旅行情報メディア【トリマ】

二荒山神社はご利益抜群のパワースポット!御朱印・お守り・アクセスも!

二荒山神社はご利益抜群のパワースポット!御朱印・お守り・アクセスも!

2020.09.28

Trimaパワスポ編集部

世界遺産にも指定されている日光の社寺。その中のひとつである日光二荒山神社は、縁結びをはじめとしたさまざまなご利益を得られると多くの参拝客が集まるパワースポットです。この神社の御朱印や人気のお守り、拝観料やアクセス情報などを紹介します。

目次

  1. 縁結びに効果絶大!日光二荒山神社のご利益がすごいと話題!
  2. 二荒山神社について
  3. 二荒山神社はどんな場所?
  4. 御祭神
  5. 二荒山神社のご利益
  6. 二荒山神社はパワースポット密集地
  7. 縁結びのご神木
  8. 夫婦杉
  9. 親子杉
  10. ご神木胎内くぐり
  11. 子授け・安産の石
  12. 縁結びの笹
  13. 二荒霊泉
  14. 神橋
  15. 二荒山神社の御朱印
  16. 通常の御朱印は種類がたくさん!
  17. 期間限定御朱印も多い
  18. 御朱印帳
  19. 二荒山神社のお守り
  20. 二荒山神社の口コミ
  21. 日光東照宮の後に
  22. ご利益がありそうな神社
  23. 二荒山神社の基本情報
  24. 基本情報と拝観料
  25. アクセス
  26. 日光周辺は特にパワーの強いスポット!

縁結びに効果絶大!日光二荒山神社のご利益がすごいと話題!

日光東照宮の近くに鎮座している日光二荒山神社は商売繁盛や子授け、安産など人生において必要となるさまざまなご利益を得られる神社としてしられています。数々のご利益の中でも、最も注目されているのが良縁成就。

良縁のご利益を得られそうなパワースポットがいくつも存在していると、幅広い世代の人たちが参拝に訪れています。良縁成就は恋愛に関してだけではありません。人間関係に悩んでいる人にもおすすめの神社です。9月下旬~11月23日までは毎年「良い縁祭り」を開催。良縁を求めて、より多くの人たちで賑わいます。

二荒山神社について

View this post on Instagram

2020年撮影 日光東照宮 上新道 日光東照宮から二荒山神社へ続く、上新道! 燈籠が立ち並ぶ、200mの直線は、パワースポットと言われています(^^) 東照宮から二荒山神社へ、気が流れているようです(^^) #ふるさと神社めぐり #神社フォトコンわたしと神社 #神社仏閣 #神社 #神社巡り #神社好き #神社仏閣巡り #神社仏閣好きな人と繋がりたい #神道 #絶景 #日本の絶景 #日本の風景 #日本 #カメラ好きな人と繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい #japan #japan_of_insta #japanese #japantrip #japan_love #photo #photo_jpn #jinja #bestphoto_japan #follow #日光東照宮 #二荒山神社 #日光 #栃木 #上新道

A post shared by 岡部 秀明 (@o.t.hide) on

日光二荒山(ふたらやま)神社は栃木県日光市に鎮座する下野国一宮です。同じく日光に鎮座している中禅寺と一緒に創建されていましたが、明治時代に発令された神仏仏離令により分かれました。

参拝方法は一般的な神社と同じ二拝拍手一拝。しかし参拝の際には「二荒山の大神守り給え幸え給え」と2回繰り返すことを推奨されています。

宇都宮にも二荒山(ふたあらやま)神社がありますが、日光の二荒山(ふたらやま)神社とは呼び方も御祭神も違うので間違えないようにしましょう。

二荒山神社はどんな場所?

中禅寺のふもとに鎮座している二荒山神社は、日光東照宮などと共に日光の社寺として世界遺産に登録されています。男体山・女峰山・太郎山からなる日光三山を御神体とされている場所です。

767年男体山に神様を祀る祠を建てたのが起源とされ、後に二荒修験の基礎が気づかれ山岳信仰の霊場として広まりました。この山岳信仰ははるか昔、奈良時代から続いています。

1999年12月に日光の社寺全体が世界遺産に登録されたことで、国内外からさらに注目を集めるようになりました。二荒山神社の境内は3,400ヘクタールにもなり、これは伊勢神宮の次に広いと言われています。境内には日光連山やいろは坂、華厳の滝も含まれているというから驚きです。

