旅行情報メディア【トリマ】

魚切りダムは釣りが楽しめるが怖い噂が?女性の霊の噂や過去に起きた事件とは

魚切りダムは釣りが楽しめるが怖い噂が?女性の霊の噂や過去に起きた事件とは

2020.09.29

Trima編集部

Trima編集部のアカウントです。

広島県にある魚切ダムは、様々な事件が起きており恐ろしい噂もあります。そのためか、心霊現象も多発しており心霊スポットとして非常に有名な場所です。昼間は釣りを楽しむ人などが多く美しい場所ですが、夜はとても危険な場所です。そんな魚切ダムについて解説していきます。

目次

  1. 魚切ダムの概要
  2. 1981年に完成したダム
  3. 2017年から魚釣り禁止が一部解除された
  4. 美しい景色が見られる
  5. 魚切ダムの怖い噂
  6. 戦時中の遺体処理場が近くの山にあった
  7. 暴力団が遺体を捨てる場所になっている
  8. ダムに身投げした女性がいる
  9. 魚切ダムに行くと体調を崩す
  10. ダム近くのトンネルでは女性の霊が出る
  11. 魚切ダムで起きた事件
  12. 魚切ダムでの心霊体験
  13. バイクのスピードが勝手に加速した
  14. 魚切ダムの近くのラブホも不気味
  15. 魚切ダムには色々な霊が彷徨っている

魚切ダムの概要

全国には様々な心霊スポットがありますが、広島県最恐とも言われている心霊スポットに「魚切ダム」があります。広島県広島市にあり、五日市ICから車で30分ほどの場所にあります。昼間はとても穏やかな場所です。

八幡川に建設された県営の補助多目的ダムで、洪水調節や不特定利水、上水道、発電の役割を果たしています。

1981年に完成したダム

魚切ダムは、1981年に完成した比較的新しいダムです。堤高は79.8m、堤頂長は255.0m、堤体積は317000立方mあります。

天端は、開放されており、車で通行することができます。ダム湖の窓竜湖は、形が曲がりくねっており、竜に似ているので窓竜湖と言う名がつけられました。

下流には、景勝地の八幡川峡が広がっており、とても美しい景色をみることができます。そのため、昼間はとても穏やかな雰囲気なのです。

2017年から魚釣り禁止が一部解除された

 (810583)

以前は、魚切ダムでは全域で釣りが禁止されています。ですが2017年に湖面、そしてダム湖周辺の管理においてあまり支障がない場所であれば釣りをすることができる、となりました。

禁止エリアもありますし、マナーを守ることができなければすぐに釣り中止、となることもあるので注意してください。雨天時などは、一気にダムの水位が上がることもあります。

雨の日や悪天候の時などはダムへは近づかないようにしましょう。

美しい景色が見られる

ダムのすぐ側にはベンチなどもあり、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。休日にはここで写真を撮っている方や、読書を楽しむ方も多いです。

自然の景色と、人工のダムのコントラストがとても美しい場所で、ダム好きの方も多く足を運んでいます。紅葉の時期には周りの山々がとても美しく色づきます。

太陽の光が当たると、湖面がキラキラと輝き非常に美しい景色を見ることができます。窓竜湖は、心霊スポットと言うよりかは、まるでパワースポットかのような美しさがあります。

魚切ダムの怖い噂

非常に美しい魚切ダムですが、どうして心霊スポットとして有名なのかについて触れていきましょう。実は、魚切ダムには、心霊現象以外にも様々な怖い噂があるのです。

戦時中の遺体処理場が近くの山にあった

魚切ダムの近くには、なんと戦時中の遺体処理場が近くの山に存在していたと言われています。ですが、本当に遺体処理場があったのかどうかについては記録などは残されていません。

しかしながら、広島県は原爆が投下された場所ですので、戦争に関する心霊現象は非常に多いです。実際に亡くなった方も多いため、焼けただれた人の霊を見た…などの目撃情報は多いです。

確かに、多くの人が犠牲になったので遺体の処理のために山奥に遺体処理場があったと言うのも頷けます。

暴力団が遺体を捨てる場所になっている

そしてなんと、もうひとつ恐ろしい噂が魚切ダムは暴力団が遺体を捨てる場所に使っているという噂です。そのためか、ダムに遺体が浮いている…なんてこともあるようです。

これも事実かどうかはわかりませんが、暴力団組員が20代の男性を結束バンドで拘束し、そのまま魚切ダムへ進んでいたところ途中で拘束されていた人が自力で抜け出した…と言う事件があったようです。

