈴の音が聞こえてきたんです。始めは気のせいかな?と思ったのですが、その鈴の音はだんだんと大きくなってきて、最後には僕の右耳のすぐ横で聞こえるように。そこに何かが居ると確信しました。僕たちは一目散でトンネルを出て車に乗り込み逃げました。

「うぅ」といううめき声が聞こえた

Hands Trunk Creepy - Free photo on Pixabay (749495)

友人たちと数人で旧小峰トンネルに行きました。夜中の2時頃、辺りは真っ暗でゲートを越えてからはなんだか背筋が凍るようなただならぬ雰囲気でした。

トンネルは外観からも不気味で、入るのもためらわれるほどでした。勇気を出して入ってみると、特に何も感じることなくそろそろトンネルを抜けるかな。というところまで辿りつけた時のこと。

どこからともなく「うぅ」という女性の声が。女性と言うよりは少女のような子供のうめき声に聞こえました。これはヤバイ!と判断し、即トンネルから出ました。しばらくして同じ道を帰らないといけないことを思いだし、友人たちと手を繋いで来た道を戻ったのを覚えています。

写真に女の子の姿が

Ghosts Gespenter Spooky - Free photo on Pixabay (749496)

トンネル内では何も起こらず、僕たちは安心しきっていました。ただ、トンネルまでの道は結構あり、その道中は非常に不気味でした。車の場所まで戻ろうと、トンネルを引き返すことに。

記念に1枚写真を撮ろうということになり、3人でトンネルの真ん中付近で写真を撮ったんです。撮った写真を確認すると、そこには僕たち3人以外に何者かが・・。

よく見てみると、小さな女の子のようでした。3人に寄り添うように下を向いた状態で立っており、背筋が凍る思いでした。

その他東京都内の心霊スポット【トンネルや道路】

Dark Tunnel People - Free photo on Pixabay (749556)

旧小峰トンネル以外にも、東京都内にはたくさんの心霊スポットがあります。テレビ等で特集されることも多く、皆さんも聞いたことあるトンネルもあるでしょう。

ここからは、その中でも選りすぐりのトンネル2つと道路を紹介していきます。詳しい場所と、どのような目撃情報があるのか見ていきましょう。

千駄ヶ谷トンネル

千駄ヶ谷トンネルは東京都渋谷区にあるトンネルで、東京オリンピック開催のために建設されたトンネルです。トンネルの上に墓地がある非常に不気味な場所。ここでは、血まみれの女が追いかけてくる、逆さになった女がボンネットに落ちてきて追いかけてくるなどの目撃情報があります。

旧吹上トンネル

続いては、東京都青梅市 成木街道にある旧吹上トンネルです。車両通行止めになっていますが、黒澤のバス停裏の脇道から歩くこと5分ほどで到着します。

ここでも多数の心霊現象が噂になっており、その中でも有名なのが白い服の女の霊です。テレビ等でもよく特集されているためご存じの方も多い場所ではないでしょうか。

環状七号線

View this post on Instagram

#tokyonight #環状七号線 #Tokyo #japan

A post shared by Takeo NARITA (@suikyouzamurai) on

通称・環七と呼ばれる環状七号線は、東京都大田区と江戸川区を結ぶ主要地方道です。この道路が走る杉並区の地点で交通事故が多発しており、霊を見たという目撃情報が多数寄せられています。何やら、半透明の幽霊が環七を横断してるとか。

タクシードライバーの中には、幽霊が出るから通りたくない方もいるほどの心霊スポットだと言います。

トンネルに霊が集まる理由

Tunnel Tube Vision - Free photo on Pixabay (749528)

幽霊が集まりやすい場所と言えば水辺!川沿いや河原、海沿いの公園などには多くの心霊現象が起こっています。また、日本各地のトンネルでも同じように幽霊が集まりやすいと言うんです。では、トンネルに霊が集まりやすいのはなぜでしょうか?

暗くてじめじめしている

Books Library Knowledge - Free photo on Pixabay (749529)

トンネルは、古い時代に作られているものが多く、照明も少なめで暗いです。トンネル内に入ると、体がひんやりするような湿気を感じる方も多いでしょう。劣化などから地下水が水漏れしており、どうしても湿気が籠ってしまうんです。

そもそも霊は湿気が多いじめじめした場所、そして暗い場所を好みます。よって、トンネルはおのずと霊が出やすい環境と言えるでしょう。

異世界の入口のように見える

Tunnel Train Ice Rail - Free photo on Pixabay (749530)

トンネルには入口と出口があります。出口側の世界は、入り口から見ると異世界。まるで死後の世界がそこにあるように感じてしまう方も少なくありません。トンネルの構造そのものが死後の世界を連想させ、そのイメージから心霊スポットとしての噂が立ちやすいと言えます。

事故が多い

Tunnel Subway Metro - Free photo on Pixabay (749531)

トンネル内は思わぬ事故が起こりやすい場所でもあります。さらに一度事故が起きた場所は、その後も立て続けに事故が起こりやすいと言います。また、落盤事故などから多くの犠牲者を出してるトンネルもあります。トンネルの強度を強めるために人を柱に埋めてる場所もあるとか。

死人が多く出てる場所はどうしても霊が集まりやすく、噂にもなりやすいと言えます。

旧小峰トンネルの怖い噂の真相は?

Escalators Metro Railway Station - Free photo on Pixabay (749545)

宮崎勤が幼女を殺害した場所、小峰峠に手首を捨てたなどの噂があり、幼女の幽霊が出ると噂になりましたが、実はデマの可能性が高いと言います。そもそも旧小峰トンネルは事件以前か有名な心霊スポットでした。事件後、意図的に結びつけられ、デマが広がっていった可能性が高いです。

関連する記事