旅行情報メディア【トリマ】

熊本でおすすめの日本酒10選!日本酒の種類が多い居酒屋情報も!

熊本でおすすめの日本酒10選!日本酒の種類が多い居酒屋情報も!

2020.05.21

Trima熊本編集部

熊本といえば焼酎でしょ、という人も多いかもしれませんが、実は熊本は美味し日本酒も有名なのです!大自然にかこまれた阿蘇の伏流とこだわったお米を使用して造られ、その味は絶品!そんな熊本の日本酒と居酒屋をご紹介!熊本旅行の晩酌にぜひ飲んでみてください。

目次

  1. 酒好き必見!熊本でおすすめの日本酒を紹介
  2. 酒造りの歴史
  3. 熊本は「水の国」
  4. 特徴的な香りを持つ「吟醸酒 吉祥瑞鷹」
  5. 地元民に根強く愛される「白岳しろ」
  6. 吟醸酒のお手本といわれる「香露大吟醸」
  7. 地元民限定販売「産山村」
  8. 日本酒初心者にもおすすめ「美少年」
  9. 日本酒好きには飲んでほしい一品「蝉」
  10. 米の旨味が凝縮された「亀萬」
  11. 日本料理にぴったりな味わい「瑞鷹」
  12. フルーティーな味わいが特徴「花の香」
  13. 飲み口が柔らかい「れいざん」
  14. 絶対におすすめ!熊本で日本酒の種類が多い居酒屋
  15. 日本酒バー蔵辺
  16. あて屋 豆福
  17. ねぎぼうず
  18. 苦手な方も是非!熊本の日本酒をご賞味あれ

酒好き必見!熊本でおすすめの日本酒を紹介

熊本の日本酒は美味しいことでも有名ですが、そもそも酒造りはいつから始まったのでしょうか。お酒は好きだけれどその歴史までは知らない人もいるでしょう。

そんな酒造りの歴史と熊本の日本酒の秘訣についてわかりやすくまとめました。ぜひチェックしてみてください。

酒造りの歴史

日本酒の原料は「米・水・米麹」の3つです。そのことから、稲作が日本に伝わった時期に酒造りが始まったと考えられています。

そんな日本稲作が始まったのは約2,000年前の弥生時代と言われていますが、縄文時代にはすでに栽培が行われていたともされています。

縄文晩期に中国から九州北部に伝わり徐々に日本全土に広がっていき、弥生時代には東北地方まで広がっていたそうです。そして、次第に醸造技術が発達し、神様や天皇に捧げるために本格的に造られ始めました。

熊本は「水の国」

熊本は火山帯があることから火の国とも呼ばれていますが、県内には1,000ヶ所以上の湧水源があり、県内の生活用水約8割が天然地下水という「水の国」です。

そして、場所によって湧水の性質が異なっていることから、酒蔵ごとにそれぞれ水の成分や硬度の違いが生まれています。

さらに、その豊かな水で育まれたお米を使用してこだわって造られ、多くの人が虜になっている美味しさです!また、熊本酵母は協会9号酵母として日本全国の蔵元へ領分されており、水とお米、酵母の三拍子が揃っていることが熊本美酒の秘訣です。

特徴的な香りを持つ「吟醸酒 吉祥瑞鷹」

View this post on Instagram

瑞鷹:熊本県熊本市 <芳醇純米酒 瑞鷹 1800ml・720ml> 芳醇で重厚な熟成香ある純米酒です。燗あがりする純米酒ながら、ロックでも割り負けしない調和のとれた幅広い旨味が特徴です。常温または、ぬるめのお燗がおすすめですが、真夏はよく冷やしてお楽しみください。 ◼︎瑞鷹(ずいよう) は、CRAVITON でご購入いただけます! craviton.com 蔵元直送で、最高鮮度のお酒をお届けいたします! CRAVITON は送料無料なので、ご自宅用やプレゼントにも最適です🍶😊 プロフィールからサイトへ移動できます✈️ お酒は20歳になってから。 #sake #地酒 #日本酒 #純米酒 #さいさい #地元の素材 #熊本の酒 #熊本 #ずいよう #瑞鷹 #craviton

A post shared by 全国酒蔵図鑑 酒通販のCRAVITON (@craviton) on

吟醸酒吉祥瑞鷹は山田錦や吟のさとなど熊本産などにこだわったお米や水、酵母などを使用した特徴的な香りを持つ日本酒で、マイルドな味わいにフルーティーな香り。

アルコール度数は15度と飲みやすいですので、女性におすすめです。程よい辛口なことから馬刺しによく合いますので、熊本に訪れた際には熊本名物馬刺しと瑞鷹とで幸せなディナーを!

