旅行情報メディア【トリマ】

波の上宮は沖縄最大のパワースポット!御朱印・お守り・駐車場情報も!

波の上宮は沖縄最大のパワースポット!御朱印・お守り・駐車場情報も!

2020.09.12

Trima沖縄編集部

沖縄の那覇市に鎮座している波の上宮。美しいビーチのそばの丘の上に佇む姿は絶景と、観光客からも注目されています。美しい風景を楽しめる神社としてだけではなく、パワースポットとしても人気です。そんな波の上宮の御朱印、お守り、駐車場情報などを紹介します。

目次

  1. 沖縄の波の上宮がすごい!
  2. 沖縄の波の上宮について
  3. ご祭神は?
  4. 琉球八社の一つ
  5. 沖縄の波の上宮のご利益
  6. 恋愛成就
  7. 良縁祈願
  8. 家内安全
  9. 安産
  10. 所願成就
  11. 悪縁消除
  12. 幸運長寿
  13. 豊漁、豊穣
  14. 沖縄の波の上宮の御朱印
  15. 御朱印
  16. 御朱印帳
  17. もらえる時間
  18. 沖縄の波の上宮のお守り
  19. 紅型柄の健康守り
  20. 貝の形の縁結びお守り
  21. 交通安全のお守り
  22. 沖縄の波の上宮の口コミ
  23. 海外からの参拝者も多い神社
  24. 日が暮れてからがおすすめ
  25. 沖縄の波の上宮へのアクセス
  26. 駐車場情報
  27. 沖縄に行ったら波の上宮を参拝しよう!

沖縄の波の上宮がすごい!

View this post on Instagram

นามิโนอุเอะกุ ศาลเจ้าที่เก่าแก่และศักดิ์สิทธิ์ตั้งอยู่บนหาด นามิโนอุเอะ ใน ตัวเมือง นาฮะใครมาเที่ยวโอกินาว่า อย่าลืมมาขอพรที่นี่นะ My favorite place in Okinawa! Sitting at the top of a bluff above Naminoue beach is Naminoue shrine!It's a great place to stop by if you are planning to visit Naminoue beach. #波の上ビーチ #波の上宮 #naminouebeach #naminoueshrine #🇹🇭 #🇯🇵 #旅好き女子 #旅好きな人と繋がりたい #旅行 #旅游 #travel #travelgirl #travelgram #travellover #okinawa #naha #沖縄 #那覇 #ท่องเที่ยว #สงกรานต์ #โอกินาว่า

A post shared by Maki Shima 志摩マキ มากิ ชิมา (@makishimaaa) on

那覇の最大パワースポットと呼ばれている波の上宮(なみのうえぐう)。アクセスしやすいため、沖縄観光のスポットととしても人気を集めています。波の上宮は海岸沿いにある珊瑚礁の上に鎮座しているとても珍しい神社です。

実はこの神社、県外から訪れて神前式を挙げる人も多いほど、良縁のご利益があります。近くには沖縄市内では唯一遊泳可能な波の上ビーチがあり、開運のパワースポットです。そのご利益は別名・開運ビーチと呼ばれているほど。本土とは違った雰囲気を楽しめる波の上宮の魅力に迫っていきます。

沖縄の波の上宮について

波の上宮の創建時期は不明です。しかし境内からは貝塚時代のものと思われる土器のかけらや古銭が出てきたことから、かなり古くからこの地に鎮座していたのではないかと言われています。沖縄県内でも格式の高い神社、沖縄総鎮守として地位や名誉を問わず多くの人に御神徳を与え続けています。

地元住民からは「なんなみさん」と呼ばれている波の上宮は、沖縄県内でも一番参拝者が多い神社です。狛犬ではなくてシーサーが本殿を見守っているところ、朱色に塗られた琉球瓦が社殿に使われているところなど、沖縄らしさを感じられます。

御朱印やお守りの授与にこだわらなければ、早朝参拝や日が落ちてからの参拝もおすすめ。昼間とは違った美しい情景を楽しむことができます。

ご祭神は?

