旅行情報メディア【トリマ】

「梅光軒」は旭川の代表的ラーメン屋!おすすめメニューを紹介!

「梅光軒」は旭川の代表的ラーメン屋!おすすめメニューを紹介!

2020.06.13

Trima北海道編集部

旭川ラーメンといえば、老舗ラーメンの「梅光軒」。海外にも店舗を構えており、国内外すべての人から愛されるラーメン店です。今回は、旭川にある梅光軒本店の情報をまとめてご紹介します!メニューも豊富な梅光軒の味を食べに、ぜひ足を運んでみてください。

目次

  1. 旭川を代表するラーメン屋「梅光軒」
  2. 梅光軒のラーメンの特徴
  3. スープの特徴
  4. 麺の特徴
  5. 梅光軒のメニュー
  6. 醤油ラーメン
  7. バターコーンラーメン
  8. 野菜ラーメン
  9. 辛味噌
  10. その他メニューも豊富
  11. 梅光軒の口コミ
  12. (30代男性)
  13. (25歳女性)
  14. (40代女性)
  15. 梅光軒本店の基本情報
  16. 基本情報
  17. アクセス・駐車場
  18. 旭川ラーメンおすすめ店
  19. 山頭火
  20. 天金
  21. ふるき
  22. 梅光軒で美味しいラーメンに舌鼓

旭川を代表するラーメン屋「梅光軒」

 (864597)

庶民の食卓の味でもあるラーメンを松竹梅の梅に見立て、身近なメニューを提供してきた老舗のラーメン店「梅光軒」。昭和44年に第一店舗となる本店が、旭川のこの地にオープンしました。

時代が移ろいでも変わらない味とサービスを守り抜いており、旭川発祥の「Wスープ」の基礎をつくり上げてきたお店としても有名です。

海外にもお店を構えており、アジア圏やアメリカのホノルルなどさまざまな地域で日本のラーメンの味と文化を広めています。

梅光軒のラーメンの特徴

北海道の食材と地元旭川の食材をふんだんに使って作られるラーメンは、種類豊富なメニューと大人も大満足なボリューム感が特徴。ラーメンの中で基本となるしょうゆ・味噌・しお味はもちろん、いろいろなお肉の部位が使われたチャーシュー麺も人気のメニューです。

お店のオリジナルスープと特注したちぢれ麺が、どんな味付けにもマッチしていてハズレがありません。値段も1000円前後で食べられるものが多く、お財布にも優しいラーメンは一度食べたら忘れられない味ですよ。

スープの特徴

梅光軒は、旭川ラーメンの基礎を築いたと言っても過言ではありません。鶏ガラ・トンコツからとれた「動物系」スープと、カツオや昆布からとれた「魚介系」スープをあわせた「Wスープ」は梅光軒の味でもあります。

10時間じっくりコトコト煮込まれて作られたスープは、白濁色のこってり濃厚な旨みが凝縮。しかし、もたれることはなく、後味がさっぱりとしていて最後の一滴まで飲み干せてしまうまろやかさがあります。

