旅行情報メディア【トリマ】

京都・北野天満宮の見どころまとめ!歴史やご利益・七不思議も紹介!

京都・北野天満宮の見どころまとめ!歴史やご利益・七不思議も紹介!

2020.09.30

Trima編集部

Trima編集部のアカウントです。

京都・北野天満宮は菅原道真を祀っていることから、学業の神様として有名です。毎年受験シーズンには多くの学生が訪れ合格祈願をしていくとか。今回は、北野神社のご利益や見どころを徹底解説!神社にまつわる七不思議や、その他のパワースポットも紹介していきます。

目次

  1. パワースポットとしても話題!北野天満宮
  2. 北野天満宮とは
  3. 北野天満宮の歴史
  4. 牛との関係とは?
  5. 北野天満宮で得られるご利益
  6. 学問成就
  7. 良縁成就
  8. 縁結び
  9. 交通安全
  10. 要チェック!北野天満宮の見どころ
  11. 撫で牛
  12. 梅苑
  13. もみじ苑
  14. 宝物殿
  15. 楼門
  16. 古くから伝わる北野天満宮の七不思議
  17. 星欠けの三光門
  18. 御后三柱
  19. 筋違いの本殿
  20. 天狗山
  21. 大黒天の燈籠
  22. 影向松
  23. 唯一の立ち牛
  24. 京都のパワースポット神社は他にもある!
  25. 美御前社
  26. 市比賣神社
  27. 岡崎神社
  28. 京都観光には是非「北野天満宮」へ

パワースポットとしても話題!北野天満宮

 (807339)

清水寺や嵐山など、歴史と文化、自然が織り出す数多くのパワースポットを所有する京都は、日本人だけでなく外国からの観光客もたくさん訪れる場所です。

そんな京都で学業の神様を祀るパワースポットと言えば、北野天満宮でしょう。多くの受験生が合格祈願に参拝しており、修学旅行生にも人気です。今回は、北野天満宮のご利益や見どころを徹底解説!古くから伝わる七不思議も紹介していきます。

北野天満宮とは

北野天満宮は、「天神さん」という名前で親しまれている菅原道真公(すがわらのみちざねこう)を祀っている神社です。菅原道真公(すがわらのみちざねこう)と言えば学業の神様!

日本各地には、天満宮や天神社が多数ありますが、それらの総本社となるのが、京都にある北野天満宮だと言います。ここからは、北野天満宮の歴史を紹介していきます。

北野天満宮の歴史

本, 読み取り, 古い, 文学, ページ, 書籍, 本棚, 古い本, カバー

菅原道真が903年に死去してからは災害などの災厄が続き、皇太子までも亡くなる始末。それらの災厄は菅原道真の祟りではないかと噂になり、鎮めるために947年に建てられたのが北野天満宮の始まりと言われています。

987年には、勅祭がおこなわれ一条天皇から「北野天満宮天神」という名前を授かっています。当初は怨霊を鎮める目的で建てられた神社でしたが、時の流れと共にその記憶は薄れていき、やがて武士からも厚い信仰を受けるようになります。

菅原道真は優れた学者であったことから、学問の神様、芸術の神様として崇められるようになりました。

牛との関係とは?

北野天満宮は牛と深い関係があると言いますが、なぜでしょうか?境内を散策してみると、数多くの牛の像がご覧いただけます。なぜなら、牛は神使とされているからなんです。

その理由には諸説あり、道真公が丑年生まれだったから、道真公が丑の月・丑の日に亡くなったから、牛を飼い大切に育てていたから、牛が道真公の命を救ったからなどが主な理由です。いずれの理由にせよ、道真公が牛と深い関係があったことは言うまでもありません。

境内にある牛の像は、どれも表情が異なっており大きさや使われている材質もさまざまだとか。境内にある牛の像にもぜひ注目してみてください。

北野天満宮で得られるご利益

 (807428)

北野天満宮は、主祭神を道真公とし、学業の神様として知られています。ご神徳は実は主なもので7種類あると言われており、芸能の神、厄除けの神、農耕の神、正直・至誠の神、冤罪をはらす神、学問・和歌・連歌の神、渡唐天神があります。

ですので、これらのご進徳に応じたさまざまなご利益があるんです。ここからは、代表的なご利益を見ていきましょう。

学問成就

 (807460)