ご祭神は伊弉冉命(いざなみのみこと)・速玉男命(はやたまをのみこと)・事解男命(ことさかをのみこと)の三柱です。相殿神として祀られているのが火神(ひぬかん)・産土大神(うぶすなのおおかみ)・少彦名神(すくなひこなのかみ)。祀られている神様からさまざまな御神徳を得られることがわかります。

琉球八社の一つ

波の上宮は琉球八社(別名・沖縄八社)のひとつであり、その中でも最も格式の高い神社として崇められています。琉球八社とは琉球王国から特別待遇を受けた寺院と併設されていた神社を示します。波の上宮の他に、沖宮・識名宮・末吉宮・安里八幡宮・天久宮・金武宮の7社が対象です。

なぜこの8社の中で波の上宮が最も格式の高い琉球八社となっているのでしょうか?それは隣接している護国寺が本寺だったことが深く関係しているようです。

沖縄の波の上宮のご利益

三柱のご祭神と相殿神が祀られている波の上宮では、縁結び・安産・旅行安全・子孫繁栄などさまざまなご利益を得ることができます。この沖縄の地で、パワーを授かりたい時にはぜひこの神社に訪れてみてはいかがでしょうか?波の上宮で得られる主なご利益は次のとおりです。

恋愛成就

 (832892)

恋愛成就のパワースポットとして有名なのが波の上宮。伊弉冉命の御神徳により、このご利益が得られると言われています。海岸沿いにある神社らしく、境内には潮の香りが心地よく漂っています。

本殿で恋愛成就を祈願し縁結びのお守りを授与した後は、ぜひパワースポットとされている開運ビーチにも立ち寄りましょう。後に紹介しますが、貝殻の形をした縁結びのお守りはとてもキュート。持ち歩きやすいサイズなので、恋愛成就を願う女性から人気を集めています。

良縁祈願

 (832893)

良縁祈願も伊弉冉命の御神徳により得られるご利益です。しかし良縁は恋愛に限ったことではありません。仕事上での人間関係や、近所付き合い、友人関係など人々の生活には必要不可欠となる縁をよりよいものに導きます。少し人間関係に疲れた人も立ち寄ってみるのも良いでしょう。

心地よい風に吹かれながら、美しいビーチを眺めていると人間関係で疲れた心を癒してくれるはずです。ご祭神のひとつである速玉男尊は離縁のご利益もあります。ストレスを感じてしまう人間関係から逃れたい時にもおすすめです。

家内安全

 (832895)

波の上宮は家内安全のご利益があり、これは火神の御神徳です。火神は竈や台所などを守る火の神として知られていますが、家族全体を守る神でもあります。本土ではあまり馴染みがないかもしれませんが、沖縄地方や奄美地方では守護神として家に祀っているところも多い神様です。

七五三参りや十三参りなど、人生の節目となる行事も波の上宮で行われています。あらゆる場面で家族全員の健康や幸せを願って訪れるのも良いでしょう。

安産

 (832896)

日本国を生み出した神と言われている伊弉冉命が祀られている波の上宮では、安産・子授けのご利益も得られます。予約をしなくても安産祈願のご祈祷をすることも可能なので、県外から訪れた時にも安心です。その際には腹帯も一緒に祈願してくださるので、忘れずに持っていきましょう。

もしも時間の関係でご祈祷ができなくても、お守りを授与してご利益をいただきましょう。やはり体調や時間が許すのであれば、参拝後に開運ビーチに訪れることがおすすめです。

所願成就

 (832897)

速玉男尊は約束ごとを守るご利益がある神様としても知られています。もしかしたら、この神様の御神徳が大きいのかもしれません。所願成就とは、神様に伝えた願いが叶うということ。願望成就や心願成就と同じような意味と捉えて良いでしょう。

手水舎で身を清めてから本殿でお参りをし、それぞれのご利益に合わせたお守りを選ぶことでより御神徳を得られるはずです。そしてありがたいことに願いが叶った時には、お礼も忘れずに行ってください。

悪縁消除

 (832898)

事解男命(ことさかをのみこと)の御神徳です。悪縁を断ち切り取り除くご利益があると言われています。ご祭神の伊弉冉命が吐いた唾により誕生したのが、速玉男命(はやたまをのみこと)でした。そしてその唾を掃いた後から生まれたのが、事解男命です。

事解男命は魔や厄を払うご利益がある神様です。人間関係などにおいてトラブルが続いている人は、ぜひ波の上宮に参拝してみるのも良いかもしれません。

幸運長寿

 (832899)

長寿をご利益としている神社仏閣は多く鎮座していますが、波の上宮で嬉しいのが幸運長寿であるということ。長生きするだけではなく、その時間を幸せに送れるご利益があります。穏やかな空気が流れる長寿大国・沖縄らしいご利益ではないでしょうか?