時間をかけて丁寧にダシがとられたスープは、多くのファンを惹きつけています。

麺の特徴

北海道の冬はカラダの芯から凍える寒さ。旭川の厳しい冬を梅光軒のラーメンを食べて乗り越えてほしい、そんな想いから考案されたお店自慢のちぢれ麺は、こだわりの特注品。

カラダを温めやすい中細ちぢれ麺は、通常よりもちぢれが強いため、スープによく絡みます。そして、食品添加物が一切使用されていない、完全自家製の麺を仕入れています。

アレルギーを持っている人でも安心して食べることができ、人々のカラダを第一に考えているお店の心づかいと、おもてなしの精神が感じられます。

梅光軒のメニュー

しょうゆ味やみそ味など、人によって好きな味はさまざまですよね。梅光軒のメニューは定番の味はもちろん、お店オリジナルのメニューが豊富に揃っています。

この旭川でしか食べられない味にきっと出会えますよ。

醤油ラーメン

お店の一番人気は「醤油ラーメン」。Wスープの中に、自家製のチャーシューの煮汁をベースにしたオリジナルの醤油ダレを合わせて作られています。

醤油の香ばしい香りと深いコクが感じられ、特製のチャーシューは肉厚でジューシー。じっくり時間をかけて煮込まれたぶた肉は、トロトロで肉本来の旨みが贅沢に味わえます。

厚切りメンマと地元産の長ネギがたくさん盛られていて、野菜も豊富にとれるのが嬉しいところ。この味のトリコになったリピーターも多いそうですよ。

バターコーンラーメン

北海道ならではの味が楽しめる「バターコーンラーメン」。バターのまろやかな味とコーンのフレッシュな甘みが、しお・醤油・みそのどの味付けにもマッチします。

バターが溶けていくごとにスープのコクが増していき、前半と後半ではまた違った味わいや風味が楽しめるところも魅力的。

トッピングの極太のメンマは梅光軒の名物であり、シャキシャキとした食感と程よい歯応えがラーメンとの相性バツグンです。メンマの単品注文もできるので、ビールのおつまみにオススメですよ。

野菜ラーメン

ヘルシー志向の人には「野菜ラーメン」がおすすめ。一口では食べ切れないほど大きくカットされた野菜が器からこぼれてしまいそうです。

北海道産の野菜が使われており、どれもみずみずしく新鮮なものばかり。味はしお・みそ・醤油から選べるので、健康的かつ自分好みの味付けでいただけます。

シャキシャキ野菜の歯応えと厚切りチャーシューのジューシーな旨みがたまらない一品。スープとお野菜を少し残して、シメのご飯と一緒に召し上がれ。

辛味噌

北海道みその深いコクが味わえる「辛味噌ラーメン」。この味のトリコになる常連さんも多いらしいです。唐辛子がきいているピリ辛の味噌スープは、麺との相性が絶妙。

トッピングのチャーシューは柔らかく、口の中でじゅわっと肉汁が広がり、半熟たまごはトロトロでピリ辛の味噌をマイルドに整えてくれます。

シメのご飯が止まらない味付けです。醤油ラーメンと並ぶお店の看板メニューでもあるみそラーメンは、辛い味が苦手な人には、通常のみそラーメンもあるので安心してください。

その他メニューも豊富

欲張りなひとには「全部のせラーメン」で決まり!味玉・メンマ・モヤシ・バターコーン・チャーシューなど、お店のトッピングがすべて盛られた梅光軒オリジナルラーメンは大満足な一品です。

味も定番の3種類からチョイスできるのでおすすめですよ。そしてラーメンのお供といえば、やっぱり餃子。自家製のもちもちした皮とスパイスのきいた具は絶妙な食感とバランスで、口に入れた瞬間に肉汁が溢れ出てきます。

梅光軒の創業当時からの秘伝レシピで作られる特製餃子は、隠れた人気メニューです。

梅光軒の口コミ

 (864600)

実際にお店を訪れた人の声をきいてみましょう!

(30代男性)

梅光軒のラーメンはいろいろな味を試しましたが、やはり王道の醤油ラーメンは外せません。旭川発祥のWスープをベースに作られたラーメンの中で醤油が一番味を引き立てていると思います。

お店の自家製餃子もセットで注文。パリパリの皮とシンプルな具が絶妙なハーモニーを奏でています。注文してから運ばれてくるまでわずか10分ほど。

厨房からはスープと香ばしいチャーシュー香りがただよい、食欲を加速させられますよ。トッピングも充実しているのがありがたいです。

(25歳女性)

ランチ時ということもあり、店内にはたくさんのひとがいました。美味しいラーメン店なので、いつ行っても大体混んでいますね。

今回は、バターコーンのみそ味を注文。醤油と迷いましたが友人が頼んでいたので、私は王道のみそにしました。バターとコーンがたっぷりで、チャーシューも溶けるように柔らかかったです。

友人とシェアして醤油もいただきましたが、醤油の香ばしい風味とバターが相性バツグン!お菓子でも醤油バターってありますよね。

みそも醤油味も絶品でした。

(40代女性)

旭川にドライブへ出掛けた際、家族と寄らせていただきました。私は野菜ラーメンのしお味、息子はバターコーンの醤油、夫は辛味噌ラーメンを注文。

それぞれ特製餃子もつけました。野菜ラーメンはそのボリュームにびっくり!モヤシや白菜、ニンジン、ねぎ、メンマがてんこ盛りで、さらにひとつひとつの食材が大きかったです。

野菜は新鮮で甘く、さっぱりしお味とのバランスも絶妙。餃子はもちもちで具がたっぷり入ってジューシーでした。辛味噌ラーメンは、スープの色が真っ赤でとても辛そうに見えましたが、実際はピリ辛で食べやすいようです。

