旅行情報メディア【トリマ】

日光東照宮でおすすめのお土産15選!スイーツからお守りまで紹介!

日光東照宮でおすすめのお土産15選!スイーツからお守りまで紹介!

2020.08.25

Trima栃木編集部

栃木県を代表する観光地「日光東照宮」眠り猫・三猿・鳴龍などの人気観光スポットが有名な神社です。今回は「日光東照宮でどんなお土産を買えばよいかわからない」「日光の名産って何?」という方へ、日光東照宮でおすすめのお土産を紹介して参ります。

目次

  1. 日光東照宮で絶対に買いたい!おすすめ土産を紹介
  2. 栃木の観光地”日光東照宮”とは?
  3. お土産にぴったり!高級感漂う「金箔入日光カステラ」
  4. 日本では日光だけで販売!貴重な日本食「元祖志そまきとうがらし」
  5. 夕飯のおかず・おつまみにもぴったり「刺身用湯波」
  6. 食べ歩きも可能「揚げゆばまんじゅう」
  7. いろいろな湯波を楽しめる「揚巻湯波」
  8. 日光土産の定番「元祖日光酒饅頭」
  9. 種類豊富で若者に大人気「日光ラスク」
  10. 美味しいだけじゃない!見た目もかわいい「日光人形焼 三猿」
  11. 若者に話題!日光のチーズケーキ「ニルバーナ」
  12. 日光のパワースポット「叶う杉のお守り」
  13. 猫好きにもうれしい!ご利益抜群「眠り猫のお守り」
  14. 日光東照宮の代表土産「三猿のお守り」
  15. 彫刻の体験もできる「日光彫」
  16. 香りが続くまで効果あり「御香守」
  17. 日光東照宮名物・鳴龍をモチーフにした「鈴鳴龍守」
  18. 受験生におすすめ!合格祈願に「合格鉛筆」
  19. 日光東照宮で素敵なお土産をゲットしよう

日光東照宮で絶対に買いたい!おすすめ土産を紹介

Marbles Glass Balls - Free photo on Pixabay (751707)

あなたは国内旅行や海外旅行に行ったら、日頃お世話になっている人々に対してどんなお土産を買って帰りますか?お土産選びというのはとても難しいものです。

お土産を吟味しているときは、お土産をあげる人に対して「喜んでもらえるかな」「どんなものが好きなのかな」などという気持ちもある反面、「何を選んでいいのか分からない」「旅行先の名産品が分からない」という方も多いことでしょう。

今回は栃木県日光市にある「日光東照宮」でおすすめのお土産を紹介して参ります。きっと気に入る商品が見つかること間違いありません。

栃木の観光地”日光東照宮”とは?

Kyoto Japan Temple Japanese - Free photo on Pixabay (751703)

そもそも日光東照宮とは、どんなところなのでしょうか。日光東照宮では、江戸幕府初代将軍・徳川家康を神格化した東照大権現を祀っている神社になります。日本各地に東照宮が存在していますが、その中の総本社的の存在として日光東照宮があります。

日光東照宮は、周辺を含めた社寺の数々が”日光の社寺”として、世界遺産に登録されています。日光東照宮の建物には平和を象徴する木彫像がいくつもあります。眠り猫・雀・見ざる言わざる聞かざるの三猿です。観光スポットとして日本だけではなく、海外からも観光客が日々押し寄せています。

お土産にぴったり!高級感漂う「金箔入日光カステラ」

家族や職場の皆さんに対してのお土産としておすすめなのが「金箔入りのカステラ」です。あまり知られてはいませんが、カステラは日光で古くから所縁のあるスイーツです。

江戸時代、他国より特権を与えられたオランダは徳川幕府に感謝し、長崎出島の南館長が江戸産廃の際、カステラを将軍に献上していました。東照宮へ灯龍を奉納する際にも、神前に献上されていたといわれています。