大切な家族の長寿を願って参拝に訪れるのもおすすめです。ピリッとする厳かな雰囲気よりは、温かい空気が流れる波の上宮に訪れたら自然と幸せな気持ちになれることでしょう。

豊漁、豊穣

 (832900)

波の上宮はニライカナイ信仰により創られた斎場の場に鎮座しています。ニライカナイとは海神が住んでいる国。人の命が尽きるとこの国に還り、新しい命はこの国から訪れると古くから信仰されていました。この場所では昔から豊穣・豊漁を願って祈りを捧げていたとか。

豊漁のご利益がある神社らしく、波の上宮では海上安全お守りなども授与できます。就いている職業を問わず、あらゆる人々の生活を守ってくれる神社と言って良いでしょう。

沖縄の波の上宮の御朱印

やはり神社仏閣を巡っている人にとって気になるのが、御朱印情報ではないでしょうか?波の上宮でも御朱印は授与できます。お守りなどを授かるのと同じくらいにありがたい気持ちでいただきましょう。

気軽に授かれるということで、御朱印をいただく人も増えてきました。残念ながらスタンプラリー感覚で集める人や、限定御朱印を転売する人もいるようです。それらの行為は本来の目的とは大きくかけ離れています。神様からの授かりものとして自身で大切に保管するのが、本来のあり方のはずです。

御朱印

波の上宮御朱印の初穂料は300円です。来拝・波上宮・参拝日付が墨書きされ、沖縄総鎮守の印と神社名の朱印が押されています。お守りや御朱印などはカラフルなものが多いですが、御朱印はシンプル。沖縄総鎮守であり、琉球八社のひとつでもある風格が現れています。

御朱印帳

View this post on Instagram

𓇬 今回の沖縄旅では、 普天満宮さんと、こちらの#波上宮 さんの御朱印帳を拝受しました🙏🏻 2種類ありましたが、 この黄色地の波上宮さんオリジナルのものにしました🙆🏻‍♀️⭕️ 本土ではなかなかこんな真っ黄色の御朱印帳ないし、 沖縄らしさ100点満点なのでお気に入り😍 ∗ 沖縄用は普天満宮のものでスタートしたので こちらはタイミングで使い始めます🙌🏻 ∗ ∗ #沖縄 #okinawa #琉球 #琉球王国 #日本 #japan #御朱印 #goshuin #沖縄御朱印 #琉球八社 #琉球八社巡り #御朱印帳 #御朱印帖 #素敵な御朱印帳 #沖縄御朱印帳 #御朱印スタグラム #初沖縄 #初上陸 #神社フォトコンわたしと神社 #パワースポット #シーサー #omari御朱印帳

A post shared by OMARI (@omari3033) on

波の上宮でもオリジナルの御朱印帳をいただけます。実は波の上宮の御朱印帳は、日によっては売り切れてしまうこともあるほど大人気!裏表紙には波の上宮の外観を施されたとても華やかなデザインとなっています。同じデザインのもので3色用意されているのも特徴的です。

白ベースのものと桃色ベースのもの、黄金色にも近い黄色ベースのものがあります。特に黄色ベースの御朱印帳が大人気で売り切れることが多いようです。波の上宮の御朱印帳は、日本最南端の御朱印帳と言われています。

もらえる時間

24時間境内が開放されている波の上宮ですが、御朱印を授与できる時間は9:30~17:00と限られているので注意が必要です。観光シーズンになると、御朱印授与の行列もできてしまうので時期によっては余裕を持って訪れると良いでしょう。御朱印をいただく際の待合室にはクーラーが完備されているので、暑さが厳しい日にも安心して待つことができます。