梅光軒本店の基本情報

View this post on Instagram

. ニュース見た 自粛疲れ? ハァ⁉︎ 何を訳わからんコト言っとんのじゃ💢 外出自粛要請出てから何日だ? それすら我慢もできないのか 自分の身勝手な行動が他人を傷付けるかもしれないという事がなぜわからんのだ オマエが遊びに行くと家族や大切な人が死ぬぞと言われたら大人しくするだろが とりあえず用がなければ家でじっとしとけ ヒマで人が死んだという話は聞いた事ないし 歴史上、止まなかった雨は一度もない リスク犯して江島神社に参拝したアナタたち、残念だけどカミサマはウイルスやっつけてくれないよ こうやってたまに毒を吐くとストレス解消になるのだ😌 ふぅ… ※写真は3月に撮ったものです . #新型コロナウイルス #外出自粛 #自粛疲れ #不要不急の外出 #非常識 #家にいよう #神奈川 #湘南 #江ノ島 #江島神社 #参道 #人混み #coronavirus #covid19 #socialdistancing #stayhome #코로나19 #스테이홈

A post shared by ka (@kndtins) on

お店の場所やアクセス方法などをご紹介します。

基本情報

旭川本店は、ランチの営業が11〜15時、夜の営業が17〜20:30までとなっています。カウンターとテーブルを合わせて28席ほどで、比較的こじんまりとした店舗です。

価格帯は1000円前後で、とてもリーズナブル。全席禁煙となっています。また、テイクアウトも行っているので、自宅でも梅光軒のラーメンが楽しめますよ。

ベビーカーを置けるスペースもあるので、お子様連れでも安心してゆっくりくつろげますよ。

アクセス・駐車場

旭川駅から徒歩3分ほどの立地にあり、さまざまな観光スポットやショッピング街へのアクセスもバツグンです。またこの辺り一帯には、梅光軒の店舗がひしめき合っており、本店の近くには神居店、道の駅あさひかわ店もあります。

また、お車で来店される場合は駐車場がないので注意が必要です。駅周辺のコインパーキングへ車を止めてから徒歩でお店に向かいましょう。

ちなみに道の駅にある梅光軒には駐車スペースもあり、席数も150席以上あるのでそちらもおすすめですよ。

旭川ラーメンおすすめ店

 (864599)

梅光軒のほかにも美味しいラーメン店がたくさんあります。

山頭火

国内外に多く店舗を構える老舗のラーメン店「山頭火」。じっくり時間をかけて煮込まれた豚骨スープと素材にこだわったラーメンを提供しています。

お店の名物は、しおラーメン。しお味を食べればそのお店のレベルがわかると言われますが、ラーメンファンなら誰もが認める山頭火のラーメンは、最後の一滴まで美味しく食べることができます。

白濁色の濃厚スープとちぢれ麺が絶妙なバランスで、旨みと香りが際立った一杯が堪能できます。

天金

スープと麺と具材のハーモニーが抜群な「ラーメン天金」。全国屈指のラーメン激戦区である旭川で、昭和27年から営むこのお店の一番人気は、昔ながらのしょうゆラーメンです。

シンプルな具材と厚切りチャーシューは、食材本来の味を生かしており、香ばしい醤油ダレが溶け込んだ濃厚スープとベストマッチ。

定番のしお味・みそ味・しょうゆ味はすべて800円とお手頃価格でいただけます。味もお値段も申し分ない地元の人からも愛される名店です。

ふるき

もやしがたっぷり入った秘伝の味が光る「ラーメンふるき」。小上がりの客席と木を基調とした純和風の店内は、古き良き時代の面影を感じさせます。

お店の人気メニューは、5種の味噌ラーメン。みそ野菜やみそチャーシューなどラインナップ豊富ですが、中でも店長オススメは、「味噌バター」だそう。

特製の味噌ダレで作るスープと、北海道の美味しいバターが絶妙。こだわりの自家製麺がスープによく絡み、たっぷりのネギともやしがボリューミーで大満足な一杯です。

梅光軒で美味しいラーメンに舌鼓

 (864598)

時代が変わっても愛され続ける梅光軒は、味もサービスも申し分ない名店です。旭川観光で食事に迷ったら、ぜひ名物のラーメンを味わいにお店へ立ち寄ってみてください。

関連する記事