サラサラとしたのどごしで、滑らかな口当たりのため食事とともに美味しさが増しスイスイと呑めるでしょう。また、1,000~13,200円前後で販売されておりお土産にもおすすめです。

地元民に根強く愛される「白岳しろ」

白岳しろはクセがなく焼酎独特の香が苦手な人でも飲みすく、地元民に根強く愛さている焼酎です。価格も720ml800~1,000円前後ですので飲んでみたいなぁという人は試しやすいでしょう。

また、フルーティーな香りが漂うお酒ですので女性におすすめです。安価ですので女子会に持ち寄って楽しくワイワイ飲むのにピッタリ。

水割りやロック、ソーダ―割も美味しいですし、甘めの味わいですが後味はすっきりとグイグイいけてしまうでしょう!

吟醸酒のお手本といわれる「香露大吟醸」

香露はスッキリとし飲みやすい日本酒で、常温~ぬる燗で呑むのがおすすめ!さらに甘みの強いことから温めるほど甘みが増すため苦味が苦手な人でもとても飲みやすいという嬉しい日本酒です。

そして、熊本の代表的酵母である「協会9号酵母」の発祥として有名で吟醸酒のお手本といわれており、900~17,200円前後で販売されています。

また、甘くて香ばしい味わいの香露は県外で購入するのが難しいことから「幻の酒」とも呼ばれ、まさに熊本地酒!熊本に行った際にはぜひ飲んでほしい日本酒の一つです。

地元民限定販売「産山村」

産山村は「鯉農法」で育てた完全無農薬のお米、名水百選に選ばれている池山水源の水からなり、辛口でスッキリとした味をしていますので甘めの料理にも合うでしょう。

鯉農法とは田んぼに鯉を放流し害虫駆除や除草の役割をしてもらい、農薬を使うことなくお米を育てるというもので、その育ているお米は「五百万石」。

そんな産山村は地元民限定販売ですので、熊本に訪れた際にはぜひ!さらに熊本郷土料理にマッチする味わいで熊本をたっぷりと堪能できること間違いなしです。また、1,500円~2,000円前後で販売されていますのでお土産にも!

日本酒初心者にもおすすめ「美少年」

View this post on Instagram

熊本の酒造、美少年です。 . スーパー熱帯夜、が続いてるそうで…。 夜も水分補給、意識していきましょうね。 アルコールは水分補給にならないので、お間違いなく…。 . と言いながら、今日もお酒をご紹介します。 . . 純米吟醸 美少年 零(ゼロ) 原材料 米(熊本県菊池産)、米こうじ(熊本県菊池産米) アルコール分 15.0度以上15.9度以下 精米歩合 60% 720ml 1555円(税込) 1800ml 3132円(税込) . . フルーティーな香りが柔らかく鼻をかすめ、 まずはお米の甘みが広がります。 その後、優しい酸味がやってきて、 甘みとのバランスは上々です。 今の季節には、キリッと冷やすと、 何度もおかわりしたくなる一品。 . ハーロックが「美味しいだろ?」とニヤリしているよう。 そう思ったら、1人飲みじゃない気がしてきます…! . . お中元に美少年の日本酒をどうぞ。 HPにてお得なセットをご用意しています。 ぜひご覧くださいませ。 . . #できることから少しずつ . #日本酒 #美少年 #熊本の地酒 #熊本 #くまもと #くまもとlove #がんばろう熊本 #菊池市 #酒 #地酒 #日本酒love #飲酒タグラム #日本酒好きな人と繋がりたい #晩酌 #日本酒好き #日本酒女子 #日本酒で乾杯 #sakestagram #sake #sakekampai #japanesesake #nihonshu #kuramaster #kuramaster2018 #純米吟醸 #零 #美少年零 #キャプテンハーロック #松本零士

A post shared by 株式会社美少年 (@bishonenjapan) on

美少年はロンドン酒チャレンジ2014で金賞を獲得したこともある日本酒で、倉本は1752年に酒造を始めた美少年酒造から事業を譲りうけました。

廃校になった小学校を利用して新たな酒造りを開始しており、外観は学校、中身は酒蔵という不思議な光景は年間を通して見学できますので、珍しい酒蔵に訪れてみてはいかがでしょうか。

すっきりとした味わいをしていますので、焼き魚や天ぷらなどと一緒に飲むとさらに美味しさが増すでしょう。700~4,000円で購入することができ、また酸味と甘味のバランスがよく日本酒初心者にもおすすめです!

