旅行情報メディア【トリマ】

キューピーの館は岡山の恐怖の心霊スポット?いったいどんな場所?

キューピーの館は岡山の恐怖の心霊スポット?いったいどんな場所?

2020.09.25

Trima心霊編集部

岡山県には「キューピーの館」と言う有名な心霊スポットがあります。廃墟になっており、その中に数々の人形がいると言うなんとも不気味な場所です。そんなキューピーの館について詳しく紹介していきます。アクセス方法や心霊現象についても触れていきます。

目次

  1. 岡山県の恐怖の心霊スポット【キューピーの館】
  2. キューピーの館とは?
  3. 人形が吊るされた廃墟
  4. 元々は神社のような場所だった?!
  5. キューピーの館の住所や行き方
  6. キューピーの館での心霊体験談
  7. 「かわいい赤ちゃん抱いてるね」と言われた
  8. 足音が聞こえた
  9. 岡山県にはさらに怖い心霊スポットが
  10. 人形峠
  11. 御札の家
  12. 旧志戸坂トンネル
  13. 白馬トンネル
  14. 旭川ダム
  15. 心霊スポットで役立つアイテム【ばけたん】
  16. 霊感が強い人は特に注意!

岡山県の恐怖の心霊スポット【キューピーの館】

 (784062)

岡山県で有名な心霊スポットといえば、「御札の家」などが有名ですが「キューピーの館」も人気の心霊スポットです。ですが、あまりの怖さにたどり着くまでに引き返す方も多いようです。

キューピーの館と聞くと、とてもかわいらしいイメージがありますが、非常に不気味な場所です。そんな「キューピーの館」について詳しく紹介していきます!

キューピーの館とは?

 (784065)

キューピーの館は、岡山県の山中にあります。そのため、実際にキューピーの館にたどり着くまでに時間もかかりますし、草が生い茂っていて獣道になっています。

そのため、実際にアクセスするには危険な場所ともいえます。きちんと懐中電灯などを持って、歩きやすい服装で行ってください。

人形が吊るされた廃墟

 (784068)

キューピーの館とは、今は廃墟になっている建物です。古い建物の中に入ると、多くの人形が吊るされているのです。その光景は非常に不気味でインパクトがあります。

廃墟は基本的に、管理されていることがほとんどなので、勝手に敷地内に入ることは禁止されています。なので、周辺の雰囲気を散策する程度にしておきましょう。

しかしながら、人形が吊るされている光景は、一度見たら脳裏に焼き付いてしまうほどのインパクトです。

元々は神社のような場所だった?!

 (784070)

キューピーの館の真相はいまだにわかっていないことが多いのですが、昔は水子供養をするための神社のような場所だったと言われています。一部では宗教団体の施設だったとも言われています。

他にも、子宝祈願をする場所だったなどと様々な噂があります。近隣には最上稲荷もあります。供養のための人形だったと言われると、またさらに心霊スポット感が増します。

何が行われていたのかはわかりませんが、どことなく人形の表情が切ないものに感じられます。

キューピーの館の住所や行き方

 (784072)

キューピーの館は、岡山県岡山市北区高松稲荷165にあります。かなり荒れた道を進んでいかなければいけないので、危険です。

備中高松駅からであれば、車で50分ほど行き、その後徒歩で30分歩かなければたどり着けません。建物自体がかなり朽ち果てているため、いつ倒壊するかわからないくらいです。

建物は、1970年代ころからあるようです。心霊マニアだけではなくて、廃墟マニアからも人気が高いです。

キューピーの館での心霊体験談

では、実際にキューピーの館で起きた心霊現象を体験談を元に紹介していきます。実際に行ったけれど何もなかった…と言う人も多いのですが、行ったあとに心霊体験をしている人もいます。そして何より、雰囲気がかなり不気味です。

「かわいい赤ちゃん抱いてるね」と言われた

友人とキューピーの館へ行き、その時はかなり不気味ではあったが特に心霊体験もなく無事に帰ってきたが、その1ヶ月後くらいにぞっとする出来事がありました。

実習で社会福祉施設に行った時に、友人にだけニコニコしているおばあちゃんがいて、そのおばあちゃんが突然「かわいい赤ちゃん抱っこしてるのね」と言われたのです。

もちろんその子には子供なんていないですし、実習中なので抱っこしているわけないのですがそう言われてぞっとしました。

足音が聞こえた

15年ほど前に、キューピーの館へ友人と行ったことがある。非常に不気味で人形にはそれぞれ日付のようなものが書かれており、中には大正時代のものもありました。

不気味だったのですぐに帰ろうとしていたところ、天井の辺りから足音が聞こえたので振り向くこともできずに逃げました。あの音が何の音だったのかよくわかりませんが、とにかく恐怖でした。