1つめのご利益は学問成就です。主祭神である菅原道真公は、学問の名門の家系に生まれ、幼い頃から高い教育を受けてきました。

秀才の中でも特に成績が優秀であった菅原道真公が祀られている訳ですから、その頭脳にあやかりたい参拝客が絶えません。

良縁成就

 (807471)

学問とどんなつながりがあるの?と不思議に思う方もいるでしょうが、実は良縁成就のご利益もあると言うんです。本殿の裏には「文子(あやこ)天満宮」と呼ばれる神社があり、菅原道真公の乳母だった文子さんが祀られています。

彼女の夢に菅原道真公が出てきて、北野天満宮が出来るきっかけとなったとか。そこから良縁成就や子育てのご利益があると言われるようになりました。

縁結び

 (807477)

北野天満宮には縁結びのご利益もあるんです。「周枳社(すきしゃ)」と呼ばれる摂社・末社は、名前に「すき」が入っていることから、お互いが好きになり縁をつないでくれると言われています。天稲倉宇気持命と豊宇気能媛が祀られており、小さなお社群のひとつだと言います。

縁結びは何も恋愛においてだけではありません。日常の生活にも欠かせないものです。また、夫婦円満のご利益もあると言いますので、ぜひお参りしてみてください。

交通安全

 (807483)

北野天満宮の本殿裏には、地主社があります。ここは、北野天満宮の中でも一番古い社で、天と地の全ての神様・天神地祇が祀られています。

北野の地は、乾の方角(北西)にありました。乾の方角は、災いが出入りする場所だとされており、そこを鎮めると運気がアップすると言われていたのです。よって、北西の方角にはさまざま神社仏閣が建てられ、北野神社もその1つでした。

地主社は、北野天満宮の中でも災いを退け、天の気が集まる場所です。交通安全や招福などのご利益があるとされていますので、ぜひチェックしてみてください。

要チェック!北野天満宮の見どころ

北野天満宮は、天神信仰の中心とされており、社殿は国宝にも指定されています。もみじ苑などの自然も楽しめ、撫でるとご利益があると言われる牛や、彫刻が美しい社殿など、見どころ満載の神社なんです。

ここからは、北野天満宮の見どころを解説していきます。広い敷地内をゆっくり散策しながら、自然の美しさにも触れてみてください。

撫で牛

北野天満宮と言えば、やはり撫で牛でしょう。境内には10数体あると言われており、自分の悪いところを撫でるとご利益があるとか。頭が良くなりたい方は、ぜひ牛の頭を撫でてみてください。

特に人気があるのが、三光門へ向かう道にある牛です。ここには連日たくさんの人が集まっており、牛の頭や体を撫でている人がたくさんいます。撫でることで悪い部分を治してくれると言いますので、ぜひご自身の体調に合わせて撫でてみてください。

梅苑

View this post on Instagram

#北野天満宮の梅苑

A post shared by 京都洛中散策 (@contax__nicekyoto) on

菅原道真は梅を愛し、庭にあった梅に和歌を詠んだことでも有名です。ここ、北野天満宮は梅の名所としても知られており、境内には約550種類、15,000本の梅の木が植えられているんです。

シーズンになると梅見客が増え、特に2月25日の梅花祭では多くの人で賑わうとか。木によって梅の咲き方も異なるので、ゆっくり散策しながら梅を見物するのもおすすめです。

拝殿の手前にある紅和魂梅(べにわこんばい)が特に有名です。菅原道真が大宰府に着任した後、慕っていた梅の木が一夜にして飛来し、その地に根付いたとか。その伝説の梅の木・紅和魂梅からは不思議なパワーを感じずにいられません。

梅が楽しめるのは、正月明け頃から3月末頃まで。梅苑に入るには、別途入場料が必要になります。もちろん苑内に入らなくても、境内にはたくさんの梅が咲いているので、散歩がてら楽しんでみてください。

