旅行情報メディア【トリマ】

小別沢トンネルはかなりヤバイ化けトン?怖い噂や心霊現象とは

小別沢トンネルはかなりヤバイ化けトン?怖い噂や心霊現象とは

2020.09.25

Trima心霊編集部

北海道にある小別沢トンネルをご存知ですか。とても有名なトンネルですが、このトンネルが有名になったのは本当に幽霊が出るという噂があるからです。この小別沢トンネルには、昔起こったと噂されている怖い話もたくさんありますのでチェックしてください。

目次

  1. 話題の「小別沢トンネル」は2種類ある
  2. 小別沢トンネルは2つ!アクセス方法は?
  3. 現在利用されている「新トンネル」
  4. 心霊スポットとして話題の「旧トンネル」
  5. 旧・小別沢トンネルについて
  6. 人力で掘られたトンネルである
  7. 現在は倉庫として利用されている
  8. 嘘?本当?旧小別沢トンネルの噂
  9. 崩落犠牲者の遺体がトンネルに埋めてある
  10. 強制労働者が人柱として埋められた
  11. 旧小別沢トンネルで報告されている心霊現象
  12. うめき声が聞こえる
  13. 手招きをする女性の霊
  14. クラクションを鳴らすと窓ガラスに手跡
  15. 実際に起きた心霊現象!旧小別沢トンネルの怖い話
  16. トンネルの近くで人の気配
  17. 昔の服を人が連なって歩く
  18. 元小別沢トンネルに入ることはできない

話題の「小別沢トンネル」は2種類ある

小別沢トンネルは、北海道にあるトンネルです。このトンネルは昔から心霊スポットとして知られており、数多くの心霊マニアが訪れることでも有名です。

この小別沢トンネルは、実は2種類存在しており、昔からある旧小別沢トンネルと新しくできた新小別沢トンネルがあります。そのどちらも、心霊スポットとされています。

小別沢トンネルは2つ!アクセス方法は?

 (784484)

小別沢トンネルへのアクセスはどうすれば良いでしょうか。小別沢トンネルは2つありますが、どちらも近くに存在しているため、アクセスは簡単です。

2つ同時に立ち寄ることもできますので、興味があれば足を運んでみましょう。

現在利用されている「新トンネル」

はず、新小別沢トンネルは、現在も現役で使われているトンネルのため、アクセスは簡単です。北海道札幌市西区小別沢にある新小別沢トンネルは、国道82号線から西野真駒内清田線に入ります。

そのまま進んで行けば、トンネルが見えてきます。西野真駒内清田線への入り口を間違わなければ問題ありません。

心霊スポットとして話題の「旧トンネル」

トンネル, 光, 希望, 神秘的な, 黒, 雰囲気, 通路, 影, 思考

では、メインとなる旧小別沢トンネルはどういったアクセスでしょうか。旧トンネルは、新トンネルと並行するように今でも存在しています。

行き方は、国道82号線から西野真駒内清田線に入り、新トンネルの少し手前を右折します。そのまま真っ直ぐに進めば旧トンネルが見えてきますが、手前を右折してからは足場が悪い道になるため気を受けて進む必要があります。

旧・小別沢トンネルについて

 (784487)

では、旧小別沢トンネルについて詳しく解説いたします。このトンネルは、どういった目的で作られたのか、そして現在のこのトンネルはどうなっているのかについても触れていきます。

現在の旧小別沢トンネルは、とても意外な使われ方がされています。

人力で掘られたトンネルである

 (784489)

旧小別沢トンネルは、実は人力で掘られたトンネルです。実際にこのトンネルの内部を確認すれば分かりますが、手掘りをしてたような跡が見えます。

そのため、この旧小別沢トンネルはより怖さが強調されています。中は暗く、そして綺麗に整形されていないトンネルのため、昼間に見ても怖いです。

内部だけではなく、外観も手作り感がある怖さを得られます。

現在は倉庫として利用されている

 (784490)

では旧小別沢トンネルは、現在はどうなっているのでしょうか。道路しての役割は新小別沢トンネルに引き継がれていますので、車は通ることはできません。

そのため、現在では物置のような使い方になっています。外から見れば分かりますが、中にはさまざまな物が詰め込まれています。

また、入り口は入れないようになっているのも確認できます。

嘘?本当?旧小別沢トンネルの噂

ケルン, ライン川, ドイツ, Rheinuferトンネル, 道路, トンネル

この旧小別沢トンネルにはさまざまな噂があります。その噂は、もちろん良い噂ではありません。

こうした怖いスポットのため、絶えない噂は心霊に関することです。あくまでもその心霊現象に関する一部の噂ですが、ご説明いたします。

崩落犠牲者の遺体がトンネルに埋めてある

 (784492)