沖縄の波の上宮のお守り

幅広いご利益を得られる波の上宮では、お守りの種類も豊富です。本土の神社仏閣に比べると、沖縄らしい華やかなお守りが並んでいるので、選ぶのも楽しい気分になるかもしれません。お守りの授与時間も、御朱印と同じように9:30~17:00となっています。

数あるお守りの中でも、人気を集めている種類を紹介します。

紅型柄の健康守り

波の上宮で最も人気を集めているのが「紅型柄の健康守り」です。紅型とは13世紀~14世紀が起源となっている沖縄の伝統的な染色技法。琉球王国時代には、高い地位に属している人々の衣装を染める際に取り入れられていました。

沖縄らしいカラフルなデザインとなっているので、お土産として授与されることも多いようです。初穂料は500円となっています。

貝の形の縁結びお守り

縁結びを祈願するなら、この縁結びのお守りはかかせません。初穂料は800円、青と赤の小さい貝がセットになったとても可愛らしいお守りです。海のそばにある神社らしいデザインの縁結び守りは、沖縄旅行のお土産として授かる人も少なくありません。

交通安全のお守り

交通信号灯, 信号, トラフィック, 通り, 道路, 記号, 安全性, 停止信号

最後に紹介するのが、ランドセルの形をした交通安全お守りです。交通安全にはさまざまなデザインがあるため、用途や好みのデザインによって選ぶことができます。ランドセルお守りは赤と黒の2色あり、それぞれの初穂料は500円です。

沖縄の波の上宮の口コミ

波の上宮が人気を集めているのは、沖縄らしい美しい風景を楽しめるから!神社仏閣に詳しくなくても、美しい風景を堪能するために立ち寄る人も少なくありません。実際に波の上宮に立ち寄った人たちの口コミをみていきましょう。

海外からの参拝者も多い神社

沖縄旅行で訪れました。もともと神社が好きで、那覇にある神社を調べていた時に出てきていたのがこの波の上宮。昼間に参拝してみたところ、海外からの観光客も多くて驚きました。

おみくじには日本語表記だけではなく、英語・中国語・台湾語の表記があったことにさらに驚きました。日頃から海外の参拝客が多いのかもしれません。もしも人混みを避けるなら平日の方が良いのかな?(30代・男性)

日が暮れてからがおすすめ

波の上宮の近くに住んでいます。日頃から頻繁に参拝している神社ですが、一番おすすめなのは夕暮れ時です。1日中開放している神社なので、好きな時にお参りできます。早朝の清々しい空気も良いですが、夕焼けに照らされている境内や開運ビーチはとても神秘的。

日中の明るい雰囲気とは違う幻想的な雰囲気を味わえます。(40代・男性)

沖縄の波の上宮へのアクセス

那覇市内に鎮座している波の上宮は、アクセスも比較的良いです。国際通りからも車で5分ほどなので、観光スポットのひとつとして立ち寄りやすくなっています。那覇空港からは車で15分、ゆいレールを使用すれば旭橋駅から徒歩15分ほどで到着します。

駐車場情報

沖縄観光を存分に楽しむなら車移動を選ぶ人も多いでしょう。波の上宮は駐車場も完備されているため、車でアクセスもしやすい神社です。参拝するだけなら波の上宮の無料駐車場を利用するのがおすすめですが、海側から本殿を撮影するなら若狭海浜公園の駐車場の利用が良いでしょう。

公園駐車場に車を停めて5分ほど歩くと、珊瑚礁の丘に鎮座している本殿とビーチが収まる写真を撮ることができます。

初詣シーズンになると、利用できる駐車場も限られてくるので事前に公式ホームページにてチェックしておきましょう。

住所沖縄県那覇市若狭1-25-11
拝観可能時間24時間可能
アクセス旭橋駅から徒歩約15分/那覇空港から車で約15分
駐車場有り(無料/20台)

沖縄に行ったら波の上宮を参拝しよう!

沖縄でもトップクラスのパワースポットとして注目されている波の上宮。古くからこの地に鎮座し、人々の生活を守り続けています。24時間参拝可能な神社なので、時間によってさまざまな情景を楽しめるのも魅力のひとつ。特にライトアップされた本殿はとても幻想的な雰囲気を醸し出しています。

琉球八社のひとつである波の上宮で、さまざまなご利益を授かってみてはいかがでしょうか?

関連する記事