日本酒好きには飲んでほしい一品「蝉」

蝉は熊本産の山田錦とレイホウを50%まで精米し、約1年間蔵の奥で熟成させていることから深い味わいを堪能できる純米吟醸酒です。

そのように寝かして味を引き立てさせるため「蝉」という名がつけられ、本格的な風味を味わうことができますので日本酒好きに飲んでほしい一品!

穏やかな香りとスッキリとしたと味で飲みやく、グイッといけるでしょう。熊本旅行の晩酌のおともに!そんな蝉は1,900~25,000円前後ですので、これまたお酒好きな人へのお土産にもおすすめです。

米の旨味が凝縮された「亀萬」

亀萬は最南端にあたる場所で酒造りが行われており、南端仕込みという手法で造られています。ミネラルを含んだ水と山田錦などで仕込む酒の味わいが楽しめます。

ふんわりとした米の甘味のあとに米の旨味が凝縮された深い味わいが広がり、濃い味つけなどどのような料理にも抜群!さらに1,200~3,200円前後というとお手軽価格ですので宴会や飲み会に人気です。

全国燗酒コンテストで金賞を受賞するなど実力派のお酒で、常温や冷酒も美味しいですがやはり熱燗で飲むのがおすすめ!また、亀萬は蔵の中を見学した後、きき酒や試飲が体験できます。ぜひ最高金賞の味を堪能してみてください。

日本料理にぴったりな味わい「瑞鷹」

瑞鷹は自然栽培農法で育った八代産山田錦と阿蘇の伏流水に熊本酵母、そして地元産と質にこだわり、ろ過、火入れ、割水を一切していないというもの!

まさに搾りたてをそのままビンに詰めるため微かな炭酸ガスを楽しめます。スッキリとした喉ごしと飽きのこない辛口の味わいはお米の旨味に似た味で、白身魚の刺身などの日本料理にピッタリです!

濃い味つけものもいいけれど、今日は日本料理とそれに合う日本酒でいきたいなぁというときには瑞鷹でまったりと!また、1,700円前後で購入することができますので宅飲みにもぜひ。

フルーティーな味わいが特徴「花の香」

View this post on Instagram

★★★ 花の香 桜花 純米大吟醸 . . 🎗気になるお酒は保存🎗 気になったお酒は写真右下のリボンマークから「保存」しておくと後から見返せて便利です。 . . ナナメです😉 . 熊本県のお酒。数年前、経営危機に陥る中、蔵元、蔵人が獺祭の旭酒造で修行し、獺祭流酒造りを取り入れることで立ち直った蔵です。 九州では日本酒ではなく清酒って言わないと怒られるそうですね。日本を代表するお酒には焼酎もあるぞ!ってことらしいです。 . . 🍶 あなたのオススメ 🍶 オススメの日本酒があったらコメントで教えてください!私のオススメはこちら👉 @sake_naname . . リンゴ、ライチ。カップてますが、ちょっと乳酸の香りがして救われます。 蜜っぽい甘みが飛び込んくるが、そんなに甘さは続かず、すぐに酸が引き取っていきます。そのあと、ちょっとした苦味でフィニッシュ。ほんのりとした余韻あり。 . . 華やかだけど、キレもあり、ラベルのイメージにピッタリのお酒でした🌸 . . ✋気軽にフォロー✋ そんなに量を飲めないので更新は週2〜3回ぐらいですが、よかったらフォローお願いします。 . . アルコール:16度 原料米:山田錦 精米歩合:50% 酵母:非公開 日本酒度:+1 酸度:1.6 蔵元:花の香酒造 都道府県:熊本県 . . #花の香 #山田錦 #花の香酒造 #熊本の地酒 #純米 #純米酒 #日本酒大好き #日本酒好き #日本酒好きな人と繋がりたい #日本酒好きと繋がりたい #日本酒 #地酒 #お酒 #酒 #日本酒女子 におすすめ #日本酒で乾杯 #飲酒タグラム #酒スタグラム #家飲み #家呑み #宅飲み #晩酌 #美味しい #sake #美味しい日本酒 #美味しいお酒 #乾杯 #日本酒🍶 #お酒好きな人と繋がりたい #酒ナナメ