ちなみに、入場料は1,000円で、公開時間は9時~16時になります。

もみじ苑

View this post on Instagram

*** #京都府 #北野天満宮 学問の神様・ #菅原道真公 を祀る、天満宮・天神社の総本社。 梅とともにもみじが有名で、境内西側の #もみじ苑 にはもみじが約350本、 中には樹齢350年から400年のものもあり、 秋には彩り豊かな紅葉が楽しめます。 . ■ライトアップ期間■ 2019年11月9日~12月8日 日没~20:00(受付終了) ■料金■ 大人1,000円 子ども500円 (茶菓子付き) ■アクセス■ 京都駅から市バス50系統立命館大学前行き「北野天満宮前」下車すぐ . ************************ 旅先で撮った素敵な写真に 場所とともに #rakutentravel を付けてシェアしてね♪ 厳選してこのアカウントで紹介させていただきます! ************************ . #楽天トラベル #旅 #旅行 #旅に出よう #旅行好きな人と繋がりたい #日本 #紅葉 #travel #trip #japan #instagramjapan #IG_JAPAN #japantrip #lovetraveling #lovers_nippon #kyoto

A post shared by 楽天トラベル【公式】 (@rakutentravel) on

北野天満宮は、梅だけでなく紅葉の名所としても知られています。境内には約300本のもみじが植えられており、紅葉の季節になると赤く染まり美しい風景を見せてくれます。

もみじ苑の北には清流紙屋川が流れており、水面に映る紅葉が絶品だとか。また、もみじ苑にある豊臣秀吉が築いた「御土居」も見どころの1つです。当時の原型に近い状態で保管されていますので、こちらにも注目してみてください。

もみじと言えば秋のイメージが強いですが、夏には青もみじも楽しめます。紅葉とはまた違う青々したもみじも癒し効果抜群です。

宝物殿

View this post on Instagram

Temple makes the people come together ..

A post shared by 𝕏 (@xcummerx) on

宝物殿は、梅苑の見ごろに合わせて特別公開されます。期間限定の開館とあり、梅のシーズンには多くの参拝客が訪れる場所です。内部にはここでしか見られないお宝が所蔵されており、テーマに応じた展示も行われています。

特に注目したいのが国宝にも指定されている「北野天神縁起絵巻 承久本」。最古の絵巻は非常に大きく見ごたえ満点!刀剣やお茶道具など、梅の時期にしか見られない宝物の数々もぜひご覧ください。

楼門

3つの鳥居をくぐった後、2階建ての門が見えてきます。そびえたつ立派な建物が楼門で、安土桃山時代の様式で造られているのが特徴的です。正面には菅原道真を称える言葉が記されており、近くには太閤井戸と石碑があります。

太閤井戸は、千利休を始めとする茶人がお茶を入れる際にここの水を汲んで使ったと言われています。石碑は、「北野大茶湯」の記念に建てられたものだとか。迫力のある楼門と共に、周辺も散策してみましょう。

古くから伝わる北野天満宮の七不思議

 (807518)

北野天満宮には、昔から言い伝えられている七不思議があります。土地のエネルギーと人々の念が重なることで、様々な不思議現象を起こしているとか。

それらの七不思議に注目しながら参拝すると、より深い参拝を楽しめるはず!ぜひ七つの不思議を学んで、参拝に役立ててみてください。

星欠けの三光門

View this post on Instagram

【京の七夕 北野天満宮】 . 真っ赤な太陽☀ . 雲の合間から顔を覗かせる月🌝 . 二羽の兎と三日月🐇🌙🐇(picの真ん中😊) . そして天空に輝く星🌠 . 星欠けの三光門に流れる天の川🌌 . 参道が七夕飾りで彩られるとき現れる天体ショー🎋🎋🎋 . どうぞ京都におこしやす。 . 【KYO NO TANABATA Kitano Tenmangu】 . The red sun☀ . The moon that appears from the clouds🌝 . The crescent moon between two rabbits🐇🌙🐇 . And the stars in the sky🌠 . The Milky Way flowing through Sankomon🌌 . Celestial show that appears when the approach is colored with tanabata decorations🎋🎋🎋 . I say to you that please come to Kyoto in Kyoto dialect, “Douzo Kyoto ni Okoshiyasu” . #京都 #そうだ京都行こう #京都旅行 #京都観光 #京都巡り #京都散策 #京の七夕 #星欠けの三光門 #北野天満宮 #kyoto #japan #travel #trip #kyonotanabata #kitanotenmangu

