旅行情報メディア【トリマ】

函館のおすすめ海鮮丼13選!ワンコインで食べれるお店も紹介!

函館のおすすめ海鮮丼13選!ワンコインで食べれるお店も紹介!

2020.06.08

Trima北海道編集部

函館旅行に行ったら美味しい海鮮丼を楽しみたいですよね。そこで今回はおすすめの海鮮丼を紹介します。ワンコインで楽しめる安いお店から、SNS映えするお店までさまざまです。いくつかのお店を紹介するので、気になったお店で海鮮丼を堪能してください。

目次

  1. 函館のグルメといえば海鮮丼!
  2. 函館で海鮮丼が食べられるおすすめ店8選
  3. 函館朝市 いくら亭
  4. うにむらかみ 函館本店
  5. あけぼの食堂
  6. 朝市食堂 函館ぶっかけ
  7. 海鮮味処 すずや食堂
  8. 櫻桂
  9. 馬子とやすべ
  10. 朝市お食事処 山三 道下商店
  11. 函館で安く海鮮丼が食べられるお店4選
  12. クロマグロ専門工房 鮪斗
  13. きくよ食堂 本店
  14. 朝市の味処 茶夢
  15. 一花亭 たびじ
  16. ワンコインで海鮮丼を食べるなら朝市食堂二番館!
  17. 食事のあとに立ち寄りたい函館観光スポット
  18. 函館山
  19. 五稜郭公園
  20. 函館市熱帯植物園
  21. 函館の新鮮な海鮮を味わおう

函館のグルメといえば海鮮丼!

 (862072)

北海道の観光地として有名な函館ですが、港町の函館はグルメにおいても人気ですよね。新鮮な海鮮から、ハセガワストアの焼き鳥、ラッキーピエロのハンバーガーに函館ラーメンと何を食べていいか迷ってしまいます。その中でも函館名物のイカを代表とする海の幸はやはり外せません。

お寿司やお刺身もいいですが、なんといっても人気なのが、新鮮な海の幸がてんこ盛りの海鮮丼です。獲れたての新鮮さはやはり現地で味わっておかないわけにはいきませんよね。今回は函館で人気の海鮮丼が楽しめるお店を紹介していきます。

函館で海鮮丼が食べられるおすすめ店8選

 (862073)

JR函館駅から水産の卸売場まで約1kmとあって、駅前から多くの市場が賑わっています。その中で海鮮丼を食べるなら迷わず行って欲しいのが、どんぶり横丁市場。お土産店もありますが、10店以上の海鮮を楽しめる食事処が集まっています。水産直営の店舗や、旬の魚介を厳選されたりと、まず間違いなく美味しい海鮮丼に巡り合えると言って良いでしょう。

ここではどんぶり横丁市場を中心に人気のお店を8店ご紹介します。海鮮丼は鮮度の良い素材だけあってお値段もピンキリですが、公式ホームページでクーポンを出されてるお店もあるので気になった方はチェックしてみてくださいね。

函館朝市 いくら亭

View this post on Instagram

三越の北海道物産展✨✴️ 今月はデパート各地で順番に北海道物産展やります😍 まずは三越 #函館朝市いくら亭 #いくらふるぼたん海老渦巻丼 #雲丹 #いくら #秋刀魚 #ホタテ #かにフレーク #いか #ボタン海老 海の幸いっぱいで見えないところにもいっぱい隠れてて贅沢♥️ 美味しかったー♥️😍 雲丹が好きすぎて雲丹丼か迷ったけどお店の名前、いくら亭だし、雲丹丼は我慢した😂 北海道は美味しいもので溢れすぎ😍😂😍😂 また行きたいなー北海道♥️(*´-`) とりあえず今月は次、松坂屋、その次タカシマヤで北海道展だし、それで北海道グルメ満喫するL(‘▽‘)/ #三越 #栄 #名古屋 #北海道物産展 #函館 #いくら亭 #海の幸 #海鮮 #海鮮丼 #宝石箱