御祭神

View this post on Instagram

#二荒山神社

A post shared by あずま (@azm0921) on

日光では最古の神社とされている二荒山神社。山岳信仰が起源とされているこの神社の御神体は、男体山・女峰山・太郎山の三山ですが12世紀に人格神があてられるようになりました。

男体山は大巳貴命(おおなむちのみこと)、女峰山は田心姫命(たごりひめのみこと)、太郎山は味耜高彦根命(あじすきたかひこのみこと)とされています。

二荒山神社のご利益

日光二荒山神社は三柱の御祭神により護られています。ご利益を得るために神社を参拝する際に注目して欲しいのが、祀られている御祭神です。先述している御祭神にはそれぞれご利益があります。

大巳貴命は大黒様の別名。開運・家内安全など多くのご利益を授けてくれる神様として親しまれています。日光に鎮座していることで、この地では日光だいこく様と呼ばれています。田心姫命は妃神(比売神)です。子授けや安産のご利益を得られる神様として知られています。

味耜高彦根命は御子神として祀られています。交通安全や農業、漁業のご利益を得られる神様です。三神から得られるご利益の他に、さまざまなパワースポットで良縁や恋愛成就などのご利益を得られるとされています。

二荒山神社はパワースポット密集地

View this post on Instagram

✤ ✤ 二荒山神社 神苑エリアの 二荒霊泉 ✤ 薬師霊泉と酒の泉 スマホで目が疲れているかたは、眼の病に良いといわれる薬師霊泉を飲み。私は若返り、美容にも良いとされている酒の泉を飲んで美しくなりたいと思います。 ✤ ✤ #神社 #神社巡り #神社巡拝 #御神木 #巨樹巨木 #日本の景色 #鎮守の森 #神社好きな人と繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい #jinja #Japan #japan_lovers #photo_jpn #canonphotography #my_eos_photo #japanphotography #mycanon365 #kissカメラ #栃木県神社 #二荒山神社 #神社フォトコンわたしと神社 #ふるさと神社めぐり

A post shared by 梅子 (@komadiary) on

767年に本社、784年に中宮祠、782年に奥宮が創られた日光二荒山神社は、歴史感じるパワースポットも多く存在しています。日光二荒山神社中宮祠の境内に何本もの御神木が鎮座している、幸運の杜と呼ばれているエリアは特に注目!この一帯がパワースポットとされています。

御神木巡りをしながら大自然のパワーや癒しを吸収しましょう。この場所に来たら、カワラケ(土器)割りはおすすめです。お皿に日頃のストレスや悩み、もしくは厄という文字を書き投げることで厄落としができます。

見どころはたっぷりあるので、時間に余裕を持って訪れるのが良いでしょう。

縁結びのご神木

最初に紹介するのが、日光二荒山神社の鳥居をくずってすぐの場所にある縁結びの御神木です。杉の木に楢の木が生えているとても珍しい御神木と言われています。「好き(杉)なら(楢)一緒に」という語呂から生まれたパワースポットです。この御神木の根元には恋愛成就を願った多くの絵馬がかけられています。

この御神木に限ったことではありませんが、しめ縄が掛けられているものには容易に触れてはいけません。近くにお賽銭箱があるので、拝殿と同じように参拝するのが良いでしょう。

夫婦杉

縁結びの御神木からさらに先を進み、神門をくぐるとすぐに見えてくるのが夫婦杉。1つの根から2つの幹が分かれている杉の木が、長年寄り添っている夫婦のように見えることからこの名がつけられました。良縁だけではなく、健康や幸運をもたらすパワースポットとして知られている場所です。

夫婦杉の間に注目してみてください。そこから見える社殿の屋根の下にはハートのようなデザインが施されています。古くから神社仏閣で取り入れられているデザインですが、2本の杉をハートで繋いでいるかのようにみえます。

親子杉

手水舎の手前、夫婦杉の近くにはもう一つ有名な御神木があります。1つの幹から分かれている夫婦杉や縁結びの杉とは違い、それぞれが独立した杉の木から形成されている3本の御神木です。幹の太さが違う3本の杉の木が並んでいる様が、まるで親子のようにみえることから、名付けられました。

御神木の名前からもわかるように、家庭円満のご利益があるとされています。家庭の幸せを祈るだけではなく、日頃の感謝の気持ちを伝えるとよりご利益を得られるパワースポットです。