A post shared by KYOTO観食住CLUB (@kyotokanshokujuuclub) on

本殿前に建っている三光門は、日・月・星の彫刻が掘られていることからその名前がつけられています。しかしその門に注目してみると、星の彫刻だけ見つからないのです。

星は天上に輝く北極星を指しているため、ここには掘られていないという説があります。ほかにも、平安時代は現在と違う場所(千本丸太町)に御所があり、そこからだとお祈りする際に三光門の上に北極星が見えたことから、星を刻まなかったという説もあります。

不思議なスポットではありますが、夜空の星を見ながら門を見つめてみてはいかがでしょうか。

御后三柱

通常、神社を参拝する時は正面からのみ拝めますが、北野天満宮は背面にも御后三柱と呼ばれる神座があり、背面からも拝めるようになっています。

この三柱にあたるのは、先祖・天穂日命(あめのほひのみこと)、父・菅原是善卿、祖父・菅原清公卿です。昔はこの御后三柱も合わせてお参りするのがマナーとされていました。参拝の際には、背面からも拝んでみてください。

筋違いの本殿

北野天満宮の本殿が建つ前に、既に地主社が建っていました。よって、地主社は現在も参道の真正面に建っており、本殿は少しずれたところにあるんです。位置的には西に若干ずれており、参道の正面になってないことから「筋違いの本殿」と言われています。

本殿とともに地主社も重要なポイントですので、位置関係に注目しながらご覧ください。

天狗山

境内から北西の方向に天狗山があります。天狗山に登ると、美しい本殿をご覧いただけます。室町時代に描かれた「社頭古絵図」には不思議な鳥天狗が描かれており、その昔この辺りには天狗が出没していたのではないか?という想像を掻き立てます。

北野天満宮よりさらに北西の方角にあることから、昔から神聖な場所として崇められてきました。近くにはお牛さまを祀る牛舎や、絵馬掛所もあります。

大黒天の燈籠

View this post on Instagram

#京都北野天満宮・・・三光門の東側にある灯籠の台座に刻まれている #大黒天 、豚鼻の大黒天ではありません、くぼみは口らしい・・・この口に小石を乗せて落ちなければ、その小石を財布に入れて祈願すると、お金に困る事がないと伝わっています。 また「落ちない」ことから受験にも落ちないと受験生にも知られるようになりました。 #北野天満宮の七不思議 の一つ。 先日手に入れた #レチナ3C( #大窓 )で撮りました . . . . . . . . #京都 #北野天満宮 #大黒天の燈籠 #RetinaⅢC #石燈籠 #レチナ #Retina #ドイツコダック #レチナ3C #そうだ京都行こう #モノクロ #モノクロ写真 #モノクロが好き #モノクロの世界 #monochromephoto #神社仏閣 #ファインダーの中の世界 #フィルムカメラが好き #写真好き #フィルムカメラ #散歩カメラ #散歩写真 #街歩 #JAPAN #KYOTO

A post shared by Yoshio Aoki (@syaraku1948) on

三光門から東南方角に大黒天の灯篭があります。江戸時代に「大黒屋」などの質屋の組合によって奉献されたもので、運試しに使われてきました。

その内容とは、大黒天の口に小石をのせて落ちなければ、その小石をお財布に入れてお祈りするとお金に困らないというもの。「落ちない」ことから、その運試しは受験生の間でも人気があります。

影向松

大鳥居をくぐったところにあるのが影向松です。石の玉垣に囲まれた一本の松で、創建当時からそこにある御神木だとか。初雪の日に天神様が君臨し、歌を詠まれるという伝説があり、現在もそれに合わせた「初雪祭」が開催されています。

想像力を掻き立てる松の木で、学問の神社ならではのパワーを感じてみてください。

唯一の立ち牛

北野天満宮には天神様のお使いとされる沢山の牛の像があります。そのほとんどが座った牛だと言いますが、なぜでしょうか?道真公が亡くなった際、その御遺骨を牛が車を引いて運んだ訳ですが、途中でその牛が動かなくなり座り込んでしまったんです。

やむおえずその付近に埋葬したという故事に由来して、座った牛の像が建てられたとか。実は、境内には1体だけ立った姿の牛がいるんです。拝殿の鈴の上に注目!ここに立った牛の彫刻がありますので、チェックしてみましょう。

京都のパワースポット神社は他にもある!

