旅行情報メディア【トリマ】

枚岡神社は大阪のご利益抜群のパワースポット!御朱印・お守り情報も

枚岡神社は大阪のご利益抜群のパワースポット!御朱印・お守り情報も

2020.09.28

Trimaパワスポ編集部

東大阪市のパワースポットである枚岡神社をご存知ですか?太古の聖域と称される枚岡神社は、たくさんのご利益やユニークなお守りでも有名です。こちらでは、そんな枚岡神社の魅力についてご紹介いたします!アクセス情報や限定の御朱印についてもまとめました。

目次

  1. 太古の聖域「枚岡神社」の見どころ紹介!
  2. 枚岡神社について
  3. 由緒
  4. 御祭神
  5. ご利益
  6. 枚岡神社の御朱印
  7. 通常の御朱印と限定御朱印
  8. 御朱印帳
  9. 御朱印をいただける場所と時間
  10. 枚岡神社の人気お守り
  11. 太鼓台お守り
  12. ラグビー守
  13. 枚岡神社の見どころやパワースポット
  14. 本宮
  15. 御神木
  16. 枚岡梅林
  17. 出雲井
  18. なで鹿
  19. 枚岡神社の口コミ
  20. 本宮から眺める大阪の絶景!
  21. 大爆笑のお笑い神事
  22. 枚岡神社の基本情報とアクセス
  23. 枚岡神社の基本情報
  24. 電車の場合
  25. 車の場合
  26. 枚方神社周辺はマイナスイオンもたっぷり!

太古の聖域「枚岡神社」の見どころ紹介!

View this post on Instagram

ようやく夏休み。 学校の授業がなくなったので、仕事の移動の合間に神仏霊場巡礼の神社仏閣に足を伸ばしてみる。 なかなか梅雨が明けきらぬ中だったが、先日は枚岡神社へ。 この時はまだ梅雨空。 雨は雨で移動などに困るけれど、ここ数年の猛暑を考えると曇り空もこの時期さほど悪くない。 地下鉄を降りて少し距離があるけれど、枚岡神社まで歩いてみた。 最近はナビがあるので道に迷うことがないばかりか、目的地までの最短経路を表示してくれる。 ナビが示した最短経路と思われる細い裏通りをそのまま従って歩いてみた。 地元の人しか通らなそうな細い道をゆっくり上っていく。 例年より気温的には十分涼しいのだけれど、湿気が身体中にねっとり絡みつく。 ゆっくり歩いたつもりでも身体が汗ばむ。 河内国一ノ宮である枚岡神社の創祀は初代天皇の神武天皇が即位する3年前と伝えられている。 神武天皇の勅命を受けた天種子命が国土平定を祈願するため天児屋根命・比売御神の二神を神津嶽に祀ったものらしい。 天気が悪いせいなのか人がほとんどいない境内。 春や秋のように美しい花や紅葉はないけれど、鬱蒼とした境内の樹々に囲まれて汗を書きながらお参りするのもなんとなく夏らしい。 #枚岡神社  #神社  #木漏れ日 #神仏霊場 #鳥居 #神仏霊場巡り #東大阪市  #神社巡り  #河内国 #梅雨 #境内 #日本の風景 #神社仏閣  #神社仏閣巡り #パワースポット #コントラスト  #鳥居 #神武天皇 #太古の聖域 #一之宮  #shrine #japonais #japonism #japonisme #photo_jpn #jp_view #japan_of_insta #japan_photo_now #ig_japan #loves_nippon

A post shared by katachan (@katachan0710) on

「太古の聖域」と称される枚岡神社は、生駒山の麓にある長い歴史を持った神社です。多くのご利益があることから、地元民だけでなく、ご利益を求めて全国から参拝客が集まります。