つまり、拘束したまま魚切ダムに捨てようとしていたのでは?と言われているので、本当に魚切ダムは遺体を捨てる場所、むしろ生きている人を落として殺す場所…としているのかもしれないです。

ダムに身投げした女性がいる

View this post on Instagram

#曇り空#魚切ダム#ダム#clouds#dam

A post shared by H Fujiwara (@fujiwara2000) on

魚切ダムは、自殺の名所としても知られています。実際に釣りをしていた人が湖面に浮かぶ女性の遺体を見つけました。魚切ダムの駐車場には、女性の車があり、そこには遺書も残されていました。

交際を断られたことによって、自殺をしたと言われており、その自殺した女性の霊を見たことがある…と言う目撃談も非常に多いです。それ以外にも、多くの人がここへ自殺をするために来ると言われています。

魚切ダムに行くと体調を崩す

View this post on Instagram

#魚切ダム

A post shared by @ miguel_yabu on

霊感が強い方などは、魚切ダムへ行くと体調を崩した…なんて方もいます。霊感がなくても、体調が悪い時に魚切ダムへ足を運ぶと、さらに体調が悪化してしまったと言う方もいます。

中には謎の発熱で数日間寝込んでしまった…と言う方もいるほどです。安易な気持ちでは近づかない方が良いでしょう。

ダム近くのトンネルでは女性の霊が出る

魚切ダムの近くには、六本松トンネルと言うトンネルがあります。ここでも女性の霊が目撃されています。魚切ダムで自殺した女性の霊なのかどうかはわかりませんが、何かしらの怨念が残っているのでしょう。

魚切ダムで起きた事件

 

View this post on Instagram

#魚切ダム

A post shared by toshiyuki_fujii (@toshi_1109_) on

実際に魚切ダムでは様々な事件が起きています。女性が自殺をした事件であったり、暴力団関係者が男性を拘束してダムに捨てようとしたり、遺体を捨てようとしたり…様々な事件が多発しているのです。

ダムは基本的にどのダムも自殺をする人が多く、心霊スポット化しやすいのです。昼間はのどかな場所ですが、夜間に立ち寄るのはとても危険です。

心霊的な意味でも恐ろしい場所ですが、暴力団関係者とばったり出くわしてしまう…なんてこともあるかもしれません。

魚切ダムでの心霊体験

 (810592)

では、実際に魚切ダムで心霊体験をしたと言う人の体験談を紹介します。

バイクのスピードが勝手に加速した

 (810595)

バイクで1人で色々な場所へ行くのがストレス発散だったので、のどかな場所である魚切ダムへ1人でバイクで向かった。ダム湖外周をそんなに危険ではないスピードで2〜3周したところで異変を感じました。

緩い左カーブを曲がっている時に、なぜかダムの方に引き寄せられるかのようにバイクが加速していってしまい、止まらなくなりました。このままだと、ダムに落ちてしまうと思い必死にフルブレーキングしてバイクを倒しました。

そしてダムに落ちてしまうギリギリのところでなんとか助かったのですが、あの時の現象は物理的にも考えられなくて、何か霊的なものがダムに引き摺り込もうとしていたのでは?と感じています。(30代/男性)

魚切ダムの近くのラブホも不気味

 (810597)

魚切ダムの近くには、廃墟となっているラブホテルがあります。一部はすでに解体されていますが、一部はまだ残っています。

そこで撮影した方は「とくに何も写っていなかったけど、なぜか音声が一切入っていなかった。他の動画を録画した時は普通に撮影できるのに、なぜかラブホの中だけ音声が一切なかったんです。」(20代/男性)などの体験談もあります。

魚切ダムだけではなく、付近はとても不気味です。

魚切ダムには色々な霊が彷徨っている

魚切りダムは、昼間はとても穏やかで景色も綺麗な場所ですが、今までに様々な事件も起きていますし、自殺をする人も非常に多いです。

暴力団関係の噂や、遺体処理場があったなどの噂は、はっきりとはしていませんが、とにかく恐ろしい噂ですし、実際に心霊体験をしたと言う方はたくさんいます。それだけ多くの霊がさまよっていると言うことでしょう。

実際に、軽い気持ちで足を運んで事故を起こしてしまった人や、体調が悪くなる人は多いので、夜間に立ち寄るのは非常に危険です。美しい、昼間の景色だけを楽しむようにしましょう。

関連する記事