そこで日光のスイーツとして販売されたのが、カステラでした。中でも、日光カステラ本舗 本店さんが製造している「金箔入りのカステラ」は、陽明門の豪華絢爛なイメージしており、お土産物として縁起の良いものとして大人気となっています。

日本では日光だけで販売!貴重な日本食「元祖志そまきとうがらし」

明治初期から製造を続け、全国各地にファンが存在している「元祖志そまきとうがらし」は、お土産として主婦・お酒好きの男性に喜ばれる商品です。職人さんが1本1本、丁寧に製造しています。

唐辛子に紫蘇が巻かれており、辛さを「元祖・大辛・激辛」の中から選ぶことができます。炊き立てホクホクのごはんに乗せて食べても良し、おつまみとして食べるのも良し。

お茶漬けの具、おにぎりの具、炒飯の具などとしてもご使用いただけます。年配の方にも大変人気な商品となっています。

夕飯のおかず・おつまみにもぴったり「刺身用湯波」

日光の名産品といったら「湯波」です。”ゆば”というと、京都を思い浮かぶ方も多いでしょう。日光の湯波は京都から伝えられたものです。

京都の湯波との違いは、二重の層になっておりボリューム感が満載というところです。湯波の味をしっかりと感じることができます。中でもお刺身用の湯波は、湯波そのものの味を堪能することができます。

ワサビと少なめの醤油で頂く、お刺身用湯波はお酒のおつまみだけではなく、夕飯のおかずとしても大人気のお土産です。

食べ歩きも可能「揚げゆばまんじゅう」

テレビや雑誌、多くのメディアで連載されている「揚げゆばまんじゅう」は日光でお土産を買う際にはとてもおすすめの商品です。

「揚げゆばまんじゅう本舗 日光さかえや」さんで購入ることができます。湯波の風味とあんこの甘みがうまくマッチしており、老若男女問わず愛されている一品です。

食べ歩きをすることも可能ですので「味が心配」という方は、是非自分の舌で堪能をしてから決めると良いでしょう。きっと「是非食べてほしい揚げまんじゅうだ」という気持ちになること、間違いなしです。

いろいろな湯波を楽しめる「揚巻湯波」

「日光湯波 ふじや」で購入できる「揚巻湯波」はお土産にぴったりと評判の商品です。揚巻湯波は、生の湯波を重ねて棒状に巻いたうえで、輪切りにしたものを揚げたものを指します。冷凍保存もできるので、遠方から訪れた方も安心して購入できます。

揚巻湯波は煮物に最適。湯波の味と出汁の味がギュっとつまり、食べた方を幸せにする。そんな商品です。和食にぴったりな一品です。

主婦・年配の女性・年配の男性を中心に人気があり、健康にも優れている商品のため、若者にも人気が広がりつつあります。

日光土産の定番「元祖日光酒饅頭」

Sakuramochi Japanese-Style - Free photo on Pixabay (751672)

日光土産の定番「元祖日光酒饅頭」は、湯沢屋で購入することができます。湯沢屋で製造している饅頭は、世界遺産・東照宮・輪王寺・二荒山神社御用、そして大正天皇御用邸にも献上されていた商品です。

原材料は糀・小麦粉・もち米・砂糖・小豆の5つのみが使用されています。シンプルな原材料ですが、素材・製造には細かなこだわりを持っているため、唯一無二のお饅頭となっています。

糀の香りと、餡の甘みが心を穏やかにしてくれるような、昔懐かしい商品です。熱い緑茶によく合う為、お茶菓子としてとてもおすすめな一品です。

種類豊富で若者に大人気「日光ラスク」

ラスクといえば、日本各地に有名なお店が存在しています。日光のラスクもとても有名で、若者を中心に人気の幅が広がっています。

日光ラスクを製造しているのは、1937年に創業した老舗和菓子店「日昇堂」さんです。日光東照宮献上品にも認定されています。日昇堂さんが作るラスクは、和菓子造りの特別な技術が生かされたラスクなのです。