今回はそんな枚岡神社の見どころを全てご紹介いたします!お守りや御朱印、アクセス情報についてもご紹介しますので、次回の参拝の参考にしてください。

枚岡神社について

やまとことばでは、「神気満ち満ちた」という意味を持つ枚岡神社は、とても歴史の古い神社です。御祭神も多く、摂社・末社は20社以上もあり、ご利益も多岐に渡ります。

ここでは、枚岡神社の由緒や御祭神、ご利益について詳しくご紹介いたします。

由緒

枚岡神社はかつて神津獄にお祀りされておりましたが、鬼門である難波宮の東を守るため、孝徳天皇の時代に平岡連により現在の場所に移されたと言われています。

その後、都が奈良に移り、春日大社が創建される際に、御祭神である天児屋根命(あめのこやねのみこと)と比売大神(ひめみかみ)の2柱が分祀されました。このことから、春日大社の始まりという意味を込めて、枚岡神社のことを「元春日」と呼ぶようになりました。

御祭神

枚岡神社に祀られている御祭神は、天児屋根命・比売御神・経津主命(ふつぬしのみこと)・武甕槌命(たけみかづちのみこと)の4柱です。

主祭神である天児屋根命は、天岩戸開きで活躍した「天孫輔弼の神」として日本書紀にも記されており、大和朝廷の祭祀をつかさどった中臣氏の祖神として知られています。比売御神はその后神で、常に夫神を助ける女性の鑑と仰がれる神様です。

また、香取・鹿島の神である経津主命と武甕槌命は中臣氏との縁が深く、武運守護および国の武力と権威の象徴として知られる神様です。

ご利益

View this post on Instagram

あけおめ🐼🎍 . #初詣 #枚岡神社 .

A post shared by a.k.a.Kinchang★(本物) (@official_kinzo_39) on

4柱の神様が祀られている枚岡神社は、ご利益が多いことで有名です。金運、仕事運、安産祈願、開運招福、家内安全、病気平癒、交通安全、学業成就、厄除けなど数多くのご利益があります。

枚岡神社は生駒山から強いエネルギーが伝わるパワースポットとも言われており、悪い運気を取り除き、新しく人生をやり直したり、傷ついた心を癒してくれる力のある神社とも言われています。辛いことが重なったり、元気になりたい方にはぜひ訪れていただきたい神社です。

枚岡神社の御朱印

神社を訪れる際に気になるのは、やはり御朱印ではないでしょうか?最近は御朱印集めが趣味という方も多くいらっしゃいます。もちろん枚岡神社でも、素敵な御朱印をいただくことができます。

こちらでは、枚岡神社の御朱印と御朱印帳について詳しく解説いたします。

通常の御朱印と限定御朱印

枚岡神社でいただける御朱印は、通常の御朱印と限定御朱印の2種類がございます。通常の御朱印は、「河内一宮」「元春日」の文字の入ったもので、初穂料は300円となっています。

人気の高い限定御朱印は、「神気」の文字が入った御朱印です。限定御朱印は和紙での授与のみとなっており、初穂料は500円です。神気とは神様から授かった命の奥にあるもので、山や神社で神様の気をいただき、弱った気を元の気に戻すことで、私たちは「元気」になると言われています。

御朱印帳

御朱印とぜひセットで手に入れていただきたいのが、枚岡神社オリジナルの御朱印帳です。御朱印帳は「錦」と「木」の2種類がございます。初穂料はそれぞれ、1,000円と1,500円となっております。

青地に紅葉と朱色の本社があしらわれた「錦」は、とても美しいデザインをしています。「木」はその名の通り珍しい木製の御朱印帳で、木目の美しさが魅力です。どちらも素敵なデザインなので、実際に見て好きな方を選ぶことをおすすめします。

御朱印をいただける場所と時間

御朱印は、拝殿に向かって左側にある授与所でいただくことができます。授与所は石垣の上に建てられており、裏にはお滝があるため、古くより禊場としても使われている建物です。

御朱印の受付時間は、午前9時〜午後4時です。時間に変更があることもございますので、行く前に公式サイトで確認してから出向くことをおすすめいたします。また、休日や観光シーズンは混んでいることも多いので、時間に余裕を持って参拝するのが良いでしょう。

枚岡神社の人気お守り

ご利益の宝庫である枚岡神社には、「絶対に誰でも自分に合ったお守りが見つかる」というくらい、たくさんの種類のお守りがあります。自分自身へのお守りや、ご家族・ご友人へのお土産としていかがでしょうか?