ご神木胎内くぐり

日光二荒山神社の中でもひときわ目につく御神木のパワースポットが、御神木胎内くぐり。直径2メートルにもなる杉の木があるため存在感も抜群です。このパワースポットは樹齢550年にもなる伐採した杉の木によりつくられました。

行人鈴を鳴らして願いを唱えながら空洞をくぐると、魂を浄化し新しい自分へ近づくことができると言われています。久久能智神(くくのちのかみ)が祀られている場所でもあるので、ふざけ半分でくぐるのはNGです。

子授け・安産の石

御祭神である田心姫命のご利益を得られるのが、滝尾神社境内にある霊石です。この霊石には子授け・安産のご利益があるとされています。拝殿だけではなくこの霊石に向かって子授けや安産の願いを伝えると、パワーを授かれると言われている場所です。瀧尾神社は神苑に入った先にあります。

縁結びの笹

滝尾神社の御神木のひとつともなっている縁結びの笹は、良縁のパワースポットとして有名です。他にも滝尾神社から移植した笹は朋友神社のすぐそばにもあります。「縁を結ぶために笹を結ぶ」という古くからの習わしに基づいて古くから信仰されているこのスポットは、あらゆる面の良縁を繋ぐご利益があるとか。

朋友神社の近くにある笹には、良縁を願って結ばれたさまざまな短冊があります。この短冊は初穂料200円で境内にて授かることが可能です。恋愛関係・人間関係に悩んでいる人は短冊に願いをこめて結んでみてはいかがでしょうか?

二荒霊泉

女性は特に立ち寄って欲しい日光二荒山神社のパワースポットが、二荒霊泉。この場所には知恵の水・酒の水・若水の3種類からなる霊水が流れている場所です。知恵の水は知恵を授け、酒の水は目の病を治し、若水は若返りに効果があると言われています。

良縁を求めるなら、自身の魅力アップも不可欠!アンチエイジングの効果があるとされているこの場所に立ち寄って、心身共に浄化してみるのもおすすめです。日頃から身につけているパワーストーンを浄化したい時にも最適の場所となっています。

神橋

別名「山菅の蛇橋」。勝道上人が日光山を開く際に川が道を阻み、神仏に祈ったことで深沙王が放った2匹の蛇により架けられた橋と言われています。緑豊かな自然の中に朱色が映え、とても美しい景観を醸し出している場所です。

神聖な橋とされているため、昔は実際に渡ることができるのは神事の時だけでしたが現在は有料で一般の参拝客も渡ることができます。山口県の錦帯橋、山梨県の猿橋と並ぶ日本三大奇橋です。

二荒山神社の御朱印

日光二荒山神社が注目を集めているのはご利益だけではありません。御朱印の種類がとにかく多いということでも有名です。御朱印をいただく際には、それぞれの神社仏閣のマナーに合わせていただくように心がけましょう。また初穂料はお釣りが無いように用意するのがおすすめです。

御朱印はあくまでも授かりもののひとつ。スタンプラリーや記念スタンプなどでは無いので、感謝の気持ちを持って授かること、参拝をした上で授かることで意味があります。

通常の御朱印は種類がたくさん!

View this post on Instagram

2019/06/16 #二荒山神社 #日光二荒山神社 #御朱印

A post shared by Kazuhiko Sakamoto (@kazuhiko_goshuin_sakamoto) on

1ケ所の神社仏閣で複数の御朱印を授与できることは珍しくありませんが、日光二荒山神社が特徴的と言われているのはその種類。期間限定御朱印を除いても、なんと12種類の御朱印を授かることができます。二荒山神社、北野神社、朋友神社などそれぞれの子社で御朱印を扱っています。

御朱印の初穂料は500円です。パワースポットで先述していた神橋の御朱印も存在していて、神橋社務所で授与できます。拝観料が必要となる神苑に鎮座している子社もあるため、どの場所でいただける御朱印なのか事前に確認すると良いでしょう。

期間限定御朱印も多い

通常御朱印だけではなく、期間限定御朱印も多いのが日光二荒山神社です。9月中旬~11月下旬まで行われている日光良い縁まつり限定御朱印や、6月第一土日のみ授与できるだいこくまつり限定御朱印などもあります。

また祭り以外でも5月初旬のライトアップに合わせて、夜間特別参拝御朱印もあるとか。夜間特別参拝御朱印には化け灯籠の印が押されています。17:00~19:00までと期間だけではなく時間限定でもあるので、注意しましょう。