A post shared by 日本酒図鑑🍶 (@sake_naname) on

熊本の日本酒のなかでもとくに有名なのが花の香です。創業明治35年で熊本県北部に位置する泉水町の水を使用して造られており、仕込み水は菊池川の水を、酒米は地元産の山田錦を使っています。

春になると蔵の周辺に梅や桜が咲き誇り、蔵中に香りが広がることからその名がつけられました。そんな花の香はフルーティーな味わいが特徴で、甘みを抑え酸味によるキレがあります。

800~5,400円前後で購入することができ、また花の香の酒蔵では毎年4月に行われている「蔵開き」で新酒が振る舞われ、蔵見学や新酒試飲ができますのでぜひ訪れてみてください。

飲み口が柔らかい「れいざん」

れいざんは、生産数の9割が熊本県内で消費のため、県外ではあまり知られていないという熊本ならではの日本酒です。日本神話に登場する、神々が宿る山「霊山阿蘇」からその名がつけられました。

米と水の味がしっかりとし、スッキリとした飲み口が柔らかいのが特徴です。そのほのかな甘みと香りはどのような料理にも合わせやすいですので好物の料理のおともに!味と香りが強すぎずバランスの良いお酒ですので、普段はあまり日本酒を飲まない人でも飲みやすいでしょう。

また、れいざんを醸造している山村酒造の店頭では、れいざんの試飲ができますので購入する際に好みの味を選ぶことができ、1,050~5,400円前後で販売されています。

絶対におすすめ!熊本で日本酒の種類が多い居酒屋

熊本に訪れた際にはその美味しいお酒を飲みたいものです!想像するだけで待ち遠しくてたまらないでしょう!そんな熊本の日本酒が飲めるところをご紹介していきます。熊本で日本酒の種類が多い居酒屋でぜひその味を堪能してみてください。

日本酒バー蔵辺

日本酒バー蔵辺は、日本酒が120種類以上もあり日本酒飲み比べにピッタリのお店で、30分1,000円~120種類すべてが飲め、時間無制限では3,000円で楽しめます。

おつまみメニューもありますが、ドリンクもフードも持ち込み可能ですので閉店まで飲みたいだけ飲める嬉しいお店!そしてその種類は花の香、美少年、れいざん、亀萬、小国蔵一本、阿蘇蓬莱など。

大将手作りの冷蔵室には日本酒がびっしりと、中央のテーブルには熊本産、周囲の棚には地域ごとに分けられた日本酒がズラリとあり、とても分かりやすく選びやくすなっています。色々と比べ酒したいという人はぜひ訪れみてください。

住所熊本市中央区新市街3-2(夕立ビル3階)
電話番号096-295-3547
営業時間(月・木・祝)18:00~23:00 (金・土)18:00~26:00
定休日日曜日

あて屋 豆福

あて屋豆福は、地元の人々に親しまれており居心地の良いお店です。料理も美味しいことで評判で、価格もリーズナブルなことからサービス満点!

日本酒のラインナップも良く吟味されたものが揃っており、料理もお酒もじっくりとゆっくりと味わいたくなるでしょう。

田酒や夏ヤゴなど様々な日本酒がおいてあり、また豆福名物ポテトサラダやせせり焼き、あさり酒蒸しや山芋スライス揚げなどおつまみも豊富で美味しいですので、いくらでもお酒がすすんでしまうでしょう!

住所熊本市中央区花畑町 13-21緒方ビル4階
電話番号096-352-6626
営業時間17:00~24:00
定休日日曜日

ねぎぼうず

ねぎぼうずは、日本酒はもちろんのこと熊本郷土料理を堪能でき、レトルトな雰囲気のお店です。郷土料理の馬刺しや辛子蓮根などどれも日本酒と相性抜群です。

香露やれいざんなど熊本の日本酒などを大衆価格で飲めますので気軽に訪れることができます。また、おつまみには定番メニューに加えて、旬のものもありこちらもおすすめ!

熊本に来たからには郷土料理と地酒でしょ!という人にピッタリですので、ぜひ足を運んでみてください。

住所熊本市中央区下通1-4-5
電話番号096-328-8539
営業時間17:30~23:30
定休日不定休

苦手な方も是非!熊本の日本酒をご賞味あれ

熊本は良質な水・米・米麹の3つが揃っていることから、とても美味しい日本酒ができあがります。そして、湧水の場所によって甘みや苦味などが異なりますのでそれぞれの特徴を楽しめるでしょう。

そして居酒屋で熊本の日本酒を飲むことができ、様々なおつまみ、郷土料理などと一緒に苦手な人も是非ご賞味あれ!

関連する記事