今回は、「太鼓台お守り」と「ラグビー守り」というユニークなお守りを2種類ご紹介いたします。枚岡神社のお守りが気になっているという方は、ぜひ参考にしてください。

太鼓台お守り

枚岡神社では、毎年10月中旬に「秋郷祭」というお祭りが開かれます。大中小23基の太鼓台が各地域を巡り、3基の地車が地域を曳行することで、神々に秋の実りと秋の収穫への感謝の心を捧げます。

太鼓台お守りは、その秋郷祭で登場する太鼓台をモチーフにしたお守りで、家内安全・交通安全にご利益があるとされています。サイズも大・小があり、見た目も可愛らしいので、枚岡神社に来た記念としてお土産にいかがでしょうか?

ラグビー守

枚岡神社のある東大阪市には、ラグビーのメッカと呼ばれる花園ラグビー場があります。こうした由縁から、枚岡神社にはかわいらしいラグビーボールの形をした「ラグビー守り」というお守りがございます。東大阪市ならではのユニークさがうけて、人気のお守りのひとつになっています。

ラグビーをされている方はもちろんですが、スポーツをされている方におすすめしたいお守りです。部活動やサークル活動の仲間と一緒に持てば、きっと良い成績を残せるはずです。

枚岡神社の見どころやパワースポット

枚岡神社の境内はとても広く、景色のいい場所ややご利益のあるスポットなどたくさんの見どころがございます。せっかく枚岡神社に行くのであれば、見逃すことなく全てのパワースポットをおさえておきたいところです。

そこで、ここからはそんな枚岡神社のパワースポットを徹底解説いたします!枚岡神社に観光にいかれる予定のある方は、ぜひ参考にしてください。

本宮

正式には「神津獄本宮」と呼ばれる枚岡神社創祀の地です。本殿よりもさらに奥にあり、昔は柵が設けられた禁足地でした。昭和56年に石碑が、平成5年には現在の石の社殿が建てられました。

瀬戸内海や淡路島を一望できる神津獄は、たくさんの古代祭祀跡があったと考えられるとても神聖な場所です。登山道を登っていく必要があるので、動きやすい服装をおすすめします。また、途中にある展望台で景色を楽しむのも良いでしょう。

御神木

拝殿の奥には、「柏槙(びゃくしん)」と呼ばれるイブキ科の樹木である御神木がございます。神津獄から現在の場所に移るときに、神武天皇のお手植えの柏槙の大木も移そうとしたのですが、大きすぎたため枝を切って挿し木したものが今の御神木になったと伝えられています。

大阪府の天然記念物として指定され、幹周囲6.5m、高さ25mの大きさでしたが、昭和40年の第二室戸大風で損傷したため、惜しまれながら地上3mを残して伐採されました。

枚岡梅林

かつて枚岡神社の周りには、神護寺・元古庵 平岡寺・法連庵・来迎寺・真堂寺といった宮寺がございました。明治に入り社寺改革で廃寺となり、その跡地に梅の木を植えたのが平岡梅林の始まりと言われています。

毎年2月〜3月には梅の花が美しく花開き、6月には梅の実狩りが行われるなど、たくさんの方に親しまれてきました。残念ながら平成28年に梅輪紋ウイルスにより梅の木は全て伐採されてしまいましたが、現在は再生に向けて動き出しているので、また梅の花を楽しめる日も近いはずです。

出雲井

View this post on Instagram

#出雲井 #枚岡祭り

A post shared by ゆうぴ (@19790106p) on

摂社の若宮社奥にある霊水が湧き出ると言われている井戸です。出雲井町の地名の由来にもなっていて、今までで一度も枯れたことのない井戸としてパワースポットにもなっています。

また、同じ境内にある白水井も霊水が湧き出ることで有名です。かつては白い水が湧き出し、眼病などにご利益があるとされていました。現在は水の色も透明で、取水も禁止されておりますが、参拝されるときは白水井も合わせて見てみてはいかがでしょうか。