シュガー・チョコ・ストロベリーなど、種類も豊富で、お家で待つ家族のため・仕事を頑張っている仲間のためのお土産にぴったりな商品です。サクサクと香ばしい食感は、緑茶・コーヒー・紅茶などにぴったりと合います。

美味しいだけじゃない!見た目もかわいい「日光人形焼 三猿」

View this post on Instagram

栃木県日光市〜  📍日光 人形焼 みしまや  *三猿と椿  三猿🙈🙊🙉の人形焼き🧡 『見ざる、言わざる、聞かざる』  こしあん入りで もちもちして美味しい✨   #栃木県#栃木#栃木グルメ #栃木観光 #栃木旅行 #栃木カフェ#栃木カフェ巡り #栃木県日光市#日光市#日光旅行 #日光観光#日光カフェ #日光グルメ #日光人形焼 #人形焼き#人形焼#お猿の人形焼き #日光人形焼みしまや #人形焼みしまや#人形焼きカステラ #三猿#三猿🙈🙊🙉 #カステラ#三猿焼き #焼き菓子 #椿#こしあん#こしあん入り#食べ歩き#食べ歩きグルメ

A post shared by 🌺(*☻-☻*)🌺 (@3.mermaid.k_25) on

「日光人形焼 みしまや」さんが製造している人形焼は「食べるのがもったいないくらい可愛い」「インスタ映えする」「日光東照宮に行ったということが分かって良い」などの意見が多く、老若男女から人気を獲得している一品です。

人気の理由は人形焼の形です。日光東照宮の中でも1,2位を争うほどの人気スポット「三猿」が型取られています。お土産でもらったら、うれしいこと間違いないでしょう。

素材にもこだわっており、北海道産の小麦や大豆・広島産のもち米餡・栃木県産の卵・尾瀬のハチミツを使用しています。ほっと一息つきたいときにおすすめな一品です。

若者に話題!日光のチーズケーキ「ニルバーナ」

「日光のスイーツ」「日光のチーズケーキ」といえば、「明治の館」さんの「ニルバーナ」(レアチーズケーキ)です。明治の館さんは、通常レストランとして営業しています。

付近にはテイクアウト専門店も展開しており、多くの観光客で賑わっています。ニルバーナの語源は仏教用語の「最も優れた物」となっています。拘り抜かれた贅沢な素材を使用し、1つ1つ丁寧に作られています。

舌触りがとても柔らかで、チーズの風味・コクを存分に楽しむことができます。ケーキ好きの方には是非プレゼントしたい、そんな商品です。

日光のパワースポット「叶う杉のお守り」

日光東照宮の奥社で販売されている「叶杉のお守り」は、日光東照宮で購入できるお守りの中でもたくさんの人気を獲得している一品です。

叶杉は奥社の宝塔の横に立っている樹齢600年の杉の木です。その名の通り、叶杉の中にある祠に向かって願い事を念じると願いが叶うといわれています。叶杉でお願いをした後に、お土産として購入すれば叶う確率もグンとアップすることでしょう。

かわいらしく、落ち着いたカラーのデザインとなっているので、女性だけではなく男性にもマッチする一品です。

猫好きにもうれしい!ご利益抜群「眠り猫のお守り」

眠り猫は日光東照宮の回廊にある建築装飾彫刻の1作品です。伝説的な彫刻職人・左甚五郎が作成した作品ともいわれています。国宝の指定を受けている作品でもあります。

「眠り猫の意味」をご存知でしょうか。眠り猫の彫刻の裏側に彫られている雀の彫刻。「猫が居眠りしていれば、雀と共に共存していける」という平和的願いが込められているそうです。「弱い者も安心し過ごせる世の中」を願っているのでしょう。

