旅行情報メディア【トリマ】

国際通りでおすすめの沖縄そば厳選11選!深夜までやっているお店も!

国際通りでおすすめの沖縄そば厳選11選!深夜までやっているお店も!

2020.09.09

Trima沖縄編集部

沖縄そばは、シンプルな料理だからこそ深みを感じる良さがあります。その沖縄そばをいただける国際通り周辺のお店をご紹介します。中には深夜まで営業しているお店もありますので、観光客にもぴったりです。おすすめのお店ばかりなので、ぜひ足を運んでみましょう。

目次

  1. 国際通り周辺のおすすめ沖縄そば店
  2. 沖縄そばとは?
  3. 沖縄そばの歴史
  4. 沖縄そばの種類
  5. おすすめの薬味
  6. 「もちもちの自家製麺金月そば 国際通りむつみ食堂店」
  7. 宮古島発祥の宮古そば「どらえもん国際通り店」
  8. 上品なスープと細麺が特徴「すーまぬめぇ」
  9. 沖縄料理の人気店「ゆうなんぎぃ」
  10. 深夜まで営業!「三丁目そば」
  11. シンプルな王道沖縄そば「むつみ橋かどや」
  12. 大東島名物の沖縄そば「元祖大東ソバ」
  13. ランチタイムはジューシーのサービス「がんじゅう堂」
  14. 1972年創業の老舗店「みの家 久茂地パレット店」
  15. ソーキそばの名店「田舎 公設市場南店」
  16. 名店の味をそのままに「琉球茶房 すーる」
  17. シンプルなのに奥深い味わい

国際通り周辺のおすすめ沖縄そば店

沖縄と言えば、誰もが知っている沖縄そばが有名です。その有名な沖縄そばのお店で、今注目を集めているのが、沖縄の国際通り周辺のそば店です。

観光スポットとしても有名な国際通り周辺の沖縄そばのおすすめのお店をご紹介します。ぜひ足を運んでみてください。

沖縄そばとは?

そもそも沖縄そばとはどういった食べ物でしょうか。そばはそばでも、沖縄で作られているそばは一般的なそばとは少し違います。

食べたことがある人は、これが本当にそばなのかと感じてしまうかもしれませんが、沖縄ではそばと呼ばれているのです。

沖縄そばの歴史

 (822636)

沖縄そばの歴史には諸説あります。そもそもは、14世紀の後半に中国からやってきたと言う説が広まっておりますが、中には15世紀頃に中国から訪れた冊封使によって広まったと言う説もありす。

いずれにしても中国から伝わったと言う説が正しいようです。独特な歯ごたえと、そばとは言い辛い見た目などから、日本の文化で出来上がったそばではないことは分かります。

沖縄そばの種類

 (822637)

沖縄そばの種類はどうでしょうか。沖縄そばと一口に言っても実は数種類あるのです。

まずよく耳にするのはソーキそばではないでしょうか。ソーキそばとは豚のあばら骨をトッピングした沖縄そばで、比較的、濃厚な味わいが特徴的です。

ソーキそばは、沖縄の最もベーシックなそばと言えます。甘辛い味受けは癖になってしまいそうです。

そして軟骨ソーキそばと呼ばれる沖縄そばもあります。この軟骨ソーキそばは、いわゆる沖縄そばと呼ばれるもので、ソーキそばや豆腐そば、てびちそばなどを総じて沖縄そばと呼んでいます。

おすすめの薬味

 (822639)

沖縄そばと言えば、薬味です。薬味がかなり特徴的なのです。

沖縄そばの薬味と言えば、泡盛に赤唐辛子を漬け込んだ薬味です。この薬味はコーレーグスと呼ばれており、独特な辛味とコクを味わうことができます。

また、紅しょうがも人気の薬味で、さらには七味唐辛子や山椒なども薬味として使われます。いずれにしても、薬味を入れるからこそ沖縄そばが引き立ちます。

もし、これから沖縄そばを食べると言うときには、薬味は必ず入れるようにしましょう。味が全く変わってきます。

「もちもちの自家製麺金月そば 国際通りむつみ食堂店」

沖縄そばと言えばもちもちの自家製麺金月そば 国際通りむつみ食堂店と言われるほど、このお店は有名です。いかにも美味しいそばを出してくれそうな店内の雰囲気は、ついつい入り浸ってしまいそうな感覚になります。