岡山県にはさらに怖い心霊スポットが

 (784082)

岡山県にはキューピーの館以外にも有名な心霊スポットが多数あります。どこも非常に怖い心霊スポットなので、安易な気持ちで近寄るのはやめましょう。

人形峠

岡山県と鳥取県の県境にある人形峠は、昔から言い伝えられている話で大蜘蛛の化け物が村を襲ってくるので、人形を囮にして化け物を退治したと言われています。

ですが、ここを夜中走っていると崖のようなところから懐中電灯も持たずに男の霊が出てきた…などの目撃情報があります。他にも、子供の靴だけが歩いているのが見えた、全身びしょ濡れの女性がいるなどの噂があります。

「人形峠かがくの森プラザ」と言う看板が目印になっています。街灯もなく非常に暗いので、危険な場所だと言えます。道に迷ってしまっていつの間にか人形峠にいた…と言う方もいます。

御札の家

岡山県倉敷市にある「御札の家」は、岡山で非常に有名な廃墟でもあり、心霊スポットです。由加山の麓にあります。御札の家と言う名前の通り、家の中にはお札がいたるところに貼られています。

10年以上前に、ここで一家心中があったと言われており、それ以来怪奇現象が絶えないのでお札が貼られるようになったと言われています。

ここは非常に危険な場所とも言われており、実際に行った方が亡くなっていることもありますし、帰宅してからも誰かに見られている気配がずっとするのでお祓いをしてもらったと言う方もいます。

旧志戸坂トンネル

岡山県英田郡西粟倉村坂根にある旧志戸坂トンネルは、昭和55年に新志戸坂トンネルができたので現在は旧志戸坂トンネルは封鎖されています。

トンネルの前には、広場のようなところがありそこのトイレにいると黒い影が襲ってくるなどの噂があります。トンネルの中では白装束の女性がいるとも言われています。

現在は、封鎖しているトンネル周辺でしいたけの栽培が行われているようで、昼間に行くとトンネル内に人がいるのでそれに驚く方も多いようです。

白馬トンネル

岡山県倉敷市にある白馬トンネルは、事故も多発している場所で心霊現象も多く見られています。遊び半分で立ち寄ってしまうと急にエンジンが故障して、エンジンを見たけれど異常もない…と言うこともあるようです。

そしてその時に女性の泣き声のようなものが聞こえて、トンネル内に白い服を着た足のない少女がいたと言う心霊現象があります。

この白い服を着た足のない少女は、多くの人に目撃されています。恐怖で逃げるようにして帰ったと言う声は多数あります。

旭川ダム

岡山県岡山市北区建部町にある旭川ダムは、昼間であれば非常に穏やかな場所ですし、釣りを楽しむ方もたくさんいます。ですが、心霊スポットとしても有名です。

このダムでは、建設時に30名の殉職者が出ています。そのため慰霊碑が設置されています。さらには、家族4人が乗った車が転落して4人とも死亡した事故も発生しています。

そのような影響があるからか、夜に旭川ダムへ行くと男性の「おい!」と言う声が聞こえたり、車のドアをノックされることもあるようです。

心霊スポットで役立つアイテム【ばけたん】

 (784095)

ソリッドアライアンスと言う会社が発売している「ばけたん」と言うおばけ探知機は、近くに霊がいると反応して知らせてくれる機械です。

なんと、このおばけ探知機は地震が起こる前に光るとも言われており、地震予知に使われることもあります。非常に人気のアイテムなので手に入れるのが困難ですが、心霊スポットへよく行かれる方におすすめです。

霊感が強い人は特に注意!

 (784098)

どの心霊スポットも、霊感が強い方は体が敏感に反応してしまうので心霊スポットへ行く際は注意してください。何が起きるかわからないですし、どの心霊スポットもアクセスするにも危険な場所ばかりです。

そのため、遊び半分で行くのは危険です。もし、心霊スポットへ行くのであれば細心の注意を払いましょう。

関連する記事