A post shared by Mako (@maako1107) on

いくら好きであれば比較的海鮮丼の中ではリーズナブルないくら丼一択で良いかもしれません。その名に違わぬいくらの美味しさです。函館大漁丼や、この上なく贅沢な北海丼も盛りだくさんで人気があります。サイドメニューにも人気の商品が潜んでおり、何を選んで良いやら迷ってしまうでしょう。

ウニカニグラタンやえび雑炊などメニューを見るだけでよだれが垂れてしまいます。どんぶり横丁市場での食べ比べや、サイドメニューを楽しみたい方は小どんぶりもあるので、欲に素直かつ上手に選んで海鮮を楽しみましょう。

営業時間5:00~20:00
定休日不定休
電話番号0138-23-3422
住所北海道函館市若松町9-18

うにむらかみ 函館本店

函館駅からどんぶり横丁市場を通り越して少し行ったところにある「うにむらかみ」さんはその名の通り、年間を通して美味しいうにを楽しめる専門店。道内、北海四島から仕入れたエゾバフンウニ、キタムラサキウニのいずれかを楽しめます。自社工場から徹底された温度管理で維持された新鮮な生うにを楽しんでください。

うにに苦手意識のある方も本物のうにの美味しさに価値観が変わるかもしれません。無添加のうに丼を北海道のお酒と味わうのがまた格別です。サッポロクラシックに地酒の特別純米酒むらかみ、じゃがいもの焼酎と地元のお酒が揃っていますよ。

営業時間11:00〜22:00
定休日第一、第三火曜日の夜の部
電話番号0138-26-8821
住所北海道函館市大手町22-1

あけぼの食堂

View this post on Instagram

北海道のウニ、バカウマ

A post shared by ユ ~ カ (@uk_umd) on

地元の人からも厚く支持され、リピーターも絶えない人気店です。それもそのはず、ご店主は以前は割烹料理の板長をされていたというから、これまた間違いありません。店内が12席のため、朝食、昼食時は待たずに入るのは難しいでしょう。6時から15時までのお店なので、少しずらして来店すると良いかもしれません。

こちらも無添加の生うにを使った無添加生うに丼が人気です。さらに店主が漬ける醤油いくらを使った自家製いくら丼も絶品。その他にも10種類の海鮮グルメ丼に定食や単品料理と揃っています。元割烹料理板長となると、生から焼きまで味わいたいですね。

営業時間6:00〜15:00
定休日水曜日
電話番号0138-27-0502
住所北海道函館市若松町9-15

朝市食堂 函館ぶっかけ

平成7年創業の弥生水産の直営店で、地元の方にも人気があります。毎朝獲れたての新鮮な素材を使った海鮮丼の中でも一番人気は「大名盛」。ボリューミーなのにリーズナブルなのが嬉しいところです。「大名盛」のレディースサイズにお好み3色ハーフといったサイズもあるので女性でも行きやすいんじゃないでしょうか。

自家製のいくら漬けはとても丁寧な仕事で作られていて自家製いくら丼も絶品です。自家製のいくら漬け、さらにオリジナルの味噌仕立てのいか塩辛がお土産で販売されているので、舌が唸った方はお土産も是非検討してください。

営業時間6:00〜14:00
定休日不定休
電話番号0138-23-0120
住所北海道函館市若松町10-4

海鮮味処 すずや食堂

海鮮目当てだけでなくサッカーが好きな方にもきて欲しいお店です。なんと店主がコンサドーレ札幌サポーターでいろんなグッズがディスプレイされています。旅先でのコミュニケーションを楽しみたいけど、なかなかきっかけが… という方も、サッカー好きであればここでは話が弾むことでしょう。

組み合わせが自由に楽しめるお好み丼は開店当初からの人気メニュー。スパッと選びたいのであれば、ともにこだわりの自家製いくらが食べられる横丁記念丼か函館開港丼をオススメしますよ。