老舗の雰囲気がありますので、気軽に立ち寄ることができるでしょう。もちもちの自家製麺金月そば 国際通りむつみ食堂店でおすすめしたいのがソーキそばです。

ツルツルの麺は口当たりがとても良く、さらには出汁がしっかりと効いていますので、たくさん食べれてしまいます。ジーマミー豆腐も人気のお店で、もちもち感が癖になってしまいます。

住所沖縄県那覇市牧志2丁目1−16
営業時間11時~17時
電話番号098-867-0862

宮古島発祥の宮古そば「どらえもん国際通り店」

国際通りの沖縄そばが食べれるお店の中でも、かなり注目されているどらえもん国際通り店は、赤ちょうちんがぶら下がっているのが大きな特徴でもあり目印でもあります。

1階はお土産屋になっていますので、どらえもん国際通り店に気付かず通り過ぎてしまう人もいますので注意しましょう。テーブル席が5席ほど、そして座敷が2席なのでそれほど店内は広くありません。

人気店のため、すぐに一杯になってしまいますので、時間帯を考慮していくことをおすすめします。おすすめはどらえもんそばです。

このそばの上にはソーキやてびちが乗っており、ボリューム満点のそばがいただけます。シンプルな沖縄そばですが、味は最高です。

住所沖縄県那覇市久茂地3丁目2−17 カネトヨビル 2F
営業時間11時~22時
電話番号098-862-3525

上品なスープと細麺が特徴「すーまぬめぇ」

View this post on Instagram

.  2019年も大変お世話になりました✨  今年はInstagramでも フォロワーさんがいーーーーーっぱい増え とても嬉しく、改めて沖縄の注目度の高さを 再確認できる年でもありました🌺  こうやって沖縄の魅力を発信できるのも いつも、快く取材対応してくれる 取材先の皆さん👫 そして、その記事・ポストを 楽しみにしてくれている 読者・フォロワーさん👨‍👩‍👧‍👦のおかげ様です😊📖📱  本当に本当に 感謝の気持ちでいっぱいです❤️❤️❤️   #2020年 もよりいっそう 沖縄の魅力をたくさんの方に届けられるよう おきなわ倶楽部スタッフ一同 沖縄中駆け回って頑張ります🏃🏃‍♀️📸   みなさまにとって 素敵な2020年になりますように🌅  #年越しそば #沖縄そば #すーまぬめぇ  #2019年 #令和元年 #大晦日  #今年もお世話になりました  #来年もよろしくお願いします —————————– おきなわ倶楽部公式HPでも公開中! https://okikura.jp/ "おきなわ倶楽部 "で検索🔎 プロフィールのリンクから確認できます📎(@okinawaclub_okinawa) ——————————

A post shared by おきなわ倶楽部 【公式】 (@okinawaclub_okinawa) on

沖縄の名店と言われているすーまぬめぇは、とくにかく上品なスープが特徴的です。沖縄そばと言えば、少し荒いスープというイメージが強いかもしれませんが、すーまぬめぇは上質感、上品感にこだわっています。

おすすめはスペシャルそばです。このすーまぬめぇの麺は細麺になっていますので、上品なスープとの相性が最高です。

噛み応えがある細麺のため、しっかりと食べたい人にもおすすめです。昔から営んでいる味がある店内は、のんびりするなら最高のロケーションです。

住所沖縄県那覇市字国場40−1
営業時間11時~16時
電話番号098-834-7428

沖縄料理の人気店「ゆうなんぎぃ」

観光客の行列が目立つゆうなんぎぃは、沖縄料理としてかなりの人気店です。沖縄をイメージさせる店構えは、一度見れば忘れることはないほどインパクトがあります。

座敷が4つ、そしてテーブル席が2つあるだけの狭い店内なので、沖縄そばを食べればすぐにお店を出るというスタイルになってしまいますが、なんと言っても味が最高なので必ず立ち寄っておくべきでしょう。