眠り猫のお守りは平和をもたらしてくれるはずです。かわいらしい顔、フォルムは猫好きの方にも大変評判です。

日光東照宮の代表土産「三猿のお守り」

日光東照宮の人気スポットでもある「三猿」は、お守りとしても販売されています。「他人の欠点・過ち。自分にとって不都合な事は見たり聞いたり言ったりしない方がいい」という意味が込められているといわれています。

「弱点を突くような人や噂好き・口の軽い人などの印象悪い人にはならないように”という願いも込められているようです。人間関係に悩んでいる方にはとてもおすすめなお守りといえるでしょう。

かわいらしくデフォルメ化された三猿のお守りは、子供から大人まで幅広い年代の方から人気を獲得しています。

彫刻の体験もできる「日光彫」

江戸時代の初期、東照宮造営の為に集められていた彫物大工たちが、仕事の余暇に彫っていたのが「日光彫」の起源といわれています。日光の伝統工芸品として、多くの人々に愛され続けています。

そんな日光彫をお土産として持ち帰ることができます。既にデザインされているものを購入するのもおすすめですが、最もおすすめなのが「日光彫体験」です。丸盆・菓子器・手鏡などから種類を選び、自らの手で彫刻をしていきます。

一生の思い出、そして唯一無二のお土産となることでしょう。

香りが続くまで効果あり「御香守」

View this post on Instagram

🔵 #日光東照宮 #御守 #御香守

A post shared by Mike (@i_mike_ip) on

女性を中心に人気なお守りが「御香守」です。その名の通り、香りを楽しむことができるお守りです。お守りの中には、白檀のかけらが入っています。

白檀の香りがなくなるまで、持つ人を守ってくれるというご利益があります。そのほかにも、厄除け開運・交通安全・学業成就などのご利益があります。

白檀の香りは、御祭神である徳川家康公が好んでいたものといわれています。御本社を参拝した人のみ購入することができます。カラーも青・赤とあるので、お揃いで持つカップル・夫婦も多いようです。

日光東照宮名物・鳴龍をモチーフにした「鈴鳴龍守」

日光東照宮境内にある本地堂には、鳴き龍という天井画があります。鳴き龍の顔の真下で音を鳴らすと「キーン」という、龍のような音が聞こえます。日光東照宮の観光スポット「鳴き龍」をモチーフに造られたお守りは、ご利益があると話題の一品です。

お守りについている鈴には運が逃げないようにと、穴が一切開いていません。カラーも豊富にありますので、お土産を渡す方を思いながらぴったりと合うカラーを選んであげてください。「鈴の音により邪を打ち払う」というご利益があります。

受験生におすすめ!合格祈願に「合格鉛筆」

Pencil Wood Education - Free photo on Pixabay (751692)

「受験を控えている」「大切な試験が近くにある」「就職活動をしている」などという方におすすめなのが「合格鉛筆」です。その名の通り、学業などの面で合格へと導いてくれる縁起物です。

鉛筆1本1本にありがたい言葉が書かれており、焦った心・不安な気持ちをそっと癒してくれるような、そんな鉛筆です。勉強がはかどり、頭の中に勉学がどんどんと吸収されていくことでしょう。受験生などへのお土産に、大変おすすめな商品です。

日光東照宮で素敵なお土産をゲットしよう

Toshogu Shrine Sunlight See I Must - Free photo on Pixabay (751695)

いかがでしたでしょうか?日光東照宮にはスイーツ・お饅頭・お守りなど、様々な種類のお土産があることが分かりました。日光東照宮の敷地内にもお土産屋はありますが、散歩もかねて日光東照宮付近を周ってみることもおすすめです。

きっとあなたにぴったりなお土産と出会えることでしょう。お土産を渡す相手が喜んでくれるよう、今回紹介してきたお土産情報を元にしていただけたら幸いです。

お土産を渡す相手にお土産を通して、日光東照宮の素晴らしさを伝えていきましょう。

関連する記事