営業時間6:00〜15:00
定休日不定休
電話番号0138-22-6034
住所北海道函館市若松町10-4

櫻桂

View this post on Instagram

#櫻桂 #櫻桂丼 #海鮮丼 #函館市

A post shared by Takumi Maeda (@takumi_rulez) on

昭和60年創業の「馬子とやすべ」さんはどうにも名前が気になりそうですが、元々兄弟で別々にやっていた食堂の名前を組み合わせたとのことです。「第一回朝市どんぶりキャンペーン美味しかったグランプリ」で優勝を勝ちとられています。

一番人気は「森丼」で、鮭ハラスと自家製醤油漬けいくらの海鮮親子丼。何故「森丼」かというと、森さんというお客さんに鮭の親子丼をリクエストされたことからだそうです。なんとも贅沢な「ボタンエビ四色丼」も人気がありますよ。丼ではないですが職人の包丁技術に驚かされる「いかソーメン」もオススメしたいです。

営業時間6:00〜15:00
定休日不定休
電話番号0138-22-6034
住所北海道函館市若松町10-4

馬子とやすべ

View this post on Instagram

#馬子とやすべ 2019.5 . 函館駅前のどんぶり横丁内にあるお店。 毎回来てるなw . 朝市五色丼。 お値段もお手頃だし、何より美味しい(´ρ`) 函館へ行ったら、やっぱり海鮮は欠かせない✦ฺ . . 次の旅行も迫ってきてる事に気づいたので 今更ですが旅行記録を再開してます… スミマセン。 . 全然関係ないけど、 めっちゃ長いトレンチコートがほすぃ。 ふくらはぎまで丈があるやつ。 冬物コートもほしい。 とか言いつつ、すでに地味にアウター買ってるんだよな。 買っても買っても毎年アウターが欲しくなるのは、 なぜだ。 . . #函館 #函館グルメ #函館旅行 #おいしいもの #食べるの大好き #ユキトオイシイモノ #私のおいしい写真 #旅女子 #旅好き女子 #旅スタグラム #旅行好き #旅の記録 #yukis_travel_diary2019 #一人旅

A post shared by yuki (@yukiccho.815) on

昭和60年創業の「馬子とやすべ」さんはどうにも名前が気になりそうですが、元々兄弟で別々にやっていた食堂の名前を組み合わせたとのことです。「第一回朝市どんぶりキャンペーン美味しかったグランプリ」で優勝を勝ちとられています。

一番人気は「森丼」で、鮭ハラスと自家製醤油漬けいくらの海鮮親子丼。何故「森丼」かというと、森さんというお客さんに鮭の親子丼をリクエストされたことからだそうです。なんとも贅沢な「ボタンエビ四色丼」も人気がありますよ。丼ではないですが職人の包丁技術に驚かされる「いかソーメン」もオススメしたいです。

営業時間6:00〜15:00
定休日水曜日
電話番号0138-26-4404
住所北海道函館市若松町10-4

朝市お食事処 山三 道下商店

昭和30年創業とどんぶり横丁では老舗中の老舗。福井から函館に移り住んだ店主が漁業と水産加工業を始めたことが山三 道下の始まりになっています。「塩辛といえば道下」と称された塩辛、珍味の販売から今の土産品販売と飲食店に発展しました。

厳選された旬の素材が熟練の職人の手によって海鮮丼、定食、お重とバリエーション豊かに楽しめます。5種お好み丼は定番の人気ですが、ここは来店した醍醐味にしたがって「道下丼」を楽しんではいかがでしょう。老舗の職人の味を楽しむならオススメを伺うのもありですね。

営業時間 6:00~21:00 
定休日不定休
電話番号0138-22-6086
住所北海道函館市若松町10-4

函館で安く海鮮丼が食べられるお店4選

 (862082)

美味しい海鮮丼はどうしてもお値段も高いイメージがありますよね。確かに昔ながらのこだわりや、素材の新鮮さや希少価値はもちろん、手間暇をしっかりかけた味付けなど、その美味しさに見合った価格になるのも仕方のないことです。