おすすめはシンプルな沖縄そばです。スープとそばとの相性がとても良く、あっさりに仕上がっているスープなので女性でも簡単に食べれてしまいます。

メニューがかなり豊富なので、好きな沖縄料理を選んでみましょう。

住所沖縄県那覇市久茂地3丁目3−3
営業時間12時~22時30分
電話番号098-867-3765

深夜まで営業!「三丁目そば」

View this post on Instagram

 【三丁目そば】  やってきました!沖縄!  実は沖縄に来るのは初めてなん!笑 沖縄はカラッとしてて、言うほど暑く はないと聞いていたんやけど…   めっちゃ暑いやん🤣   ひとまず腹ごしらえを! ということで、沖縄そばを食べにきて、 店名にもなってる"三丁目そば"を頼む。  大ぶりの軟骨ソーキがたっぷりで、 野菜も入ってるので具だくさん。  生麺と普通麺があったんだけど生麺を 頼みました。もちもち感があって美味しい!  スープは豚骨ベースで鰹も主張してくる 感じが丁度いい濃さで、飲み飽きず美味しく いただきました!     満腹になったところで、ひとまずホテル にチェックインして、気温が下がるまで ホテル内で仕事を。  フリーランスでWeb制作をしてる友達と 現地で待ち合わせ。夜は何を食べよっかな〜 と妄想を膨らますのである( ˙꒳​˙ ).。oO    ­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­– 〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地3-26-1 平日11:00~25:00 金・土11:00~26:00 定休日 日曜・祝祭日 Tel:098-861-9193 ­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–­­–   #沖縄そば専門店 #沖縄ソーキそば #三丁目そば #沖縄そば #沖縄グルメ #沖縄グルメ旅 #グルメな人と繋がりたい #グルメ好きな人と繋がりたい #グルメ旅 #グルメ旅行 #旅行好きな人と繋がりたい #旅行すきな人と繋がりたい #食べスタグラム #食べスタグラマー

A post shared by はっしーグルメ|池袋・銀座・渋谷・新宿 (@hassy_gourmet) on

深夜まで営業しており、さらにはかなりリーズナブルな価格で沖縄そばを堪能したいなら三丁目そばがおすすめです。おすすめは三枚肉そばです。

その名の通り、三枚のお肉が乗った沖縄そばになりますが、出汁がかなりしっかりと効いていますので、癖になってしまいそうな味付けです。シンプルで少し狭い店内は、全てセルフサービスになっています。

カウンター席が10席あるくらいなので、気軽に立ち寄って食べたらお店を出るというスタイルです。

住所沖縄県那覇市久茂地3丁目26−1
営業時間11時~1時
電話番号098-861-9193

シンプルな王道沖縄そば「むつみ橋かどや」

沖縄で一番の老舗そば屋と言われるむつみ橋かどやは、シンプルでまさに沖縄そばの王道と呼べるそばが食べれます。お店はひっそりと営業しているような雰囲気ですが、かなりの人気店なので、観光シーズンには行列ができることもあります。

おすすめはソーキそばです。大きなお肉がしっかりと乗っていますので、食べ応えは最高です。麺もベーシックな沖縄そばの麺を使用していますので、沖縄そばを初めて食べるという人にとってはベストなお店と言えるでしょう。

住所沖縄県那覇市牧志1丁目3−49
営業時間11時30分~18時
電話番号098-868-6286

大東島名物の沖縄そば「元祖大東ソバ」

View this post on Instagram

我很愛的沖繩麵~~ #大東沖繩麵

A post shared by 李易 Leeyi (@leeyi527) on

沖縄の名店と言う声が絶えない元祖大東ソバは、大東島名物として広まった沖縄そばのルーツを引き継いでいる沖縄そば屋なのです。まさに元祖と呼ぶにふさわしいお店であり、味もそのルーツをしっかりと感じさせてくれます。