このトンネルは幾度となく崩落しています。かなり荒い作りになっていますので、強度が保てていないのが原因でしょう。

噂の中には、崩落事故で亡くなった犠牲者をトンネルに埋めたというものがあります。もちろんかなり昔の噂にはなりますが、実際にこうしたことが行われていたのかもしれません。

強制労働者が人柱として埋められた

 (784493)

また、この旧小別沢トンネルが作られたのが戦時中と言うこともあり、たくさんの労働者が強制的に働かされていました。このトンネルが無事にできることを意味して、人柱として強制労働者を埋めたと言う噂もあります。

もちろん、こうした話は噂ですが、実際にこうしたことが行われたのであれば、かなり恐ろしいことです。

旧小別沢トンネルで報告されている心霊現象

 (784494)

旧小別沢トンネルでは、数多くの心霊現象が報告されています。中には粉の地がいわく付きの地を現しているような心霊現象もあります。

うめき声が聞こえる

 (784495)

この噂はとても多いですが、旧小別沢トンネルの近くを通るとうめき声が聞こえると言うものです。このうめき声は色々な場所から聞こえているようで、本当にこのトンネルに人が埋められたのではないかとイメージしてしまいます。

手招きをする女性の霊

 (784496)

また、これも有名な話ですが、トンネルの近くを通ると手招きをする女性の霊を目撃したと言う報告もあります。女性はトンネルの近くに立っており、トンネルに呼び寄せるように手招きをするようです。

もちろん、この女性はこの世の者ではありません。気が付いたときには、女性はその場から消えていたようです。

クラクションを鳴らすと窓ガラスに手跡

 (784497)

トンネルの近くでクラクションを鳴らすと、窓ガラスに手の跡が付くと言う話も有名です。この手形は一つではなく、何箇所もガラスに付いたと言う報告もあります。

この地に埋められた人の霊かもしれません。たくさんの手の跡が窓ガラスに残っていたと言う話を聞けば、やはり多くの人がこの地に眠っているのかもしれません。

実際に起きた心霊現象!旧小別沢トンネルの怖い話

 (784499)

旧小別沢トンネルでは、数多くの心霊現象が起きています。次の話を聞けば、やはりこのスポットは恐ろしい場所だと言うことが理解できるはずです。

もし、心霊スポットに自信がない人は絶対に行かないようにしましょう。これからご紹介する話を聞けば、リスクを犯して行きたいと思う人などいないかもしれません。

トンネルの近くで人の気配

 (784500)

旧小別沢トンネルに来る人は、今では心霊マニアしかいません。しかし、この場所を訪れると、たくさんの人の気配を感じることがあります。

旧道に入り込み、しばらく進むと旧小別沢トンネルが見えてきますが、徐々に人が増えているような気配を感じるのです。まるで、自分達を少しずつ取り囲んでいるかのように感じます。もちろん、目に見える人など誰もいません。

おそらく、この旧小別沢トンネルにはとてもたくさんの霊が浮遊していのでしょう。

昔の服を人が連なって歩く

 (784501)

このトンネルは戦時中に人力で掘削されました。この地に人柱とされた人の噂もそうですが、実際にこのトンネル工事に携わった人の中にも工事の事故で命を落とした人がいるはずです。

そうした人がどうかは分かりませんが、この旧小別沢トンネルを訪れるとたくさんの昔の服装をした人が連なって歩く姿が見えることがあります。一斉に旧小別沢トンネルに進んでいるその姿は、これからトンネルの掘削作業を行うかのようです。

不運な死を遂げた人が、このスポットにはたくさんいるのかもしれません。

元小別沢トンネルに入ることはできない

 (784502)

元小別沢トンネルは、心霊マニアにとっては最高のスポットです。そのため、このトンネルを一目見ようと考える人は後を絶ちません。

しかし、実はこのトンネルは中に入ることはできません。中は物置のようになっていますので、入り口は塞がれています。

隙間から入ることなどはかなり危険なためしないようにしましょう。何より、この地に眠っていると噂になっている霊を起こらせてしまい、怖いことが身に降りかかってくるかもしれません。

関連する記事