今回紹介したのはほんの一部。気になる人はこまめにホームページをチェックするのがおすすめです。限定御朱印の授与期間は多くの参拝客が訪れます。くれぐれも時間には余裕をもって立ち寄ることが大切です。

御朱印帳

通常御朱印・期間限定御朱印の種類が豊富な日光二荒山神社。やはり期待したいのが、オリジナル御朱印帳ではないでしょうか?この神社でもオリジナルの御朱印帳をいただけます。現在確認できるのは2種類ですが、いずれも品のあるデザインということで女性からも人気を集めています。

木の香りを感じられる杉材により作られたシンプルな御朱印、社紋と雲と神橋が施されている御朱印帳は初穂料1,500円です。

二荒山神社のお守り

良縁にご利益があることから縁結びのお守りが豊富です。また「子授け・安産の石」と呼ばれているパワースポットがあるように子宝祈願に最適なお守りも授与できます。霊石が入っているとされている安産子種石守りは人気を集めているお守りのひとつです。

また縁結びを求めている人から人気を集めているのが、絵馬のような形をした良い縁結ぶ守りです。恋愛に関する良縁だけではなくあらゆる人間関係にご利益があるとされています。

二荒山神社の口コミ

夕焼け, 神社, 海, 空, サンセット, 日没, 永尾神社, 夕日, 水, 光

世界遺産に認定されている場所というだけあり、1年中多くの参拝客で賑わっている日光二荒山神社。歴史を感じたい人、ご利益をいただきたい人と参拝の目的はさまざまです。日光二荒山神社に訪れた人の口コミをみてみましょう。日光東照宮との雰囲気の違いに驚く人も少なくありません。

日光東照宮の後に

日光東照宮の後に参拝しました。豪華絢爛という言葉がふさわしい東照宮とは違い、落ち着いた佇まいに驚いたのが正直な感想です。地味さはあるものの、逆に厳かさや風情を感じることができました。何度か参拝に来ていますが、観光シーズンになると混むので御朱印をもらう時には時間の余裕が必要です。

のんびり参拝したい時にはオフシーズンを狙っていくと良いかもしれません。(40代・男性)

ご利益がありそうな神社

縁結びにご利益があることで有名ということを聞き、日光二荒山神社に行きました。夫婦杉や縁結びの杉など、いかにもパワーを貰えそうなスポットがたくさんあります。見どころがたくさんあるので、時間に余裕を持ってゆっくりと参拝するのが良いです。自然豊かな境内に癒やされました。(20代・女性)

二荒山神社の基本情報

View this post on Instagram

#二荒山神社 #栃木

A post shared by ミカン剥け (@songdaoxingtailang9) on

次に日光二荒山神社へのアクセス方法や、基本情報などを紹介します。季節によって開門時間が変わるので、参拝する際には気をつけましょう。自然に囲まれた場所なので、気温差にも注意。日光二荒山神社のホームページには現地の気温が表記されているので、事前にチェックしておくのがおすすめです。

境内はとても広いので、歩きやすい服装・靴で参拝しましょう。

基本情報と拝観料

日光二荒山神社は基本的には拝観料は無料です。しかし縁結びスポットがいくつもある神苑は、拝観料300円が必要となります。有料エリアとなる神苑には価値有るパワースポットが多いうえに、御朱印をいただける場所もあるので時間が許せば立ち寄るのがおすすめです。

アクセス

JR日光駅・東武日光駅が最寄り駅です。公共交通機関を利用するなら、それぞれの駅からバスに乗り西参道入口バス停で下車すると徒歩7~8分ほどで日光二荒山神社に到着します。日光東照宮から向かう際には徒歩4分ほどの場所なので、比較的立ち寄りやすい場所にあります。

駐車場もあるため車での参拝も可能です。日光ICからが最短ルートですが、清滝ICから向かうと渋滞を避けることができます。

日光周辺は特にパワーの強いスポット!

世界遺産として注目を集めている日光の社寺。どうしてもきらびやかな日光東照宮が注目を集めてしまいますが、周辺にある社寺全てがパワースポットとされています。霊山に囲まれているこの一帯が、パワースポットと言っても過言では無いでしょう。

さまざまなご利益が受けられる場所でもあるので、ぜひ栃木観光の際には訪れてみてください。

関連する記事