ですが水産や市場の直営店であったり、開業当初からのポリシーとして「美味しいものを手軽に食べて欲しい」と掲げているお店も少なくありません。先にご紹介したお店の他にもお手軽に海鮮丼を楽しめるお店はまだまだ。ここでは特にオススメの4点をご紹介します。

クロマグロ専門工房 鮪斗

マグロが好きな方に押さえておいてほしいのが、こちらのお店です。函館市昭和の専門工房の他に、函館市美原にあるメガドンキの地下にも「どんぶり屋 鮪斗」を出店されています。お買い物ついでに寄れるのは便利ですよね。国産の生の本鮪をリーズナブルに楽しむならここの鮪丼がお得。

日替わりや月替りで出されるかなりお得な海鮮丼もありますが、やはりここでは鮪丼でしょう。オススメの本鮪丼や、本鮪を使った中落ち丼、ネギトロ丼に本鮪鉄火丼、最も豪勢な本鮪四種丼まで専門店だからこその1,000円台で味わえますよ。

営業時間11:00〜20:00
定休日水曜日
電話番号0138-42-6650
住所北海道函館市昭和2-1-20

きくよ食堂 本店

昭和31年創業の「きくよ食堂」さんは創業当初からこだわりの素材と手頃な価格で、地元の人から観光客まで利用される老舗です。無添加のうに、自家製いくら、活いかの提供に牡丹えびやほたてにもこだわりにこだわる中、さらにこだわっているのがお米。

函館の味にこだわり、地元のお米の特A「ふっくりんこ」を炭炊き蒸し釜戸で炊かれています。このお米が本当に美味しく、炊き方にもこだわったご飯はまずそれだけで味わうのもオススメです。40席の本店が満席でも60席の支店まで徒歩30秒なのでご安心くださいね。

営業時間5:00〜14:00
定休日元旦のみ休業
電話番号0138-22-3732
住所北海道函館市若松町11-15

朝市の味処 茶夢

Läzy Lilliänの日常 on Instagram: “#俐俐安呷北海道 - - - - - - - - - - 哎呀哎呀,那蝦子甜、鮭魚甜、干貝甜、海膽也是甜啊🌊 - 在函館的早晨,就是可以這樣肆無忌憚的大啖海鮮啊☺️ - 朝市の味処 茶夢 📍 北海道 函館市 若松町 9-15 どんぶり横丁市場 ⏰…” (862085)

お店を構えて40年以上の「茶夢」さんは地元の人にも愛される人気店です。元漁師の店主が新鮮で確かな食材を選び抜き調理してくれます。お店の人気は函館ならではいか刺し定食ですが、海鮮丼なら「函館丼」がオススメです。生うに、いくら、かにのチョイスで1,600円とお得な海鮮丼。

さらにこのお店の売りは最大で10を越えたこともある小鉢がサービスでついてくることです。数や内容は日毎に違うとのことなので運試しと思って飛び込むのも面白いかもしれません。3〜4個の小鉢でも十分すぎますが、ここはまさにお値段以上の価値ありです。

営業時間7:00〜15:00
定休日不定休
電話番号0138-27-1749
住所北海道函館市若松町9-15

一花亭 たびじ

多くのお店がある函館で、海鮮丼でインスタ映えを狙うならこちらに伺いましょう。注意したいのが、最初に来てしまうと他所の海鮮丼に物足りなさを感じてしまうかもしれません。新鮮な海鮮に粒の揃ったいくらがあればたいていは美味しそうな写真は撮れますが、こちらで撮るべきはむしろ動画です。

そう、丼に豪快にのせられたのは活きいか。いかが丼の上で動く映像は、見慣れぬ観光客にとっては強力なインパクトでなかなか体験できません。函館特産のいかもいろんな楽しみ方がありますね。これで1890円はお得じゃないでしょうか。

営業時間6:00〜14:00
定休日無休
電話番号0138-27-6171
住所北海道函館市若松町9-15

ワンコインで海鮮丼を食べるなら朝市食堂二番館!