おすすめはなんと言っても大東そばです。とても腰の強い麺は、スープととても相性が良く作られていますので、噛めば噛むほど味が染みわたってきます。

麺はなんと、海洋深層水を使って練り上げられていますので、独特な歯応えを実感できます。とてもシンプルな店構えなので見落としてしまうかもしれませんが、注意して足を運んでみましょう。

住所沖縄県那覇市牧志1丁目4−59
営業時間11時~17時
電話番号098-867-3889

ランチタイムはジューシーのサービス「がんじゅう堂」

がんじゅう堂は、ぜひランチタイムに行って欲しい沖縄そば屋です。リーズナブルな価格で本格的な沖縄そばをいただくことができ、さらには味のある店内は落ち着いた雰囲気があります。

このがんじゅう堂でおすすめなのが、シンプルな沖縄そばです。コシのある麺とスープどのバランスが絶妙で、大人も子供も楽しめる味わいです。

そして、このがんじゅう堂は沖縄そばだけではなくイラブ汁も注文してみましょう。ウミヘビを使ったこのイラブ汁は、まさに沖縄の伝統料理です。

見た目とは違い、独特な美味しさを堪能できます。

住所沖縄県那覇市松尾2丁目7−10
営業時間11時~21時
電話番号098-861-5400

1972年創業の老舗店「みの家 久茂地パレット店」

View this post on Instagram

そばとじゅーしー

A post shared by @ tn_446 on

1972年から続いている老舗のみの家 久茂地パレット店は、広々とした店内が印象的なお店です。さまざまな沖縄料理を出してくれますが、中でも野菜そばは絶品です。

沖縄そばをベースにしたこの野菜そばは、その名の通り野菜がたっぷり乗った食べごたえがある沖縄そばです。麺が見えないくらいの量の野菜が乗っており、野菜の出汁もしっかりと出ていますので、独特な美味しさを実感できます。

沖縄そばに詳しい人も、初めての味わいに感じるでしょう。

住所沖縄県那覇市久茂地1丁目1−1
営業時間11時~21時
電話番号098-869-4955

ソーキそばの名店「田舎 公設市場南店」

沖縄の国際通りの中でも注目度が高い田舎 公設市場南店は、まさにソーキそばの名店と言われるスポットです。沖縄そば屋はたくさんありますが、ソーキそばだけに力を入れていますので、本格的なソーキそばを食べたいときにはおすすめです。

シンプルで特徴は少ない店内ですが、ソーキそばを食べたときには衝撃が走るでしょう。出汁がとても美味しく、またトッピングのお肉との相性も抜群です。

出汁を全部飲んでしまうほどの美味しさなので、沖縄の国際通りに来たときには、必ず足を運んでおくべきスポットです。

住所沖縄県那覇市松尾2丁目10−20
営業時間10時~18時
電話番号090-9786-0501

名店の味をそのままに「琉球茶房 すーる」

沖縄らしいアットホームな雰囲気の店内が印象的な琉球茶房 すーるは、今はなき沖縄そばの名店の味をそのまま再現しているお店です。このお店では、沖縄そばのメニューは、淡すいと呼んでいます。

メニューは少なくそばとソーキそばだけです。シンプルな注文になりますが、本格的な味をそのまま食べて欲しいと言う店主の思いがとても伝わります。

住所沖縄県那覇市久茂地3丁目25−7
営業時間11時30分~17時
電話番号098-861-5155

シンプルなのに奥深い味わい

沖縄そばは、かなりシンプルな料理にも関わらず、かなり深みのある味が特徴です。今までに沖縄そばを食べたことがないと言う人は、おそらく衝撃を受けるでしょう。

沖縄そばをいただけるお店はたくさんありますが、やはり観光的にもぴったりな国際通り周辺で探すのが一番です。ご紹介した沖縄そばのお店は、どこもかなり有名なので、ぜひ選んでみてください。

関連する記事