なで鹿

元春日と言うだけあって、春日大社と同様に枚岡神社の神の使いは「鹿」とされています。鳥居のそばには「なで鹿」が祀られており、右側には父鹿、左側には母鹿が小鹿を抱えて座っています。

御祭神である武甕槌命が神鹿に乗って旅立たれたことに由来し、健康や家族の平安、子供の幸せ、旅行の安全などを念じながらなでるとご利益があると言われています。とても人気のスポットなので、枚岡神社にきた際にはぜひ行っておきたいポイントです。

枚岡神社の口コミ

枚岡神社の魅力はお分かりいただけたでしょうか?本当に見どころが多いので、一人旅でも友達とでも楽しめること間違いなしです。

ここからは、実際に枚岡神社を訪れた方の口コミをご紹介いたします。次回の旅の計画の参考にしてください。

本宮から眺める大阪の絶景!

今年の夏に初めて妻と枚岡神社を参拝しました。前々から行きたいとは思っていたのですが、なかなか都合が合わず、ようやく今回訪れることができました。

1番楽しみにしていたのは、本殿のさらに奥にある本宮です。本宮まではちょっとした登山で、暑さに私も妻もバテてしまいましたが、なんとかたどり着くことができました。木々に囲まれた神聖な空気に、心を洗われた気分になりました。途中の展望台からは大阪平野が一望でき、絶景を楽しむこともできました。(60代 男性)

大爆笑のお笑い神事

毎年12月23日に開催される注連縄掛神事という行事に参加してきました。街はクリスマスムードでしたが、そんな空気は微塵も感じさせないほど境内は笑いで満ちていました。

「お笑い神事」というだけあって20分もの間笑い続けましたが、不思議なもので、笑った後はすっかり心が軽くなった気がしました。年の瀬の忙しい時期に、こうした楽しい神事があることをとても嬉しく思います。次回はお友達も連れて参戦する予定です。(50代 女性)

枚岡神社の基本情報とアクセス

魅力たっぷりの枚岡神社に行きたくなったという方も多いのではないでしょうか?ここでは、枚岡神社の基本情報とアクセス方法についてご説明いたします。

注意点などもございますので、行く前に一度ご一読することをおすすめいたします。

枚岡神社の基本情報

枚岡神社の所在地は、「大阪府東大阪市出雲井町7-16(電話番号:072-981-4177)」です。参拝時間は午前9時から午後4時までで、御朱印の受付や駐車場の利用時間も同じですので、あらかじめご留意くださいますようお願いいたします。

粥占神事(1月11日)、秋郷祭(10月14~15日)、注連縄掛神事(12月23日)の神事が行われる日はかなり混み合います。時間に余裕を持って参拝されることをおすすめいたします。

電車の場合

 (817020)

電車の最寄駅は、近鉄奈良線の枚岡駅です。駅からは歩いて10分程度なので、電車でのアクセスは非常に便利です。基本的には普通電車のみの停車駅ですが、時間帯により区間準急も停車いたしますので、先に時刻表を確認しておくと良いでしょう。

大阪なんばからは約30分程度で、JR大阪駅からも鶴橋駅乗り換えで50分ほどで到着します。新大阪駅や京都駅からも1時間で着くので、新幹線を使って遠方から来られる方にとってもアクセスしやすい場所です。

車の場合

 (817021)

車利用だと、神高速道路13号東大阪線(奈良方面)水走出口より約10分で到着します。大阪空港からは約35分、関西空港からも約50分で水走出口まで着くので、飛行機を利用される方は空港からレンタカーを借りるのもおすすめです。

駐車場は約40台駐車可能で、参拝される方であれば料金は無料で利用いただけます。ただし、混み合う休日は御祈祷参拝者が優先となりますので、あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

枚方神社周辺はマイナスイオンもたっぷり!

長い歴史とその多くのご利益で、枚岡神社には一年を通してたくさんの人が訪れます。境内や周辺にはたくさんのパワースポットがあり、ご家族やご友人とパワースポット巡りをされる方も多くいらっしゃいます。

皆さんもこれを機に枚岡神社に参拝されてみてはいかがでしょうか?きっと素敵なご利益があなたにも訪れるはずです。

関連する記事