箱館人気グルメの海鮮丼ではありますが、リーズナブルな1,000円台から贅沢にいけば3,000円台、食材によっては5,000円を越える猛者と値段の振り幅も広いです。昼食のお値段として考えたり、他の函館グルメも楽しみたいことを考えると、せっかくの海鮮丼もためらいそうになるかもしれません。

そんな人にオススメなのが朝市食堂二番館。活きいか釣りで有名な「えきに市場」にあり、市場直営だからこそのワンコインの海鮮丼が楽しめます。五目丼、カニ丼、鮭親子丼、イカ三升漬丼、イカ刺丼の海鮮丼の他ジンギスカン丼の6品が500円と、この上なくお財布に優しい食堂です。

営業時間7:00〜14:00
定休日無休
電話番号0138-22-5330
住所北海道函館市若松町9-19

食事のあとに立ち寄りたい函館観光スポット

食事でお腹を満たしたら函館の街を楽しみましょう。函館食い倒れツアーもそれはそれで楽しいですが、食休みや、食前食後の運動もグルメを楽しむ上で大事なポイントです。海鮮丼は比較的、朝から昼、かつ少し時間をずらしたあたりも狙い目。

そして函館はそんな食の合間に楽しめるスポットがたくさんあるのがこれまた街としてよくできていますよね。休憩、軽い運動に適した観光スポットを3つご紹介しますので、食い倒れツアーを考えていらっしゃる方もぜひ参考にしてみてください。

函館山

定番中の定番ではありますが函館駅から車で7分、市電の「十字街」駅からも徒歩10分と海鮮丼屋のエリアからもアクセスしやすいです。函館山は食前、食後の運動に最適な登山ができます。

登山と言っても道も整備されており、函館山ふれあいセンターから山頂まで1時間ほどです。登山バスに人気のロープウェイもあり、時間調整もしやすいので食前食後にいくらか体を動かしたい方にオススメします。昼間は海や函館の街並みの眺めを楽しめますし、夜は夜景のスポットとしても人気ですよ。

五稜郭公園

こちらも定番ですが、やはり函館に行ったら訪れたい観光スポットですよね。食と歴史といった函館の文化を楽しみたい人、日本史好きな人にはぴったりで、言うまでもなく土方歳三ファンにとっては聖地とも言えます。市電の「函館駅前」から「五稜郭公園前」まで16分とアクセスもしやすいです。

「五稜郭公園前」から徒歩15分と適度な歩きが加わりますが腹ごなしには良い距離でしょう。五稜郭タワーや箱館奉行所と回って、だいたい3時間くらいの散策コースとして楽しむことができます。

函館市熱帯植物園

View this post on Instagram

🐾 . 🐵♨️ #函館市熱帯植物園 #函館

A post shared by manami (@167cm42kg) on

食べ疲れでゆっくりしたい人や、子供連れの方にもオススメしたい穴場スポットです。市電の「函館駅前」から最寄りの「湯の川終点」まで25分。園内は寒い時期にも嬉しい温室の植物園で熱帯地域の珍しい植物を鑑賞できます。足湯があったり、夏期でも涼のとれる水の広場と充実した施設です。

元気なお子様にもちびっこ広場やバッテリーカー(1回50円)と、入園料300円(小・中学生100円)で これだけ過ごし方の選択肢がある植物園もそうありませんよね。さる山もあって、冬の時期は温泉に浸かるニホンザルが見れますよ。

函館の新鮮な海鮮を味わおう

どのお店も食材と仕事にこだわった美味しそうなお店ばかりです。中でもお店の特色がでる自家製いくらや、函館だからこそ可能な無添加の生うにと、何か一つに絞るには難しいかもしれません。むしろ絞る必要もないでしょう。海鮮丼を楽しみたい方は思い切って宿泊先の朝食を外してみるのも一つの手。

旅館やホテルの朝食もいいですが、せっかく朝から展開される市場はうまく活用したいものです。場合によってはゴージャスな朝食になるかもしれませんが、それも良い旅の思い出になります。函館にきたチャンスをいかして獲れたての海の幸を存分に満喫しましょう。

関連する記事