 (807613)

京都には、他にもたくさんのパワースポットがあります。京都観光で神社やお寺を訪れる方も多いですが、せっかくですのでパワースポット巡りをしてみてはいかがでしょうか。

ここからは、京都でおすすめのパワースポット神社を3つ紹介していきます。女性から人気の写真映えスポットや、美に関するパワースポットなど。ぜひチェックしてみてください。

美御前社

京都市東山区祇園町、八坂神社の中にある神社です。八坂神社自体、縁結びの神様として有名ですが、その境内にある美御前社は3人の美を司る女神さまが祀られており、綺麗になりたい人必見のスポットだと言うんです。

特に注目したいのが、社殿の前にある湧水なんです。「美容水」と呼ばれており、2~3滴お肌や体につけると、心身共に美しくなれるとか。肌に馴染ませるとしっとりして、まるで化粧水を塗った後のような仕上がりになると言います。

舞妓さんや、美容に従事している人からも絶賛されている湧水で、外側からだけでなく内側からも美しくなってみませんか?

市比賣神社

河原町五条にある5柱すべてが女性の神様のパワースポットです。女性に関するすべての願いを叶えると言われており、厄除けを始め、子宝、安産、縁結びなどのご利益があります。

絵馬に願い事を書いた後、「天之真名井(あめのまない)」で水を一口飲んでお祈りすると、願い事が叶うとか。口当たりの良いお水で、水を汲んで行く女性も多いと言います。

この神社で注目なのが「姫みくじ」!人形のおみくじになっており、お守り代わりに持ち帰ることも可能です。また、「ハッピーカードお守り」も人気です。裏に願い事を書いて、毎日確認することでパワーがみなぎってくるとか。素敵な女性を目指す人におすすめです。

岡崎神社

View this post on Instagram

. . . 📍Location:岡崎神社/京都 ✏️Date:2020.1.2 📷Camera:NikonD750 📷Lens:AF-S NIKKOR 28-300mm 1:35ー5.6G VR . . あけましておめでとうございます!✨ 今年もよろしくお願いします🙇 . . 2020年の干支はネズミ🐀だけど、初投稿はかわいいウサギさん🐰笑 ちょこんとキレイに座ってて、可愛かったなあ…🤗✨ . . . 【場所詳細】 📍住所:京都市左京区岡崎東天王町51番地 拝観時間:9:00~17:00 境内は無料で拝観可能です。 . . . #京都 #岡崎神社 #hubsplanet #sorakataphoto #spira_spot #great_myshotz #whim_life #retrip_nippon #japan_bestpic_ #deaf_b_j_ #sumasumatai_love #japan_of_insta #bestjapanpics #photo_jpn #ptk_japan #pt_life_ #ap_japan_ #team_jp_ #広がり同盟 #東京カメラ部 #rakutentravel #Loves_Nippon #love_bestjapan #lovers_amazing_group #nipponpic #daily_photo_jpn #jalan_travel #raw_japan #japan_great_view #カメラ初心者

A post shared by @ pecopeco_photo on

キュートなうさぎがモチーフになった、「うさぎ神社」こと「岡崎神社」は、最近女性から絶大な人気を集めているパワースポットなんです。

左京区岡崎東天王町にある神社で、境内には狛犬ではなく狛うさぎが鎮座しているのが特徴的!本殿の右側には阿形(あぎょう)が、左側には吽形(うんぎょ)がいます。頭を撫でる事で、夫婦円満、縁結びなどのご利益があるとか。

また、向かい側には白やピンクの可愛らしいうさぎが並んでおり、写真映えするスポットとしての人気です。子授かりうさぎや招き兎など、境内ではさまざまなうさぎの像がご覧いただけます。その可愛らしい姿にキュンとしながら、参拝してみましょう。

京都観光には是非「北野天満宮」へ

 (807638)

北野天満宮は、学業の神様として多くの受験生が訪れるパワースポットですが、学業成就以外にもさまざまなご利益があります。また七不思議にまつわる物語も興味深く、紅葉や梅など、季節に応じた楽しみができるのも魅力でしょう。

境内も広々しており、見どころ満載の神社です。ぜひ観光がてら訪れてみてください。

関連する記事